SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
横浜港南ライオンズクラブでスカイツリーに行ってきました
住職は今年7月から
「横浜港南ライオンズクラブ」の第四十八代会長として
右腕に幹事の落語家「桂 歌助」さんを
左手に歯科医の「竹ちゃん」をお願いして、一年間頑張るつもりです。

8月28日は恒例の「家族合同サマー例会」です。
今年はメンバー、ゲストあわせて42名、バスを仕立ての一日旅行。
(チケットの都合で人数限定で申し訳ありませんでした)
浅草演芸ホール(有名な寄席ですぞ)で右腕「歌助」さんの落語を聞き
老舗「麦とろ」で早めの夕食をいただき
あの話題の「東京スカイツリー」に昇ってきました。

西福寺からはゲストとして
寺友会会長の「I」さんと設計士の「K」さんのお二人をお招きして
一緒に楽しんで来ました。

浅草演芸ホールで落語や漫才を楽しんで住職と二人は浅草散策
仲店をひやかして、お土産を購入。

雷門の交差点から見る「スカイツリー」です


雷門とスカイツリーが一緒に撮れてるかな〜


この写真を撮ったあと、これまた老舗中の老舗
浅草「並木 やぶ」で蕎麦を堪能!
蕎麦も天ぷらも極上でした!

4時に「麦とろ」に集合、美味しい食事をいただいて
一路目指すのは、スカイツリーです

エレベーターをチョット待って、おりた所は
地上345メートル


うわぁ〜上は人がいっぱい!
ちょうど夕焼けの頃で、色の変わる美しい時刻でした。



これからだんだん宵闇が迫ってきます
夕日がキレイでしたわ〜

さらに上、450メートルを目指してチケットを求める行列です


我々もせっかく来たので、さらに上を目指します!
そして二度目のエレベーターを降りると


ついに地上450メートル
証拠写真もバッチリ!
地上450メートルの住職です


撮影は「I」さんです(チョットピンぼけ)
その「I」さんは


横須賀衣笠ライオンズクラブからゲストでいらした
「T」会長とのツーショット
天上のロマンスへ発展!の兆候は無し〜

あまりに高すぎて、どこがどこやらわかりません〜

宵闇の中、広がるパノラマ風景を充分に楽しんで、地上に戻りました。
帰りはバスで一路上大岡を目指します。
お陰様で参加者に事故も怪我もなく、
楽しい一日を過ごせました。
横浜港南ライオンズクラブのメンバー、ゲスト一同には本当に感謝です。
特に、お寺の行事以外に喜んでお付き合いをして下さった
西福寺からのゲスト「I」さん「k」さん
本当にありがとうございました。

| - | 06:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 夏休みも終わりかしら〜
暑い日が続いていますが、調子はいかがですか?
夏休みもこの週末でお終い、来週からは学校も始まります
住職は来週「港南ライオンズクラブ サマー例会」で
「東京スカイツリー」に行ってきます。
その件はまた別のお話で〜

さて、8月最後の生花です
まず、今朝確認したら応接の花「カラー」が暑さで撃沈していました
この暑さでは「生花」は大ピンチです、頑張れ花たちよ!

まずは正面玄関から


流れるようなシェープ!
ちびまる子ちゃんの花輪君を彷彿させるような白い枝は「サラシ枝」です
波の中に浮かぶ真っ赤な金魚のようにも見える「ケイトウ」
そして葉の真ん中から芽が出る「ルスカス」の葉を添えました

応接は暑さのため「撃沈」です

本堂入り口は


真っ赤な大きな蕾のような花は「ハイビスカスロ−ゼル」です
そして、薄紫のカワイイ花はまるでプラスチックのように見える
「ワックスフラワー」ですね〜
「レザーファン」の葉を添えて〜

小さな花たちは、エレベーター前が


ピンクの「カーネーション」です

お手洗いは、女性側が


蘭の仲間「デンファレ」と「レザーファン」

男性側が


パフェのように盛られた「トルコキキョウ」です

そして8月最後の床の間を飾るのは


あっさりとまとめられていますね〜
スクッと「雪柳」の枝が天を目指し
地を覆うように活けられ、
「リュウカデンドロ」がボリュームを演出
「ナルコラン」が後方から皆を支えます。
禅宗のお寺らしい作品ですね!

子供達の夏休みが終わっても、残暑は今しばらく続きそうです
お身体に気をつけて最後の暑さを乗り越えましょう!
| - | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 お盆の行事ももうお終い
8月18日は旭区福泉寺様のお施餓鬼です。
7月7日、正観寺様から始まったお盆の施餓鬼も
今日で打ち上げ!ひとまず今年のお盆の行事は終了です。

さぁ!もう一汗かいて、頑張りましょう!

と言う所で、今週の生花です

正面玄関は


真ん中に「ピンクッション」、左右に広がる「野バラ」ですね
そして「フロリダビューティー」の葉を添えて〜
「野バラ」は実をもっていて、あまり「バラ」らしくはありませんね〜

応接は


薄紫の「リンドウ」と「野バラの実」です
玄関にも使われた「野バラの実」は
季節が進むと赤く色づきます。別名「ローズヒップ」とも言い
豊富なビタミン源としてお茶やシロップ、果汁飲料等に使われます

本堂入り口は


これも実ですね〜
「ブラックベリー」と言います
若い頃はキレイな赤で、だんだん黒く変わってきます
もちろん食用でジャムになったりしますよね〜

小さな花たちは、エレベーター前が


「クルクマ」です
チョット小さいかなと思ったら
「ミニクルクマ」だそうです〜

お手洗いは、女性側が


ピンクの「カーネーション」と黄色の小さな花は
「リモニューム」です

男性側は


同じ「リモニューム」に深紅の「ガーベラ」を二輪です

そして今週の床の間は


とても背の高い作品です
中央に「パンパスグラス」ススキの仲間ですね
秋を感じさせてくれます
同じように背の高い「オクラレルカ」の葉を添えて
まるで一つのもののように見えますね〜
そして下には小さめの「ヒマワリ」と「ドラセナ」の葉が
去りゆく夏を偲びます

お盆の行事も終わって、若い和尚さん達はつかの間の夏休みに
子供を連れて旅行に行ったり、家族サービスに精を出します
思い起こせば、副住職夫妻も昨年の福泉寺様の施餓鬼の次の日から
新婚旅行に出発したんだったな〜
今年は赤ちゃんがいるからどこにも行かないみたいですが〜
私ら中年グループはぐったりして、ただ去りゆく夏を見送ります
| - | 06:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 8月盆ですよ〜
この土日から会社は盆休みが多いのかな〜
子供たちは夏休み中だし、オリンピックも楽しみだし
季節の上ではもう秋なんだけど
盛夏真っ最中って感じですから、楽しい休暇をお過ごし下さい〜

と言うわけで、西福寺も寺友会の有志で暑気払いをしました。


今年も「ものまねショー」で一晩楽しみました。


白いジャケットの好男子は「ビューティーこくぶ」さんです
ジャパネット高田のものまねで有名ですよね
しかし、住職は「ものまねショー」が好きですね〜

そして今週の生花に突入です

正面玄関は


濃い紫の「菊」を中心に落ち着いた仕上がりです
全体に広がる「雪柳」
濃い赤の小さな花のような実のようなものは「ハイビスカスロ−ゼル」です
緑の葉は「ルスカス」だそうです、この葉は実は茎なんですって?
まったく葉に見えるけど、実は茎で、ここから花が咲いたりするらしいです


こんな感じだそうですよ〜
住職も探してみたけど、ここには花はないみたいです

応接は


可憐な薄紫の「なでしこ」です

本堂入り口は


鮮やかな黄色の「カラー」
色変わりの面白い葉は「モンステラ」です

小さな花たちは、エレベーター前が


ピンクの「トルコキキョウ」です
「雪柳」の小さな枝を添えています

お手洗いは、女性側が


子の小さな花は「ワックスフラワー」です
「雪柳」の枝を添えて〜

男性側は


「姫ヒマワリ」です

そして今週の床の間は


色が楽しい一鉢です
赤い大きな手のひらのような葉は「唐ごまみずま(ヒマ)」です
同じような色合いの「ネリネ」は中央に活けられています
白い花は「リンドウ」ですね〜
「青ドラセナ」の葉を添えて〜
「唐ゴマ」や「ネリネ」が入るとニギヤカで楽しい作品になります。


| - | 05:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 オリンピック!頑張れ日本!
連日のオリンピック報道
日本のメダルラッシュ、素晴らしいですね〜
でも、メダルは取れても、取れなくても
日の丸を背負い頑張ってくださる選手の皆様に感謝です!
そして睡眠不足と闘いながら
夜遅くまでテレビ観戦で応援している皆様
ご苦労様です!
住職は夜はあまりテレビを見ません
早寝なので夜10時以降のテレビを見ることは滅多にありません
当然オリンピックのテレビ報道も
実況で見ることはなく、朝、結果だけを見ます。
ちなみに、今朝の結果では「女子サッカー」が
ブラジルに勝ったそうです、良かったですね〜
リアルではないので、あまり興奮はしませんが
応援してることは確かですよ〜
「頑張れ!日本!」

それでは今週の生花です

正面玄関は


鉢からこぼれるばかりに活けられた「野バラの実」です
これからもっと赤くなるんでしょうね〜
面白い形の「風船唐綿」ですが、これは花ではなく実なんですね
美のほうの花言葉は「いっぱいの夢」です
この中に夢がいっぱい詰まってるんでしょうね〜
紫の「リンドウ」を真ん中にして、とても大胆の一鉢です〜

応接は


「ホワイトスター」です
以前に登場した「ブルースター」のように
花嫁のブーケに使われるようですが、チョット弱々しい感じがしますね〜
もっと水揚げしてチョ!

本堂入り口は


真っ赤な「ケイトウ」です

小さな花たちは、エレベーター前が


縁がピンクの色変わりの「バラ」に
ほんのちょっと「バラの実」を添えました

お手洗いは、女性側が


丸くまとめた「ナデシコ」に「ソリダコ」を添えて〜
「頑張れ!ナデシコジャパン!」
ですよね〜

男性側が


元気よく!「ヒマワリ」です
「フロリダビューティー」の葉を添えて〜

そして今週の床の間は


凄くサッパリ!そして凄くキレイ!
チョット偏心して立った「ハスの実」
「旭ハラン」「ギボウシ」「ナルコラン」と、
緑の葉だけでまとめました。
涼しげで、それでいて落ち着きのある作品です。

さぁ〜!オリンピックもいよいよ後半戦に突入です!
イギリスの地で戦っている日本人選手に負けず
睡眠不足と闘いながら、頑張りましょうね〜
(私は寝ます〜、ゴメンナサイ)
| - | 05:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |