SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
  • 今週の生花 相撲もお盆も始まりますよ!
    MW (07/18)
  • 今週の生花 お盆と施餓鬼供養の連絡、発送終了しました 
    MW (06/26)
  • 今週の生花 シンガポールに行ってきました
    MW (06/18)
  • 今週の生花 焼香師報告、見てくれました?
    MW (05/25)
  • 今週の生花 来週は永平寺
    MW (04/22)
  • 今週の生花 日曜日は「花まつり」
    MW (04/08)
  • 今週の生花 三月、春爛漫
    MW (03/04)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
<< 今週の生花 来週は八月盆 | main | 今週の生花 秋彼岸の連絡、投函しました >>
今週の生花 夏の終わりを告げるような〜

8月のお盆のお経を勤めて、今年のお盆行事が無事終了

8月は7月に比べると、若干涼しく感じられました

雨も降ったし、台風も来て「夏の終わり」を感じてるかも〜

 

お盆中に工事現場の囲いが取れて、いよいよ建物が現れました

設計の変更や工事の手違いなどで予定より半年遅れましたが

やっと終盤です

 

 

正面の姿です、お寺らしくなってきました

 

 

最後まで形が決まらなかった脇の入口です

実はまだ設計が確定していないですよ

 

 

道路側の姿です、この後フェンスや植栽が入ると思います

完成の待たれる所ですね、早くできないかな〜

 

さて、今週の生花です

 

正面玄関は

 

 

谷渡りの大きな葉がとてもキレイな翠を提供して

「カーネーション」と「シンビジウム」「ハイブリッドチース」

に「ソリダスター」と賑やかな盛り込みになりました

 

応接は

 

 

ローズティの原料「ハイビスカスローゼン」の赤が印象的ですね

白の「トルコキキョウ」と紅白の取り合わせになりました

 

本堂入り口は

 

 

オレンジ色の「ピンクッション」に白の「ハイブリッドチース」

「アレカヤシ」の葉が効果的です

 

エレベーター前は

 

 

夏の残り香、「ヒマワリ」の一輪挿し

 

お手洗い、女性側は

 

 

元気印の「ヒマワリ」と白い「トルコキキョウ」

夏の暑さを惜しむように

 

男性側です

 

 

青い「リンドウ」とちょっと変わった「カーネーション」

ガラスの花器と上手く合ってます

 

そして今週の床の間は

 

 

手を入れて形を整えた「アレカヤシ」に守られるように

真っ赤な「ケイトウ」と緑の「てまり草」です

秋の風を感じているように見えますね

 

お盆の行事が終わったら、もう「秋彼岸」の準備です

お彼岸の案内は8月末には投函したいので

来週から準備に入ります。

秋彼岸と工事の完成(ひとまずのですが)

どっちが先になるかな〜

| - | 05:56 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
こんばんわ。早いものでもうすぐ9月ですね。
最近は誕生日があまり嬉しくありません(笑)


今日仕事を終えてから「聲の形」という映画を見ました。
某24時間番組の裏ということですが、最近のNHKは何かと攻めます。

いじめられた人、仲間外れにされた人なら誰もが感じる悲しさや孤独、
人と人とが分かり合うことの難しさがうまく表現されていて、
なんだか弓道部時代を思い出してしまいました。
(感情移入しちゃって明日も仕事なのに寝れません…。)

大人になるとその忙しさに身を委ね、心を亡くす術を覚えますが、、
少年少女だとなかなかそうはいかず、むしろ当時の心の傷が治らないまま
大人になってしまった人も少なくありません。そんな人に効く映画でした。


お堂もできてこの坂道の風景もかなり新しくなってきましたね。
私は坂を登り切った石屋さんの駐車場から見える夜景が好きです。
自転車乗る時はここまで上がってから岡村や滝頭に抜けるのですが、
ここで飲む缶コーヒーはとてもおいしいです。
| MW | 2018/08/26 3:28 AM |










http://blog.saifukuji-home.com/trackback/1618507