SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 台風27号接近中
突然のように寒くなって、まるで秋がなかったかのようでしたね
この週末は10月最終の土日になります。
今朝は台風27号の影響で雨の朝になりました、
大きな被害が出ていなければいいんですが

さて、10月最後の今週の生花です

正面玄関は



大きく左右に広がる「谷渡り」の葉がいい味を出しています
真ん中の紫の花は「リンドウ」で白い花は「ボケ」です
背の低い花は久しぶりですね、安心感のある作品になりました

応接は



背の高い青磁の花器に、薄いピンクの「ブバリア」に
淡い黄色の「リモニウム」が楽しげに活けられました

本堂入り口は



真っ赤な「アンスリウム」に可憐な「マトリカリア」
ちょっとアンバランスで面白い組み合わせです
「モンステラ」の大きな葉を小さく使って〜

エレベーター前は



青磁の花器に青紫の「トルコキキョウ」
今朝の天気にはチョット寒そう〜
からっと晴れると似合うだろうな〜

お手洗い、女性側は



「アルストロメリア」と「デルフィニューム」の盛り合わせ
賑やかで、明るくて、楽しいですね!

男性側は



花弁の周辺が赤に染まった「カーネーション」
黄色の「リモニウム」を添えて〜
やっぱり暖色系が入ると「冬っぽい」ね

そして今週の床の間は



凜とした、清楚な作品です背の高い「ストレチア」
赤い実は「野バラの実」ですね
まだ蕾の「アイリス」が二輪。
部屋の壁がわに背の高い花を、広がる方に空間を作る。
とても完成度の高い作品です。

台風通過後はきっと冬ですね〜
これからは寒さに気をつけて下さい。
| - | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ハワイから訃報
先日、お逢いすることができた
ハワイ島日系 手島静子様がお亡くなりになったと
ご連絡をいただきました。

ハワイ島コナの大福寺ご住職ジーコ先生のご紹介で
手島食堂の裏手、ご自宅までお邪魔させていただき
お見舞いしました。
お逢いしたときには106歳でまだまだしっかりされており
日本語を話すお祖母様に親しくお声がけをさせていただき



それから二週間での訃報でした。

104歳の時に日本のテレビで紹介され
ご主人と始めた「手島食堂」の奥様として
ハワイ島日系人の心の拠り所になっていた方だそうです

来年の旅行でもお逢いできることを楽しみにしていたのに〜
静子お祖母様のご冥福をお祈り申し上げます。
 
| - | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 台風一過 秋本番
大きな台風が通過しました
大島をはじめ、各地で大変な被害が出たようです、
この災害で亡くなった方々のご冥福をお祈りし、
被災された方々にはお見舞い申し上げます。
この後には、27号が同じようなコースで来るそうです
前の台風で地盤も緩んでいます、
思いがけないところで被害は出ます
充分に気をつけましょう!

この19、20日は中山の「大蔵寺」様の結制修行が勤まります
住職は檀務で失礼しましたが、副住職はお手伝いさせていただきます
大蔵寺様の一大行持が無事円成されることを祈念申し上げます。

では、今週の生花など〜

正面玄関は



立花ですね〜
白い「パンパスグラス」が高さを表現し
「モンステラ」の大きな葉が安定を、
中心に二輪の「バラ」の花が〜
実はこのバラは「エキサイティング メイアン」という品種で
フランス生まれのバラで、花の中にまた花が咲くんですって



花の中心に新しい蕾があるのがわかりますか?
面白いですね〜

応接は



赤い「ガーベラ」に薄いピンクの「ストック」です

本堂入り口は



紫に染めた「ユーカリ」に「ワックスフラワー」です

小さな花達は、エレベーター前が



ピンクの「カーネーション」です
このカーネーションも花弁に厚みがある変わったタイプですよ

お手洗い、女性側は



染めた「ユーカリ」にピンクの「グラジオラス」ですね

男性側は



強い青の「リンドウ」に白い「ワックスフラワー」です
どちらも色の取り合わせが絶妙です

そして今週の床の間は



ニョロニョロっと立ち上がる「石化エニシダ」は生花では定番ですね。
赤いかわいい「ナデシコ」に青い「リンドウ」
花はおとなしめの二種類です
一番下には「ソリダコ」が根を張るように活けられて
穏やかな、それでいて可憐な一鉢になりました。

西福寺は「文化に親しむ集い」も無事終了して一段落です
過ごしやすいはずの秋なのに、災害の秋になりました
雨、風には充分に気をつけて下さい。



 
| - | 06:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「文化に親しむ集い 松ヶ根部屋とスカイツリー」に行ってきました
台風接近中の15日
「第20回 文化に親しむ集い」が無事に行われました

午前10時、参加者全員、総勢35名プラス副住職家族が
空は今にも降りそうな曇天、肌寒い中
「何とか、今日一日持ってくれ!」と、願いながら
大型バスと自家用車の2台で一路「松ヶ根部屋」に向けて
上大岡駅を出発。
途中、ポツリ、ポツリと降りだす無情の雨、前途多難だわ〜

11時半過ぎに「松ヶ根部屋」に到着





松鳳山関や力士、呼び出しにマネージャーの皆様がお出迎え
残念ながら、親方と奥様は仕事で外出したとのこと



稽古が終わって、清められた土俵〜
神聖な力を感じますわ〜

早速、住職から松ヶ根部屋に金一封と
松鳳山関に九月場所 敢闘賞受賞 一横綱二大関撃破、勝ち越し昇進
さらに、結婚、出産の二重三重に重なるお祝い事に金一封を贈呈



見事な成績に最高の笑顔で受け取って下さった松鳳山関



参加者全員から万雷の拍手が〜

松鳳山関から力強い言葉と部屋の皆さんのご紹介をいただき



その後、皆で「松ヶ根部屋 特製ちゃんこ」をご馳走になりました



メチャクチャ美味しかった「ちゃんこ」

相撲部屋のお約束は



ビールはドンブリで、男性も女性も飲める人はドンブリビール!
美味しかった!!



おかずも沢山!、ボリューム満点
力士さん達も同じような食事をするそうです

力士の皆さんと談笑しながら、美味しく食事をいただく西福寺メンバー





美味しいものをいただくと、みんないい笑顔になるね!



お寺のお孫ちゃんも、一緒にちゃんこをいただきました



みんなお腹一杯にちゃんこをいただき、大満足!

松鳳山関も親しく話にお付き合い



松鳳山関のあまりの迫力に



大泣きの我が孫です、まだ子供の抱き方のぎこちない新米パパ

大学時代の同級生が久しぶりにツーショット



この笑顔が同級生だね!

最後に全員で記念撮影



松鳳山関を始め、松ヶ根部屋の皆様には大変お世話になりました。
松ヶ根部屋の発展と松鳳山関をはじめ、
力士の皆様の今後のご活躍をお祈りして、部屋をあとにし
副住職家族はここでお寺に帰りました。

そして、雨の中、浅草散策とスカイツリーに向けて出発
昇ったスカイツリーはすっかり雲の中でした



窓の外は乳白色の雲の中、
風に雲が運ばれると時々地面が見えます。



451.2メートル記念、ドンブリビールに酔っている住職です



奥様は「ソラカラちゃん」と、ハイポーズ

この後、もう一度浅草に戻り「浅草演芸ホール」で落語を満喫
台風の影響もあっていつの間にか土砂降りの雨に
予定の時間を1時間切り上げて帰ることに。
落語は2時間も聞くと充分ですね〜

上大岡着は9時ちょっと過ぎ、強くなった雨の中
それぞれの家に向かいました。
本当に盛り沢山のい一日、充実の「文化に親しむ集い」でした。

来年は「ハワイ」ですぞ!!!!!
| - | 06:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 いよいよ「文化に親しむ集い」です
この週末が明けると、いよいよ今年の「文化に親しむ集い」です
関係各位の調整に始まって、何とかこの日を迎えまる事ができそうです。
何より嬉しいのは、訪問する松ヶ根部屋松の関取「松鳳山関」が
九月場所で一横綱二大関に勝ち、最終日に勝ち越しを決め
​「敢闘賞」受賞の栄誉を受けたことです。
涙の大金星は日本中を感激させてくれました!
これで小結に昇進するのは間違いないですね〜

その後、松鳳山関にはかわいい赤ちゃんも生まれ、
お祝いもしなくちゃ〜 まさに喜びの二重奏、三重奏ですわ〜

さぁ!火曜日は9時50分までに上大岡駅集合ですよ!
遅れた人はおいてくよ!

​と、云うところで、今週の生花です

正面玄関は



スクッと天に昇るように伸びているのは「赤芽柳」ですね
真ん中には紅白の花が、紫がかった赤い方は「セロシア」です
ケイトウの仲間で「ノゲイトウ」とも呼ばれるそうですよ
白い方は「リンドウ」」です
大きな「モンステラ」の葉の表情が豊かですね〜

応接は



「アルストロメリア」に「リモニウム」です
どちらも黄色で応接の隅を明るくしてくれそうですね

本堂入り口は



南国を思わせるような色合いの「アンスリウム」に
濃い青紫の「トルコキキョウ」ですね

小さな花達は、エレベーター前が



チョット背の高い花器に、やっぱり背の高い「クルクマ」です
後ろに見えるのはチベットの曼荼羅です

お手洗いは、女性側が



紫の「小菊」を一盛り。

男性側は



「サンダーソニア」に「テマリ草」です

そして今週の床の間は



とても大きくて、ダイナミックな作品です
「アレカヤシ」の葉が大きく広がり、縫うように絡まる「ドラゴン柳」
そして真ん中の、まだ半開きの花は大輪の「バラ」です
スケールの大きさや空間のアレンジがまさに生花の世界を作っています。

実は住職は月曜から三泊で、来年の「文化に親しむ集い」の準備に
ハワイに行ってきました。
ハワイ島では檀家さんの「綾チャン」にお世話になり
来年百周年を迎える「大福寺」様を訪問
大福寺百年祭の行事の一つに
西福寺から「出前寄席」の提案をさせていただきました。
住職は今年の「文化に親しむ集い」の前に、
もう来年の準備に入っています。
当初の予定日10月の2週目では、
ハワイ島のアイアンマン世界大会に重なることもわかり
その他、ホテルの状況や、大福寺様の都合で日程も再考することになり、
収穫の多い下調べとなりました。



ハワイ島コナの「大福寺」様です



ハワイ島日系移民の生き証人でもあり、
日系人みんなの心の拠り所「てしま食堂」の
百六歳の手島静子さんをお訪ねしました。
手前の白シャツの女性が大福寺住職 慈光老師です



今回も、そして来年の本番にもお力添えをお願いしている
ハワイ島在住の「綾チャン」とお嬢様の「由貴乃ちゃん」
もともと、西福寺と大福寺を結びつけた張本人でもあります
今回、勝手に「​西福寺ハワイ担当主任」に任命!

来年の十月中旬開催を諦めた、ハワイ島アイアンマン大会のパレード



ハワイ島全島上げての大行事ですって、
この時期ホテル代も倍になり、多くの方が大会に関わり
そうでない方は避難しちゃうそうですよ〜



アイアンマンの世界大会に出場する「日本チーム」
相撲取りの格好の方は出場者で、その世界では有名人だそうですよ

まだまだ準備も始まったばかり、今度は旅行業者と一緒に行くかも〜
住職もハワイ担当主任の綾チャンも頑張って楽しい企画を考えるから
来年の「第二十回 文化に親しむ集い」にご期待下さい。

 
| - | 05:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 雨の土曜日、秋の深まり
10月も二週目に入り、秋が深まりましたね〜
この土曜日は雨の一日になりそうです
少し肌寒くなりましたから、風邪に気をつけましょうね

住職は来週月曜日から四日間の出張になります。
長野に行ったり、本山に行ったり、忙しい秋になりました。

と云うところで、今週の生花です

正面玄関は


大きな黄色い実は「フォックスフェース」です、狐の顔にみえますね〜
でも、ここまで丸々としてると「豚の顔」にも見えそ〜
反対側には白い「デンファレ」です
中心にはまだ蕾の「ユリ」が、その前後に葉物を二点
奥の方の黒い葉が「ブラックリーフ」、手前の斑の葉は「ドラセナ」です
黄色の大きなフォックスフェースが秋の実りを感じさせます

応接は


白い「トルコキキョウ」に赤が鮮やかな「ピンクッション」

本堂入り口は


濃い青の花は「トリカブト(アコニタム)」だそうです
猛毒で有名な「トリカブト」ですが、こんなきれいな葉を咲かせるんですね
白く可憐な「ホワイトスター」とともに〜

小さな花達は、エレベーター前が


奇花の二連奏です
下の緑のほうが「エリンジューム」
上の赤い方が「紅アオイ(ハイビスカス)」ですね
青磁の花器までチョット異様に見えるのはなぜ?

お手洗い、女性側は


本堂いり口にも飾られた「トリカブト」です
白い花は「ワックスフラワー」ですね
小さくまとまるとトリカブトの雰囲気も変わりますね〜

男性側は


狐の顔「フォックスフェース」ですが、この向きだと耳が隠れて
ツヤツヤのレモンみたいになっちゃいました
やっぱりツヤ系の「ワックスフラワー」と一緒に

そして今週の床の間は


朱色の「ケイトウ」が二輪、明るく床の間を飾ります
ケイトウの下には白と薄いピンクの「クジャク草」
ヒョロッと一本「キキョウ」が、そして「フジバカマ」です
「オクラレルカ」の葉を添えて、秋の野原のイメージかな?

ここのところ仕事はそれほど忙しくはないんですが
季節柄、出張が多くていささかシンドイわ〜
この先土日の度に、住職か副住職が出張するし
「文化に親しむ集い」も、もうすぐそこです!
本を読んだり、ゆったりしたり、
ゆっくり秋の風情を楽しみたいよ〜
| - | 06:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |