SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
<< R2/9/22 秋彼岸中日法要 | main | R2/10/2今週の生花 10月に入りました >>
R2/9/26今週の生花 秋彼岸が明けました

9月25日は彼岸明け、この日で秋彼岸は終了。

今年の秋彼岸は入日から雲が多く、雨が降ったり、日が射したり

お中日も曇りで、昼頃には雨がぱらついたり

その後は台風の影響も有り、曇りに雨

最終日の25日も霧雨の切れない感じで、曇天の秋彼岸になりました

 

彼岸も明けて、いよいよ秋本番

「新型コロナウイルス」に負けず、秋晴れの中頑張りたいものです

 

さて、さて、そんな願いを込めて「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

秋の花、真っ赤な「ケイトウ」に白い「リンドウ」

「ドウダンツツジ」のさわやかな緑が新鮮ですね

 

応接は

 

 

ピンクの「ガーベラ」に「カラティア」の葉が美しいですね

 

本堂入り口は

 

 

薄紫の「トルコキキョウ」も夏の猛暑から秋になって一安心

クルッとカールした「ドラセナ」と一緒に

 

エレベーター前は

 

 

オレンジの「ピンクッション」に「ドウダンツツジ」の葉を添えて

ピンクッションは夏っぽいから、夏の残り香かな

 

お手洗い、女性側は

 

 

グリーンの「ヒペリカム」に

珍しく「ヒペリカムの黄色の花」がぽつんと一輪、カワイイワ〜

 

男性側は

 

 

こちらは赤い「ヒペリカム」に白の「リンドウ」

実の色で随分印象が違いますね

 

そして今週の床の間は

 

 

葉の色が面白い「タカノハススキ(ヤバネススキとも言うそうです)」

が二本、秋の原っぱ!

濃紺と白の「リンドウ」も秋らしいし

何より紫の「コスモス」が秋の思いを伝えてきます

お彼岸も過ぎて、季節は晩秋に向かいます。

 

応援している「松鳳山関」も曇りがち、負け越し決定で

来場所が気になりますね〜

彼岸も明けて、いろんな事がカラッとした秋晴れになればいいな〜

| - | 17:00 | comments(0) | - | - | - |