SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
<< R2/9/26今週の生花 秋彼岸が明けました | main | R2/10/9今週の生花 台風襲来 >>
R2/10/2今週の生花 10月に入りました

お陰様で「秋彼岸」は無事円成。

今年の大きな行持は大体終了しました、住職も副住職もこれで一段落、

暫くはゆっくりできそうです。

天候の方は今ひとつで、さわやかな秋晴れがあったと思う

一日中小雨と曇り、秋梅雨みたいな日もありました。

「女心と秋の空」なんて言葉もありますが、

住職には「女心」はわかりませんが

秋の空が信用ならないことは判るような気がします。

 

十月一日は十五夜、中秋の名月でした、午前中は雨

午後から薄日が射し、夕方からは晴れ、お月様もはっきり

 

 

煌々としたお月様

 

 

 

観音堂の外のベンチ(休憩所)から家族で観月会

「月」見ただけなのに楽しいな

 

翌日、副住職は永平寺の先輩と秋の一日を楽しんだようですが

天候にも恵まれて、いいストレス解消になったならそれで良し!

 

さて、いよいよ残り三ヶ月、10月に入った「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

オレンジ色の大ぶりな「ケイトウ」に「ワレモコウ」

「ドウダンツツジ」の緑が綺麗ですね

 

応接は

 

 

赤い縁取りの「カーネーション」に「カラテア」の葉

背の高い花器にトロフィーのように活けられました

 

本堂入り口は

 

 

濃い紫と白、二色の「トルコキキョウ」

一重の「トルコキキョウ」は可憐で素敵です

 

エレベーター前は

 

 

「カーネーション」に青い「リンドウ」

白い花器に青が映えるわぁ〜

 

お手洗い、女性側は

 

 

白の「ガーベラ」にまだ蕾の「リンドウ」

丁寧に折り込まれた「ドラセナの葉」がとても見事です

 

男性側は

 

 

白い「ガーベラ」に赤い「ヒペリカム」

紅白で縁起がいいね!

 

そして今週の床の間です

 

 

秋の代名詞「タカノハススキ」の穂が綺麗に色をつけました

青と紫の二色の「リンドウ」に黄色が鮮やかな「ピンポンマム」

「ドラセナの葉」を添えて〜

 

27日に千秋楽を迎えた「大相撲」

応援している「松鳳山関」は五勝十敗で終わりました。

後半、調子も出て良い雰囲気だったんですが

前半の不調を取り戻せませんでしたね

なんとか幕内に残ってもらいたいものです

金曜日にトランプ大統領のコロナウィルス陽性のニュース!

世界はどうなっていくんでしょう?

| - | 17:28 | comments(0) | - | - | - |