SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 雨の週末
非常に強い台風2号の影響でしょうか、予報では土曜日も日曜日も雨。
爽やかな5月から、もう来週は6月、梅雨の季節に突入です。
ムシムシ、ジメジメ 身体にも心にも辛い時季になりますが、
雨にも負けず、元気だして頑張りましょう。

さあ、今週も生花です
今週は水曜日に西福寺で住職婦人の会があり、途中で生花も少し手直し。
先生にはご面倒をおかけしました。

正面玄関は


背の高い作品ですね
枝ものは「ゴスケハゼ」でツツジの仲間だそうで、
「ゴスケハゼ」は葉に赤みがかかるのが特徴です。
カワイイ赤い花は「ゴテチャ(色待宵草)」ですね
奥に「ギボシの葉」がありますが写真には写ってませんね〜

応接は


白い「カンパニュラ」と濃い赤紫の「リュウカデンドロン」
面白い取り合わせです。

本堂入り口は


可憐な「マトリカリア」
まるでピンポンのボールみたいな「グラスペディア イエローボール」
そして、葉ものとして使うのは「オクラレルカ」です
サッパリとして広がりのある作品ですね〜

小さな花たちは、エレベーター前が


ピンクの「バラ」です

洗面所は、女性側が


黄色の「カーネーション」葉ものは「ソケイ」です

男性側は


ピンクの「カーネーション」と紫の「アスター(エゾギク)」です
なぜか男性側の方がカワイイかも?

そして今週の床の間は


今週は画面をチョット遠目でお届けします。
細くてひょろ長いのが「フトイ」です
(おい!名前おかしいだろ!)とつっこみをいれたくなりますね、
細長いのにフトイですよ〜
ピンクの花は「乙女ユリ」
枝ものに「どうだんつつじ」
下の方に葉もので参加は「ナルコラン」です
でも、本当にその名は「フトイ」でいいんですか?
(どう見ても「ホソイ」よ〜)
| - | 06:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 今週は奥様の誕生日
今週の生花です。
今週は奥様の誕生日があります、この日を忘れると大変です!
昨日、蒔田の勝国寺奥様 ます美さんから素晴らしい花束が届きました。


勝国寺様はとても縁の深いお寺で、副住職の仲人もお願いし、
ます美さんは気さくで、思い遣りの深い、素晴らしい方です。

添えられたお手紙には「宗務所寺族会役員任期満了ご苦労様でした」
と書いてありましたが、お誕生日に合わせるところなんて、
さすがに 勝国寺の大黒様!
見習わなくっちゃ!

と言うことで、今週の生花です。

正面玄関は


中央の紫色は「アリウムグローブマスター」
その周囲は「スモークツリー」
背の高い少し紫色がついた葉物は「スモークツリー ロイヤルパープル」
緑の「ドラセナ」を下に敷いて、不思議な雰囲気を醸し出しています。

応接は


かわいくて、お気に入りの花
「カンパニューラ(ツリガネソウ)」です
こちらも「ドラセナ」の葉を従えています。

本堂入り口は


「ヒマワリ」に「ヒペリカム」
ヒペリカムのキレイな赤が朝6時の光ではうまく出ないよ〜

小さな花たちは、洗面所男性側が


深紅の「ガーベラ」
こちらは「クロトン」の葉を従えて。

女性側は


ピンクの「バラ」
そして「ソリダコ」、女性向きに優しい感じです。

エレベーター前は


「ソリダコ」と「ロイヤルパープル」「りょうぶ」を少しずつ

そして、今週の床の間は


新緑のキレイな「りょうぶ」
恥じらうようなピンクの「カラー」
やっぱり緑のキレイな「ビバーナム」
初夏の色合いが満点!若々しい一鉢になりました。

今週は教区の寺族会が西福寺であります。
約20人のお寺の奥様が大集合!
先生は前日にお花の点検に来て下さいますが、
印象のよい花でお迎えしたいもんです。
| - | 06:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 雨の多い一週間が過ぎて
今週は雨が多かったですね、
「五月雨を あつめて早し 最上川」
と言う有名な句があるように、五月の雨は強い雨です。
今回の雨が被災地に優しい雨であることを祈ります。

さて今週の生花です。

正面玄関は


深紅の「ダリア」です
ナポレオン一世の妃ジョゼフィーヌが愛した花として有名ですね。
花言葉は「移り気」です。
やっぱり赤い「千日紅」は「ストロベリーフィールズ」とも言われ
ビートルズの曲でも有名ですね、あの児童園にもきっとこの「千日紅」が
咲いていたんだろうな〜
大きく張る「小手毬」を従えて、ダリアの情熱を上手に隠してくれますね。

応接は


愛らしいピンクの「バラ」一輪です。

本堂入り口は


盛り沢山の「ビバーナム」
種類はたくさんあって、実のような物もあるようですね、
ガマズミとも呼ばれ、花言葉は「落胆」ですって〜
水揚げの難しい花だそうで、だから「落胆」なのかな〜
「アルストロメリア」と一緒に落ち込まないで、盛り上げて下さい!

小さな花たちは、エレベーター前が


元気のよい「ヒマワリ」です!
ヒマワリを見ると元気が出ます、そして夏が来ます!
「頑張れ!日本!」
ヒマワリの花言葉は「あこがれ 熱愛」です、
最近では畑の放射能を除去してくれるということで話題になってますね
「頑張れ!ヒマワリ!」
後のカワイイ花は「梅花空木」ですね
豪快な「ヒマワリ」に可憐な「梅花空木」がベストマッチ!

洗面所は男性側が


淡いピンクの「トルコキキョウ」

女性側が


お花畑のような「マトリカリヤ」です

そして今週の床の間は


「シャクヤク」を中心にすくっと伸びた「梅花空木」
大きな「ギボシ」の葉を下にして、厳かな一鉢です。

さあ〜、もうすぐ夏ですよ〜
っと、その前に梅雨もありますね〜
お身体に充分気をつけて一週間頑張って下さい。
| - | 06:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 昨日は立夏
今週の生花です
昨日6日は「立夏」
暦の上ではもう夏になりました。
確か、私の記憶では、
昨年のゴールデンウィークは気温が30度もあって、
真夏のような暑さだった思い出がありますが。
今年の気温は平年並みなのかな〜?

この調子で、夏も少し涼しければ、電力消費量も減りそうだけど〜

と言う訳で、今週の生花です

正面玄関は


白い縦長の花器にすくっと伸びやかな「黒ろうばい」
まだ蕾の「シャクヤク」はさいたら豪華だろうね〜
濃いピンクの「ゴテチャ」と「ウイキョウ」もあしらって
時間のたつのが楽しみですね〜

応接は


薄い赤紫の「カンパニュラ」
やっぱり薄い水色の「デルフィニューム」
白い「トルコキキョウ」とパステルカラーでまとめられた
夢の世界の様な花ですぞ〜

本堂入り口は


薄い赤紫と鮮やかな青、二色の「カンパニュラ」
花器との相性もばっちり!
この感じは住職のお気に入りかも〜?

小さな花たちは、エレベーター前が


ピンクと言うより赤に近い「ゴテチャ」
花言葉は「変わらぬ愛」だそうで〜す

洗面所は女性側が


赤い「カーネーション」と黄色の「ソリダコ」
母の日に因んだのかな?

男性側は


オッ!「カーネーション」が黄色と赤。
「ソリダコ」もあります。
ただし、父の日は一ヶ月後〜

そして今週の床の間は


あれ、花と尺八の位置がいつもと逆になってるよ〜


小さな蕾をいっぱいにもっている「梅花うつぎ(空木)」
可憐なピンクの花は「なでしこ」ですね
「ドラセナ」の葉をあしらって、空木が咲いたらキレイだろうな〜

なんで位置が変わったか、先生に伺ったところ
「左側だとどうしても空木の葉が裏になるのよ〜」
とのことでした。さすが!ですね〜
| - | 06:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「文化に親しむ集い」のお知らせ(再告知)
全国的に日曜日の今日から五月です
「西福寺文化に親しむ集い」まであと一ヶ月半になりました。
ここに再び告知しますので、宜しくお願いします。


西福寺文化に親しむ集い 第十七回

東日本大震災救援「西福寺チャリティ寄席」

主催 曹洞宗西福寺 共催 社団法人 シャンティ国際ボランティア会

          共催 社団法人 落語芸術協会



   開催日 六月十七日(金曜日) 十四時から

   場所  西福寺本堂にて

   出演者 落語   真打ち  桂歌助師匠   

                  歌助師匠のホームページ

       落語   二つ目  橘ノ圓満さん  

                  圓満さんのホームページ

       紙切り       林家 花先生  

                  林家花さんの紹介ページ

       マジック      小泉ポロンさん 

                  小泉ポロンさんの公式ブロク


お代は無料ですが当日に行う東日本大震災救済募金にご協力下さい。

尚、今回は申し込みの必要はなく、席は先着順で用意します。

また、いつものようにお車でのお越しは堅くご遠慮申し上げます。


お問い合わせはお電話で(842)0638までお願いします。

大勢の方のご参加、ご協力をお待ちしています。

| - | 06:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |