SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 八月も最後に
お盆の行事がすべて終わったこの一週間はお坊さんの夏休みっていう感じの一週間でした。
副住職は夏休みを取り旅行へ。
住職は「秋彼岸会のお知らせ」の配送作業中心で、ほとんど外に出ないで過ごしました。

ところで、この情報をご覧になって下さった方の数も、お盆の終わりと共にだいぶ寂しくなって

月曜日 42件
火曜日 36件
水曜日 37件
木曜日 29件

と、秋の日のつるべ落としみたいな状況になっていて、300件を越えていたお盆の頃を思うと
辛く悲しい日々を過ごしております。もっともっと頑張らなくっちゃって思います。
そんな状況のときにこの情報を覗いて下さる皆さんは本当に仏様でございます。

では今週の生花をご覧下さい

正面玄関は



地面に這いつくばるように活けられていました。
大きな葉っぱは「ジャングルブッシュ」です、小さめの「ヒマワリ」と「りんどう」。
そして、花のように見える「クルクマ(ウコンの仲間)」です。

思い切って高さを抑えた作品で、写真も上から撮りました。

本堂の入口は



「トルコキキョウ」と「スターチス(リモニュームとも言うみたいです)」本堂の入口はいつもカワイイ作品になります。

小さな花は、エレベーター前が



白っぽい「カーネーション」と葉物は「ユキヤナギ」です。

お手洗い、男性用が



真っ赤な「カーネーション」

女性用は



オレンジ色のカワイイ「ガーベラ」です。

そして今週の床の間は



「ユキヤナギ」の枝の中には、赤い「ケイトウ」が
そして、「すすき」が秋を彩ります。

まだまだ猛暑は続いていますが、暦の上ではもう秋!いつも生花が季節を教えてくれます。

気がつくと「秋」 な〜んてことになりますよ。
| - | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 お盆も過ぎて
8月の旧盆の頃に今までにないような閲覧数をいただき、これは大変なことじゃわいと思ったいたら、お盆を過ぎたらアレヨアレヨという間に元の数に戻ったみたいです。
この一週間の閲覧数は

月曜日 80件
火曜日 85件
水曜日 67件
木曜日 59件
金曜日 68件

と、ちょっと多めだけど元に戻りました。
まぁ良く考えれば、それほど役に立つような情報もないし、ハッとさせられるような教えもないので、こんな数でも充分感謝しなければいけないな〜と、反省しております。
300件を超えたのがまるで夢を見ているようでしたね。
どうやら、私のヌード写真は出番がないようです。
もっと勉強して、皆様の役に立ち、人を導けるようなものにしたいな〜。

さて、今週の生花です

正面玄関は



「がまの穂」にオレンジ色の「ケイトウ」見えにくいけれど「ワレモコウ」も活けられています。
残暑の厳しい昨今ですが、暦の上ではすでに秋、「がまの穂」が秋を思い出させてくれるようです。

本堂入り口は



目の覚めるようなブルーの「カーネーション」だそうです!
かすみ草の中に咲くこの花をどうしても「カーネーション」と思えないのは色のせいでしょうか?

小さな花たちは

エレベーター前が



「トルコキキョウ」です

男子手洗いが



真っ赤な「ガーベラ」と白い「リンドウ」。紅白でお客様を迎えてくれます。

女性は



小さくて、色の豊富な小菊「アスター」です

そして、今回の床の間は、配置はが元に戻ったので、どんな感じか全体を見ていただきましょう。



西福寺のメインの床の間です。通常は左に花、右に「尺八」、中央に香炉。
これだけを置いています。
前回は、この花器と尺八の位置が交代してたんですね、覚えてますか?
もう少しアップにすると



大きく上と右に活けられた葉は「カークリコ」です、目立ちますね。
花たちは、黄色の「アルストロメリア(百合水仙)」、青い「リンドウ」取り囲むように「かすみ草」ですね。

今週も素敵な花たちが皆様のご来山をお待ちしています。
| - | 06:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
寺友会 残暑払い
お盆の行事も一段落した19日、
副住職は青年会(神奈川県東部の若い僧侶の集まり)のバーベキュー大会に出席。
住職は寺友会の皆さんと残暑払いの会を楽しみました。

寺友会の会長のIさんはこの日に向けて東奔西走の大活躍。
場所の確保と人数の確認にと本当にご苦労さまでした。

さて、本日の寺友会は、昨年も参加してとても楽しかった
「大爆笑 ものまねバイキング」に決定。
新横浜のソシエ21と云う会場で行われています。
全員で新横浜地下鉄改札口に集合。新横浜から会場までは無料の送迎バスで楽ちん。

6時半からの開場にむけて参加者全員準備万端。

開場と共にギンギンに冷えたビールで乾杯!
今回の参加者は



寺友会会長のIさんと今回の特別ゲストIさんのご友人KIさん



毎回必ず参加の寺友会のメンバー達!S藤さんとK村さん



O場さんとK藤さん



Iさんも一緒に! H澤さん、N島さんとK藤さん


右端は住職です、N島さん逃げないで〜

そして、寺友会初参加!急遽欠員の補充に参加した奥様!



通常、奥様はお寺で待機が基本。今回は当日の欠席連絡で、Iさんも住職も一生懸命に参加者を捜したんですが、なかなかヒマ人が見つからず、困り果てて奥様の登場。
急なピンチヒッターで少し遅れてきました。改めて「乾杯!」

料理は「バイキング」だから食べ放題!おまけに飲み放題!
たちまち増えていく食べ終えたお皿の山。すすむビール!ワインも参戦!
会長は焼酎!
ものまねショーも見えて、これで4000円なら大満足。
中には会社か何かで大人数で盛り上がっているグループも。



いよいよ、ものまねショーの始まり!
本日のゲストは「美川憲一」じゃなくて「美川憲二」さん



ちょっと本人より大きいかなって感じだけど、声も雰囲気もまんま「美川憲一」!



低音のオカマ言葉で場内は大爆笑!聞き入る聴衆はこんな感じ。

美川さんは場内くまなく歩き回り、写真撮影もOK!



握手をしたり、おひねりをもらったり、写真に写ったり



激しいパフォーマンスで写真もブレまくり!大活躍の美川さん(の偽物)
アンコール(予定されている)では衣装も着替えてキンキラキン!



小一時間のショータイムも無事終了。涙が出るほど笑わせていただきました。
美川さん(の偽物)、楽しませてくれてありがとう!

ショーも終わって、プレゼントタイム。



寺友会のメンバーからは会長が見事に当たり、ビールを二本いただきました。
次はお彼岸の供養に全員集合という、会長のかけ声で無事終了。


帰りの地下鉄の中も笑いがいっぱいの楽しい半日を過ごしました。
会長を始め会参加者の皆さん、本日はお疲れ様!
本当にありがとうございました。

| - | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 旧盆真最中
お盆中の土曜日、ご自宅で、また帰省先で、また楽しい旅先でご来場の皆様、お元気ですか?
車の運転は休み、休みでお願いします。

今朝も6時前から写真を撮ったり、PCに向かったりしていますが、少し曇りがちな感じです。日の出も少し遅くなってきたのかな?

ところで、この情報の昨日のご来場数もお陰様で300を超えました。
本当にありがとうございます。
益々精進し、もう少し勉強もして、楽しく、役に立つ情報にしたいと考えております。今後ともご来場のほど、宜しくお願いします。

さて、今週の生花です

正面玄関は



ひょろ長く一直線に活けられました。その長さのおおもとは「パンパスグラス」です。
「ススキ」の親玉みたいな、アルゼンチン生まれのイネ花の花だそうです。



こんなんです。

そして「ヒマワリ」。でもちょっと変わり種、



こんなんです。

本堂入り口は



賑やかに咲いているのは「トルコキキョウ」です、「帰郷」している皆さん「キキョウ」ですよ!(つまらない洒落に大反省中)
小さな可愛い花は「リモニューム(スターチス)」です。

さて小さな花たちはどんなかな?

ER前は



本当に小さな可愛い花でした!「ブバリア」だそうです。

お手洗いは
男性が



真っ赤な「ガーベラ」で男心をくすぐります。下を彩る黄色の花は「マトリカリア」です、和名は「夏白菊」でもまわりの白い部分がなくて、黄色い中心だけみたいなんです、同じ花でもいろいろな種類があるんですね。

女性は



「クルクマ」です、穏やかで優しいうすピンクの花に見えるのは花ではないそうです。前にも紹介しましたが「ウコン」の仲間で。ショウガの種類だそうです。

そして今週の床の間は



若い「栗」です。
境内の栗も若い実をいっぱいにつけて、来たる秋の実りを予感させますが、床の間にも栗ですよ〜
そして「ケイトウ」。今週のものは鮮やかな朱色です。
そして下には黄色い「マトリカリア(夏白菊)」が。

何よりも今週は床生の花の位置が、通常とは左右逆転です。
先生に伺うと
「栗の枝振りで、花を目立たせる為よ〜、うふふ」とおっしゃってました。
本当に「うふふ〜」です。
| - | 06:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日から旧盆
8月13日
今日から3日間、旧盆に入ります。

西福寺は基本7月にお盆を行い、新盆の方も7月のお盆を基本にして供養をしています。
それでも、金沢区を中心に、十数軒お盆のお経に伺います。
今年は本日13日に副住職中心でお伺いさせていただく予定です。
どうぞよろしくお願いします。

さて、昨日の情報で、ここのところ覗いて下さる方が多いという報告をしたばかりなのに

その当日についに、一日のアクセス数300の大台になりました。

20年前の私の写真が良かったのか、今までにない、沢山の皆様をお迎えできてとても幸せです。

こうなったら、次は私のヌード姿でも載せようかしら?

本当にありがとうございました。
| - | 06:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アクセス数が大変
ここしばらく、この情報を覗いて下さる方が増えていて、かなり緊張しております。

今週は

日曜日 135件
月曜日 196件
火曜日 149件
昨日は 169件

と、今までは多くても50〜60件ぐらいだったのに、こんなに沢山の方が遊びに来て下さいました。

そうなると、もっと内容を考えるとか、美味しい店を紹介するとか、思い切って露悪的になるかとか、いろいろな思いがめぐりますが、これからも何となく、基本スタンスを変えずにやっていこうかと思います。

どうぞ、宜しくお願いします。

昨日は、お檀家さんのお一人が法事の相談に来られ、22年前の住職の写真を持ってきて下さいました。



お盆のお経にお邪魔した時の写真のようです。
まだ痩せていて、姿勢の悪い、首が前に出るシルエットは副住職に似ているような気がします。
ちなみにこの頃、副住職は4歳だったんですよ。

22年前の頑張っていた自分に ご褒美!
| - | 06:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 8月に入って
今週の生花です

8月に入って仲間のお寺の施餓鬼供養に通い続ける住職と副住職です。
特に、一昨日と昨日は猛暑のぶり返しで、熱中症で倒れるかと思いました。が、それでも伺ったお寺はどちらも、緑も多く、風通しがよくて、思いのほか汗もかかず、充実した供養を勤めて参りました。

ただし、往復の道のりは本当に暑くて参りました。

暦の上では今日七日からは秋。と言っても、まだまだ猛暑が続くようです、皆様も熱中症には充分気をつけて下さい。

さて、今週の生花です

正面玄関は



ムラサキの「リンドウ」と緑の枝ものは「木イチゴ」です。真ん中の黄色い花は「ソリダコ」といい、日本では「泡立草」と呼ばれる花です。今日からは暦の上では秋、秋を感じさせる花ですね。

本堂の入口は



濃い赤の「ガーベラ」とここにも「木イチゴ」です

小さな花は
エレベーター前が



黄色の「カラー」です。写真ではこのパステルイエローが綺麗に出ないのでとても残念です。
口元に「サンキライ」の葉を合わせました。

お手洗い、女性用は



黄色い「カラー」と「サンキライ」の葉で、エレベーター前と同じ組み合わせです。

男性用は



赤い可愛い「ヒペリカム」です。和名は「コボウズオトギリ」だそうで、
小坊主の私としては複雑な心境です。

そして今週の床の間は



赤というかピンクの「ケイトウ」と白い「リモニウム」の花に「サンキライ」の枝です。
「サンキライ」にはもう緑色の小さな実がいっぱいついています。赤くなるとまた違う風情が出てくるんですが、秋と言っても今だ猛暑の中、草花が色づくのはまだちょっと先の話かも〜

今週も素晴らしい花が活けられました、来山の皆さんにもこの優しい思いが届くといいな〜!
| - | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
副住職が有名人と
8月1日日曜日、副住職は法事を中程でぬけて
茨城県日立市東滑川の観音院様に施餓鬼のお手伝いに向かいました。

観音院様は日立でも有数の曹洞宗寺院であり、
副住職の光顕さんは西福寺の副住職裕貴君の高校の先輩であり修行の後輩になります。

先日の西福寺の施餓鬼に光顕さんのお手伝いをいただき、そのお礼に、今回は裕貴君がお邪魔させていただきました。

着いた早々、メールで「超大きなお寺だよ!」と感激した様子の裕貴君は、その夜
施餓鬼のゲストで講話(たぶん?裕貴君は落語をするといってますが)をされるミッキーカーチスさんと食事をする機会をいただき、一緒に写真に収まりました。



呑む席だけじゃなく、今日の施餓鬼も頑張ってほしい私です。
| - | 08:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |