SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 台風、大丈夫でした?

 

八月のお盆も無事終了、副住職が頑張りました!

台風の影響の中、時々降る雨や風に負けずに勤めましたが

その台風によってほんの少し気温が下がったようです

でも、湿気が凄くて〜、体調がすぐれませんね〜

 

皆さん、台風の被害は大丈夫でした?

去年は麓遽,気鵑梁臾擇倒れたり、建物が塩まみれになったりして

大変だったのを思い出します。

 

でも、この台風の後は「超猛暑」ですって!

身体に気をつけましょうね〜

 

さぁ、暑さに負けず「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

暦の上では「秋」になりましたが、まだ「ヒマワリ」です

漢字では「向日葵」「葵花」と書きますが

「葵花向日」という言葉があります

「ヒマワリはいつも太陽に向かって顔を上げている」と言う意ですが

堂々として、気後れすることのない積極的な思いをうたいます。

紫の「スターチス」と黒い葉「ブラックコーディライン」とともに〜

 

応接は

 

 

オレンジの「スプレーバラ」です

最近、頭の中を「オレンジレンジ」の歌が流れます

「アッハ、何かイイ感じ〜」

 

本堂入り口は

 

 

うすい色の「リンドウ」とピンクの「なでしこ」です

「なでしこ」と書くときには頭の中を「さだまさし」の歌が流れます

「なでしこの花が咲きました〜」

 

エレベーター前は

 

 

こちらも「なでしこ」ですね

ほら、頭の中を「なでしこの花がさきました〜」

ゴメンナサイ「ポトス」の葉も一緒でした

 

お手洗い、女性側は

 

 

白の「リンドウ」です

「リンドウ」では頭の中を歌が流れません、残念!

 

男性側は

 

 

大きな「カーネーション」です

 

そして今週の床の間です

 

 

大きな構えの作品なので、少し引きで撮りました

真っ赤な「ケイトウ」に手前と向かって左に広がる

「カラティア」の葉、上手い具合に波打っていますよ

そしてクネックネッと空に伸びてるのは「石化柳」です

群青の花器に真っ赤な花が鮮やかですね!

 

ベイスターズもお盆中は四連敗(がっくり)

実は16日のナイターのチケットを娘の元会社からいただき

娘の条件が「両親で見に行って(誰かにあげちゃダメ)」

と言うことなので、住職と奥様で観戦しました。

 

 

何と選手と同じ目線、高さでの観戦

頑張れ筒香!

 

 

「スターマン」も手が届く位置

 

 

もちろん「ディアナ」達も目の前!

こっちが恥ずかしくなりそうなぐらい

残念ながら試合は負け

五連敗を見てしまいました

| - | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 観音堂で初めてのお葬式

完成した「観音堂」で初めてのお葬式を行いました

観音堂には「ホール」の他に「控室」がないので

大きな規模のお葬式は難しいかも〜

もっとも、本堂も庫院もあるのでその時は別の方法で〜

 

規模的には10人〜15人程度の家族葬向きですね

今回の葬儀の規模もちょうどそのくらいです

 

 

正面のお棺はこのように安置

 

 

導師の机と脇導師の机に焼香机の位置は〜

 

 

今回は12人のお席を準備

 

 

通夜の食事と控えはこのように式場内に設けました

 

今回施工の葬儀屋さんは「サバスホール清水康益社」さん

「西福寺特別パック」をつかってビックリするくらいの低価格です

パックに用意されているもの以外に、焼香机や導師用の前机、椅子

物置台などを無償で提供していただきました(本当に感謝です)

 

さて、庫院のほうは8月盆を迎える「今週の生花」です

暑くて、暑くて花は持ちません〜

 

正面玄関は

 

 

水面から元気よく伸びるような「ガマ」

ピンク、一重の「トルコキキョウ」

大きな「つわぶきの葉」

まるで清らかな水際を眺めてるようだわ〜

涼しさバツグン!

 

応接は

 

 

オレンジの「ピンクッション」に白の「カーネーション」

緑の「ヒペリカム」とボリューム満点

 

本堂入り口は

 

 

薄緑の「カーネーション」に黄色の「菊」

サッパリと涼しげですね

 

エレベーター前は

 

 

白の「リンドウ」の一輪挿し

一輪なのに花はいっぱいですね

 

お手洗い、女性側

 

 

白い「リンドウ」に一重、うすいピンクの「トルコキキョウ」

「ギボシ」の葉とともに〜

 

男性側は

 

 

白の「カーネーション」に紫の「スターチス」

カーネーションを包むように「ギボシ」の葉が〜

 

そして今週の床の間は

 

 

背の高い葉は「カラテア」チョット低いのは「コーディライン」の葉

二種の葉の中にはピンクの「クルクマ」と「リンドウ」が

夏らしい取り合わせの一鉢ですね〜

 

施餓鬼のお手伝いも12日の正福院様で終了!

残りの8月のお盆を働いて、住職も家族もやっと一段落

なのに、秋彼岸の案内が印刷されてきました〜

法類の勝国寺様ではお姉様が急逝。

お通夜とお葬式にはお手伝いと御焼香の予定です

この年になると、楽しいことより悲しいことが多くなりますね

| - | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 7月と8月のお盆の間

施餓鬼が終わって、猛暑の襲来!

 

ここで「西福寺三つの約束」を思い出しましょう

 

 一つ 水分を充分に取る

 二つ 睡眠、休息を充分に取る

 三つ エアコンはケチらない

 

さぁ!この「西福寺三つの約束」でこの猛暑を乗り切りましょう

 

さて、住職はこの猛暑の中

たぶん横浜より温度の高い山梨に行ってきました。

もっとも、温度の高いのは「甲府」で、

住職が行ったのは「韮崎」の親戚「慈眼院様」

韮崎は甲府に比べて2〜3℃は涼しいようで

夕立のような雨もあって、少しは涼しかったみたいですよ。

 

慈眼院様はこの秋に結制修行の予定で、

そのための本堂のお手入れ、改修ができたところで

様子を見に行ってきました。

 

 

元々広くて立派な本堂だったんですが、

 

 

今回、内陣に当たる部分を板張りにして、須弥壇を前に出しました

こうすることで、行持のしやすい本堂に生まれ変わりました

この改修には私の意見も入っているんですよ!

慈眼院の住職も、家族も、近隣のお寺様もみんなで協力して

準備も進んでいるようで、10月の本番が楽しみになってきました

 

さて、施餓鬼をはさんで二週間ぶりの「今週の生花」です

先生曰く「暑いから、涼しげに活けたいわ〜」

さて、結果は〜

 

正面玄関は

 

 

半円形の花器を二つ使って、背を低く仕上げました

黄色と赤紫の「小菊」に夏らしく「リンドウ」です

サッパリとして、涼しげな空間を確保した、夏向きの作品ですね

 

応接は

 

 

「ヒマワリ」に「木苺の葉」をあしらいました

大きなヒマワリは恥ずかしくて顔を隠してるみたいですよ

 

本堂入り口は

 

 

ここにも「ヒマワリ」です、夏ですから〜

花先がオレンジの「ピンクッション」と一緒に〜

ガラスの花器が涼しげですね

 

エレベーター前は

 

 

「ヒマワリ」の一輪挿し、「てまり草」とともに〜

 

お手洗い、女性側に

 

 

真っ赤な「ヒペリカム」をあっさりと〜

 

男性側です

 

 

こちらは赤い「ブバリア」です

女性側も男性側も色合いは一緒ですが、どちらが涼しげかな?

 

そして今週の床の間は

 

 

大きな、大きな「アレカヤシ」の葉が風を呼びます

少し大きめな「クルクマ」も夏らしいですね〜

南の島のホテルにありそうな感じですね、風を感じます。

 

さぁ、この土曜日から施餓鬼随喜の後半の始まりです

前半、7月のお盆の後はまだ梅雨中で、気温も低めだったんですが

今は盛夏の真っ最中、猛暑ですよ!

3日は薬王寺様

4日は隨流院様

5日は禅林寺様

6日は長昌寺様

7日は傳心寺様

恐怖の五連続施餓鬼です

身体が持つかしら?

| - | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今年も盂蘭盆会送り施餓鬼が勤まりました

7月25日、恒例の西福寺「盂蘭盆会 送り施餓鬼供養」が

無事につとまりました

 

前日までの雨模様が一転、夏らしい暑さがやって来た中、

 

午前中は「盂蘭盆会 新盆施餓鬼」

午後は「盂蘭盆会 大施餓鬼供養」

 

が、檀信徒の皆様とともに勤まりました

 

本堂には「施餓鬼棚」の準備も整い

 

 

 

一年に一度の「盂蘭盆会送り施餓鬼」が始まります

 

午前中の「盂蘭盆会 新盆施餓鬼」では

法話を神奈川区宗興寺ご住職「中野老師」にお願いしました

 

 

ジャンケンがあったり、笑いがあったり

楽しいお話しに悲しみも少しは薄まるようでした

 

法話のあとは「新盆送り施餓鬼」が勤まりました

 

 

今年、住職は久し振りに「黄恩衣(黄色の特別な衣)」を着けました

 

 

法語を読んで、法要が始まります

副住職は「侍者」という役でお手伝い

 

 

供養に恵まれない「餓鬼」や「小さな鬼」に食事を施します

普段供養されない者達を供養することで

その功徳が何倍にもなって、施主様の大切に仏様に積まれていきます

 

 

 

沢山の方や子供さん達まで熱心にお焼香を勤めて下さいます

午前中の「新盆施餓鬼」の後は、午後からの「盂蘭盆会 大施餓鬼」

が勤まります

 

法話は、今年も最初に港南警察署から最近の詐欺事情、対する心構えを

生活安全課の「大澤様」より伺いました。

 

 

 

本当に怖い「詐欺」の実例を丁寧に教えて下さいました

皆さんも「振込詐欺」には気をつけましょうね!

 

「大澤様」のお話しのあとは

大施餓鬼会の法話、いつものように旭区長昌寺ご住職「玄野老師」の

心温まるお話しです。

 

 

法話に続いて「大施餓鬼会供養」が勤まります

 

 

三十人ぐらいのお坊様が読経を勤めます

 

 

住職は「大施餓鬼供養」でも餓鬼に施しをします

住職の左右には「侍者」と「侍香」という

導師のおそば仕えがいます

午前は副住職と勝國寺明道君、午後は副住職と龍珠院良徳君が

手伝ってくれました

 

法事の中で、沢山の方の御焼香をいただきます

 

 

こうして、今年も無事「施餓鬼会」の法要が勤まりました

 

受付を担当した「西福寺総代、世話役」の皆様

法要にお付き合いいただいた、近隣、遠方のご住職様に副住職様

参列をいただいた、檀信徒の皆様へ心から感謝を申し上げます

 

「ありがとうございました」

| - | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 お盆が終わって〜

雨続きのお盆が無事終了。

住職も副住職もお手伝いの皆さんも

雨の中ご苦労様でした。

無事にお盆のお経を済まされた檀信徒の皆様もご苦労様でした

あとは8月盆に伺う方を残すのみです

その節は宜しくお願いします

 

住職と副住職はお盆に引き続き

お施餓鬼供養の応援に毎日出かけています

16日は三つのお寺に、17日は二つのお寺に、18日は一軒

住職と副住職とで施餓鬼のお手伝い。

19日は副住職だけ一軒、施餓鬼のお手伝いに行ってきました

今年はさほど暑くはないんですけど、雨と湿気に参っています

これからも続く施餓鬼供養なんですが、天候はどうでしょう?

雨が良いのか?暑いのが良いのか?

 

さぁ、施餓鬼の合間の土日を迎える「今週の生花」です

金曜の夜、仕事に出かけた住職に代わって「奥様」の写真ですぞ!

 

正面玄関は

 

 

「ヘリコニア」の花が広がりを作り、小さめの「ヒマワリ」と

白い「リンドウ」が中心を固めます

涼しげでサッパリした作品ですね

 

応接は

 

 

チョット狭い場所にも「アレカヤシ」!

緑の中の赤い「ヒペリカム」が宝石のように見えます

 

本堂入り口は

 

 

まだあまり青くない「ルリタマアザミ」にピンクの「カーネーション」

ここも涼しげです

 

エレベーター前は

 

 

チョット暗い廊下の隅を明るく照らす「ヒマワリ」の一輪挿し

 

お手洗い、女性側は

 

 

ピンクの「スターチス」に赤い「バラ」

女性らしい出来上がりですね

 

男性側は

 

 

白い「バラ」に真っ赤な「ヒペリカム」

紅白の取り合わせで楽しいわぁ〜

 

そして今週の床の間です

 

 

お盆を過ぎて夏本番!「ハスの実」の登場です

きれいにカットされた「アレカヤシ」に

白とベルベッドのような赤い「カーネーション」が一輪ずつ

周りを囲むように「スモークグラス」が

夏を楽しむような一鉢になりましたね

 

さて、いよいよ迎えるのは西福寺の施餓鬼供養です

新盆の方は送り盆新盆施餓鬼が25日の午前10時から始まりますので

9時くらいから受付を始めます

送り盆大施餓鬼は25日午後1時からですので

12時くらいからの受付となります

あまり暑くなく、からっと晴れると良いのですが

そうはうまく行かないでしょうね〜
| - | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |