SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
R2/10/9今週の生花 台風襲来

台風が近づく10月9日、雨の金曜日、

西有寺様の「先住七回忌」「先先住五十回忌」「先代寺族三十七回忌」

の法要に随喜しました。

コロナの影響でどこのお寺も法要は人を呼ばずに山内で修めていて

住職は半年ぶりに他寺の法要に随喜です

 

 

 

一座目「先先住五十回忌」では導師を龍昌院石澤老師がお勤めになり

両班を始め、お坊さんは導師と維那をのぞいた全員がマスクで読経!

 

 

 

法要に当たって、西福寺からも生花を出しました

 

三座目「先住七回忌」では導師を雲松院内野老師がお勤めされ

 

 

 

「出班焼香差定」で勤まり

 

 

 

いつものように行道が行われました

 

住職も副住職もお世話になった「西有寺先住 横山敏明老師」の

七回忌法要のお手伝いができたことが何よりの喜びでした。

また、久し振りに仲間たちと一緒にお経を読み

お互いの無事を確認し、四方山話しをして充実した一日を送りました。

 

さて、西福寺の今週の生花です

 

正面玄関は

 

 

大きな「ピンクッション」を中心にして

左右に広がる「ユーカリの枝」ちょっと幅広の縞模様の葉は「裏紅蕉」

葉の裏は本当に真っ赤な紅色なのよ!

背の高い「ソリダコ」と一緒に

 

応接は

 

 

真っ赤な「スプレーバラ」に「ソリダコ」を添えて

「情熱の赤」って感じ!

 

本堂入り口は

 

 

鮮やかな黄色の「ガーベラ」に真っ赤な「ウメモドキ」

「素晴らしい配色ですね」って先生に言ったら

「住職、ハデなのがすきね〜」って、その通りです。

「ヒペリカムの葉」を添えて

 

エレベーター前は

 

 

うすいピンクの「トルコキキョウ」に小さな花は「ブバリア」です

 

お手洗い、女性側は

 

 

まるで膨らんだカエルのお腹のように見えるのは「フウセントウワタ」です

真っ赤な「バラ」と少しだけ「ユーカリの葉」を

 

男性側は

 

 

うすいピンクとうすい黄色、二色の「トルコキキョウ」

 

そして今週の床の間は

 

 

「フウセントウワタ」が沢山!

真っ赤な「ヒペリカム」も沢山!

奥と右側手前にうすい黄色の「石化ケイトウ」がどっしりと〜

とても大胆の作品ですね

 

今年の台風は、今まで朝鮮半島に抜けていたんですが

今回の台風はいよいよ列島に近づきそうです

水曜日午後から降りだした雨は、それ程強くならずに

木曜日、金曜日と続き、土曜日に関東に一番近づくそうです。

昨年の台風で水が浸みた「観音堂」は木曜日からシャッターを閉めて

万全の体制なんですが〜 それなのに、台風は少しそれそうな予報〜

でも、多くの方に被害が出ないことが一番ですから

どんどんそれて、笑い話しになっていただきたいものです。

| - | 13:47 | comments(0) | - | - | - |