SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 今週の生花 焼香師報告、見てくれました?
    MW (05/25)
  • 今週の生花 来週は永平寺
    MW (04/22)
  • 今週の生花 日曜日は「花まつり」
    MW (04/08)
  • 今週の生花 三月、春爛漫
    MW (03/04)
  • 今週の生花 三連休に涅槃会
    MW (02/14)
  • 今週の生花 先週に続いて工事現場を少し〜
    MW (01/27)
  • 今週の生花 本年最初の生花は〜
    MW (01/15)
  • 平成三十年 新年あけましておめでとうございます
    MW (01/03)
  • 今週の生花 年内を飾る最後の生花です
    MW (12/24)
  • 今週の生花 8日は成道会
    MW (12/12)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
<< 冬の吊し飾りになりました | main | 今週の生花 年内を飾る最後の生花です >>
今週の生花 大先輩の密葬

12月3日、敬愛する大先輩「興禅寺先住職 市川智彬老師」が

お亡くなりになり、14日密葬通夜、15日密葬葬儀が勤まりました

 

 

キレイに飾られた祭壇の中央にご遺影があります

 

 

この写真は、11月の住職退董式(住職をお辞めになる式)の時のものです

ご病気が進み、大分お痩せになっていました、が

ひと月もしないでお亡くなりになるとは、思いもしませんでした

 

 

 

若手が中心に通夜の供養が勤まりました

いつでも、若手を導いてくれた先輩でした

本当にありがとうございました

 

そんな先輩のご功績を偲びつつ、「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

左右に広がる「赤芽柳」の枝には芽が沢山ついていますね

紫の「スターチス」とオレンジの「カーネーション」

「ユーカリ」と「ドラセナ」の葉で、シックにシンプルに〜

 

応接は

 

 

真っ赤な「スプレーバラ」に白い「小菊」

紅白の色合いに大きな安心を感じますわ〜

 

本堂入り口は

 

 

赤紫の「スターチス」に白い花が可愛い「レースフラワー」

「ドラセナ」の葉の赤い縁がとても不思議ですね〜

 

エレベーター前は

 

 

白い「レースフラワー」に色のつきかかったような「ヒペリカム」

ヒペリカムはもう少し赤い方がキレイかも〜

 

お手洗い、女性側は

 

 

白い「菊」とあかい「アスター」

ここも紅白になってます〜

 

男性側は

 

 

黄色の「菊」と紫の「スターチス」

穏やかな落ち着きがありますね

 

そして今週の床の間です

 

 

赤い枝の「サンゴミズキ」に蕾の花は「透かしゆり」だそうです

ここにも色がつきかけたような「ヒペリカム」

青くて背のある花器に上手く収まっています。

 

思い起こせば〜

市川先輩は35年前、私が住職になったときから、公私を超えて

何から何まで教えてくれた恩人でした。

仕事も遊びもこの先輩のようになれたらと思い続けてきました。

2015年、お具合の悪い中、シンガポールの法要の導師をお願いしても

イヤな顔1つせず、君の頼みならと言ってお受け頂いた事が忘れられません

 

 

英知、熱い心、友情、後輩を大切にして全うされた先輩でした

心より哀悼の意を表して、先輩のご冥福をお祈り申し上げます。

| - | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.saifukuji-home.com/trackback/1618469