SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 雨が上がってゴールデンウィーク突入
こんにちは「おじいさん」です。
それにしても、生まれたばかりの赤ちゃんは小さいですね〜
飲むミルクの量もほんの少しで、
実は怖くてまだ抱いていないんですよ〜

少しだけ公開してもイイかな〜


生まれたばかりのお嬢様と
なりたてほやほやの「おとうさん」
どっちも頑張れ!

さて今週の生花です
正面玄関は


クネクネっとした茎の先にまるい花を持つ「丹頂アリウム」
いかにも生花らしい花ですね〜
下の方の暗い赤の花は「リュウカデンドロ」
スクッと伸びた細い花は「フトイ」ですね
細いのに「フトイ」とは妙な名前ですわ〜
「ドラセナ」と「オオバギボウシ」の葉を添えて〜

応接は


カワイイピンクの「トルコキキョウ」
「ソリダコ」を一緒にしてブーケのようです

本堂入り口は


黄色の「サンダーソニア」なんですが
花の形が袋のようじゃないんですよね〜
「サントニア」という種類だそうですよ

お寺を飾る小さな花たちは、エレベーター前が


紫の「クレマチス」です(チョット元気がないようですね)

お手洗いは、女性側が


まるで花壇が引っ越してきたような
「アスター」の盛り合わせです

男性側は


オレンジの「ガーベラ」と「山吹」
晴れやかな陽射しのような花たちですね〜

そして今週の床の間は


スクッと伸びた白い花は「花みずき」です
「♪うーす紅色の カワイイ君のね〜♪」
を思い出しますが、白い花ですね〜
まさに春から初夏にかけて旬の花ですね
ピンクの「ゴデチャ」と「レモンリーフ」を添えて

さぁ〜、ゴールデンウィーク!
沢山遊んで、ゆっくり休んで素晴らしい休日を
楽しんで下さい!

| - | 06:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あたし昨日から「おじいさん」です
かねてから妊娠していた副住職婦人が
4月24日、無事女児を出産しました。
なんと、住職は「おじいさん」に
奥様は「おばあさん」になったわけです

生まれたばかりの孫娘です


これから、どんな子に育つのか楽しみではあります。

面会のあと、家族で食事をしましたが
最後にそこの店主が「おめでとう」といって
クッキーを出して下さいました。


今日が本当のお誕生日ですよね〜

病院で唸っている嫁さんと生まれたばかりの孫娘抜きで
「おめでとう!!!!」
| - | 13:21 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 文化に親しむ集いの締め切り
なぜか肌寒い日が続くようですが
皆様の調子はいかがですか?
住職は花粉だか、鼻風邪だか、目がかゆくて
いつも顔の中心がクシャクシャしてるようで困っています。

さて、今年の「文化に親しむ集い 台湾旅行」の
お申し込みは本日20日で締め切ります。
お陰様で25名のお申し込みを頂き、住職とあわせて
総勢26名で行くことになりそうです。

なお、本日中ならお受けしますので、忘れていた方は
早速お電話をおかけ下さい、最後のチャンスですよ〜

さて、今週の生花です
正面玄関は


「紅吉野桜」だそうです、外の桜はだいたい終わったようですが
名残の桜を楽しんで下さい。
「ピンクコデマリ」を従えて、「フロリダビューティ」と
「レモンリーフ」がお供です。

応接は


オレンジのまるい花は「紅花」です。
昔はこの花から、赤の染料や口紅を作ったんですね〜
白い小さな花は「リモニューム」です

本堂入り口は


緑の蕾に黄色の花が咲く「オーニソガラム」
右隅には真っ赤な「ヒペリカム」
ワカメのように微妙なうねりのある葉物は「レネゾーン」だそうです

小さな花たちは、エレベーター前が


とてもカワイイ「カンパネラ」です

お手洗い、女性側は


艶やかな、真っ赤な「エビデンドラム」です

男性側は


黄色の鮮やかな「ヒマワリ」
枝は「黒ロウバイ」です

そして、今週の床の間は


濃いめのピンクの「シャクヤク」の蕾を中心に
スクッと伸びた「黒ロウバイ」
背中と正面に「玉シダ」を添えました。
シャクヤク咲くとイイナ〜

週がかわると、西福寺にとって大きなニュースが入るかも
楽しみにしていて下さい!

| - | 06:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
尺八の追悼奉納演奏
本日4月14日、
西福寺本堂にて恒例の尺八の追悼奉納演奏が行われました

演奏は「尺八琴古流」の三名人により
厳かに奉納されました


西福寺で供養されたSさんを含めて
琴古流四天王と呼ばれていたそうですが
Sさんが亡くなって四年、相変わらず三天王のようです


素晴らしい演奏ありがとうございました。
| - | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 土曜日って雨ばっかり?
またまた雨の土曜日になりましたね〜
満開の桜もこの雨で終わりかしら〜
今週の土日は副住職は同期の結婚式で長野の方へ
いつものメンバーも一人は副住職と同じ結婚式へ
もう一人は山梨の師寮寺でお仕事。
一人で忙しい土日のお寺を守ります!
今年も「大岡川の桜」は見れなかったし
せめて、お寺の花見でも〜(でも雨だし〜)

駐車場の桜です


「ソメイヨシノ」ではないので、花と葉が一緒に出ます
でも、満開だね〜


紅白の「桃」です
年とともに白が弱くなってきました〜
頑張れ「白組」!


やっぱり春の花の「トキワマンサク」
以上、西福寺のお花見でした。

さて、今週の生花です
正面玄関は

伸びやかな「レッドウィロー」
黄色い「山吹」赤い「ピンクッション」
濃いえんじは「リューカデンドロン」
大きな「モンステラの葉」を添えて
優雅で大胆な作品ですね

応接は


薄い黄色の「マーガレット」
チョット濃い黄色のボールは「ゴールドスティック」
「レモンリーフ」の葉が形を整えます

本堂入り口は

可愛いピンクの「ガーベラ」
ブルーの「デルフィニューム」
「モンステラの葉」を添えて
おとぎ話みたい!

小さな花たちは、エレベーター前が


「イキシア」の一輪挿し
アヤメ科のお花だそうです

お手洗い、女性側は


薄いピンクの「トルコキキョウ」

男性側は


オレンジの「バラ」

そして今週の床の間は


中央に「アンスリューム」の花が二つ
その周囲に左右に広がる「玉シダ」
真ん中には「ナルコラン」の緑が支えます
そして大きく広がるのは「キフジ」です
枝の先端には白っぽい黄色の花が垂れています
優雅な作品ですね〜

昨日は20度以上なのに今日は10度も低くなるそうです
春は寒暖の差が激しく、体調をくずす時ですよ
どうぞご自愛下さい
| - | 06:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4月8日 仏降誕会(花まつり)
4月8日日曜日は仏様の誕生日
「仏降誕会(花まつり)」
でした。

お寺も法事を終えて、用意をして置いた
お釈迦様の「誕生仏」をかざり


右手を上げて天を指し、左手を下げて地を指す
おなじみのポーズは「天上天下唯我独尊」


須弥壇の上にも大きめの「金色の誕生仏」をかざります
真ん中にいらっしゃるのがわかりますか?
周りにはお菓子をかざって、子供たちが来るのを待ちます


さあ〜準備完了!
住職が最初に仏様に甘茶をかけて法要が始まりました


般若心経が勤まり、短めのお経が済むと
いよいよ子供たちの出番です


最初に和尚さんが見本を見せます
「こんなふうに甘茶をかけて下さいね〜」
「は〜い!」と子供たち


みんな上手に甘茶をかけてくれました


お釈迦様からのプレゼントのお菓子をもらって
また来年ね〜


お寺のお嫁さんもあとから
「私も〜」

天気も良くて、素晴らしい「花まつり」でした。
| - | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 4月最初の生花です
遅れていた桜も見ごろとなり
久しぶりに桜の花の下の入学式になったようですね
今年の新入生は本人も、親御さんにとっても
素晴らしい春になったことでしょう!
この土日は花見が最高でしょうね

さて、西福寺の新年度最初の生花は
正面玄関です


濃いピンクの「カーネーション」を中心に
「レモンリーフ」と「フロリダビューティー」をあしらい
「エニシダ」で流れをつけているようですね
カーネーションの明るい色が春を楽しんでいるようです

応接は


「ヒペリカム」の盛り合わせ!
雰囲気が出ていますね

本堂入り口は


青紫の花は「スカビオサ」だそうです
花言葉は「不運な愛」チョット悲しい
白い穂のような花は「アスチルベ」だそうです
こんなに白いのも珍しいかも〜
花言葉は「恋の訪れ」だそうです
訪れた恋が不運な愛になりませんように〜

小さな花たちは、エレベーター前が


明るいピンクの「バラ」です

お手洗い、女性側は

南国の花「ヘリコニア」です
「レモンリーフ」を添えて

男性側は


ピンクの色変わりの「カーネーション」
黄色の「ガーベラ」、レモンリーフを添えて

そして今週の床の間は


白い「花ズオウ」がスクッとして全体を整えます
チョット重い感じの白っぽい花は「バイモユリ」です
アザミのようにも見える赤紫の花は「丹頂アリウム」だそうです
花先の色が赤い所からの命名されたようです
「ドラセナの葉」を添えて、
しっかりとした重厚な作品になりましたね

気温も上がって来ました、桜の花も咲いています
さぁ〜!重いコート脱いで、出かけませんか〜
| - | 05:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4月8日は花まつり
今度の日曜、4月8日はお釈迦様の誕生日
「降誕会」「花まつり」になります
西福寺でも、午後3時から本堂に於いて
誕生仏に甘茶をかける「降誕会」の法要を勤めます
みんなでお釈迦様の誕生日をお祝いし
お釈迦様からのお菓子のプレゼントをもらって下さい。


このカワイイ仏様が「誕生仏」です
右手を天上に向けて、左手は地を指して
「天上天下 唯我独尊」
を表しています。


去年はたくさんの子供たちがきて
誕生仏に甘茶をかけて、仏様をお祝いし
健やかな成長をお祈りし、
お釈迦様からのお菓子のプレゼントを頂きました。

ご近所の子供たちも、檀信徒の皆様も
是非ご参拝して下さい
お待ちしています。
| - | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |