SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 お正月を迎える花
今年最後の「今週の生花」は
新年を迎える花になります

今年の年末年始は最大9連休とかで
海外に行く方も多いようです、が。
お寺の住職は忙しいばかりで、
正直、この歳になってくると
「辛いわ〜」
でも、住職、お寺のメンバーは頑張って
お正月の準備に精進し
檀信徒の皆様のお正月を演出しますよ!

皆さん!お寺にお参りして下さいね〜!!!!

今週は植木屋さんから見事な盆景が届きました



「松竹梅」の盆景です
二本の梅は「紅白梅」ですね右奥には「松」
左の家の手前には笹の葉があります「竹」になります
今年も新年を迎える素晴らしい盆景が飾られました。

それではお正月を迎える生花です

正面玄関は



中心に「若松」を、前方には「千両」と「南天の実」の赤い実二段重ねです
その周囲に「菊」を配し、大きく広がる「紅梅」で
お正月の顔が出来上がりました
お客さんが最初に見る花になりますね〜

応接は



「若松」に「千両」
お約束の二大スターにピンクの「カーネーション」を添えました

本堂入り口は



「葉ボタン」です、これもお正月を感じさせてくれる花ですね
カワイイピンクの「スターチス」が色を添えます
もちろん「若松」も忘れません

出会いを演出してくれる小さな花達は
エレベーター前が



紫の「スイートピー」にキレイな青の「スターチス」
控えめながら「松」と「千両」が

お手洗いは女性側が



金銀の水引をまとった「千両」と「ピンポン菊」です

男性側は



同じく金銀の水引に「千両」と真っ赤な「カーネーション」
どちらも水引がアクセント!とてもカワイイですね!

そしてお正月を迎える床の間は



とても豪華のたたずまいです
背の高い「三光松」に「バカルディ(ユリ)」
白い「葉ボタン」に赤い「千両」
左右に大きく広がるのは「白梅」です
まさにお正月を表現した、豪華、絢爛、おめでたい一鉢です

そのほかにも、庫裡には
小さな花がたくさん飾られてます
例えばこんな感じで






この時期はお寺中花だらけ!楽しいですよ!
この一年、先生のおかげ様でお寺にはいつもキレイな花があふれていました
この一年の先生の頑張りに感謝し
また来年もお願いします。一同礼!

皆さんはお正月を迎える準備は大丈夫ですか!
爽やかな気持ちで歳を送り、歳を迎えたいものです
「年末、年始は一週間海外に行くから」なんて人もいるでしょうが
どうぞお寺にもいらして下さい
 
| - | 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大みそかの除夜の鐘
西福寺では例年「除夜の鐘」を打っています
大きな梵鐘はないんですが、本堂の中で鐘を打ちます
近所の方や親しいお檀家さんが来て下さいます
みんなでお汁粉を食べて、
新年祈祷で来年の福を祈ったお守りをお授けします
良かったら覗きにいらして下さい
12月31日
午後11時45分頃から始めます


 
| - | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今年も門松が立ちました
今年も西福寺の山門に立派な門松が立ちました



例年より少し内側に置かれた今年の門松です



いつもより少し大きく見えるのは、位置の関係かな〜
近所の方にも、門松を楽しんでいただいて
お正月気分を味わってもらわなくちゃ

いよいよ、今年も終わりですね〜
| - | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 年末の珍事
この新着情報の「来訪者」が増えることがあります
だいたいはお盆や彼岸の時期なんですが
ある日突然、なぜだか来訪者が多いときがあります

20日の金曜日がまさにそんな日で
普段は40〜50人くらいで、
多くても70人くらいの来訪なんですが
その日は突然190人!それもほぼ一時間の内に
嬉しいやら、困惑するやら〜
年末ですから、いろんな人がいるんでしょうね〜
この情報が役に立ったか?面白かったか?
よかったらコメントして下さいませ!

と云ったところで、今週の生花です

正面玄関は



白い枝がいかにも冬っぽいですね、「白塗り山つつじ」だそうです
白い「ストック」とオレンジの花びらがかわった「カーネーション」
暗赤色の「ドラセナ」をそえて〜

応接は



ピンクの大ぶりの花は「トルコキキョウ」だそうです
花びらの形や、ボリュームは同じ花でもいろんな種類があるんですね
黄色の「オンシジューム」と一緒に〜

本堂入り口は



赤い「チューリップ」です
寒さに弱い花ですが、まだスクッと頑張っています
「レザーファン」をそえて〜

小さな花達は、エレベーター前が



黄色の「水仙」です
こちらは寒さに強そうですね、毅然としています。

お手洗い、女性側は



小さめの「葉ボタン」です、色は綺麗なピンクに染められているそうです
白い「マーガレット」は清純な趣きです

男性側は



こちらはブルーに染められた「葉ボタン」です
この色だとハッキリ染めだとわかりますよね
まだ蕾の「マーガレット」に黄色の「オンシジューム」です

そして今週の床の間は



緑の立派な「孔雀ヒバ」です
クリスマスデコレーションをしたくなりそうですね
青がキレイな「アイリス」とオレンジ色の「キンセンカ」に
白い花は「コットン(綿の実)」です
花というよりは、もう綿そのもので



そのまま化粧に使えそうですね〜
奥様に一つあげようかしら〜

さぁ、今年も残り一週間!
沢山の人にとって平成25年が素晴らしい年であったことを願います。
そして迎える平成26年の為に、あと一週間頑張りましょう!
| - | 06:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 寒い!
寒い日が続きますが、皆様は元気にお過ごしでしょうか?
風邪やノロウィルスがはやっているようで
そこらかしこで不調の訴えを耳にします

寒さをつかまえたら、温かくしてゆっくり休みたいですね〜
今年もあと二週間!身体を大切にして頑張りましょう!

それでは今週の生花など〜

正面玄関は



白い半円形の花器を二つ、ずらして並べて広がりのある空間を作りました
右側には白い「ストック」を左側にはあかい「ストック」が
どちらにも「水仙」と「旭葉ラン」を添えましたね

応接は



ピンクのカワイイ「スィートピー」です
朝の寒さにチョット元気がないのかも〜
白い「レースフラワー」と「ヒペリカムの葉」を添えて

本堂入り口は



チョット地味な色合いの3種盛りです
左側には「バーゼリア」
真ん中に「「レースフラワー」
そして右側は「もみの木」です

小さな花達は、エレベーター前が



今週も背の高い一輪挿しになりました
赤い「グラジオラス」です

お手洗いは、女性側が



深紅と黄色の「ガーベラ」です
「もみの木」を添えて〜

男性側は



「ヒペリカム」と「もみの木」です
この色合いだと「クリスマス」ですよね〜
クリスマスまでは、あと一週間チョットですよ

そして今週の床の間は



赤い「サンゴミズキ」の枝ぶりが見事ですね
中心には紫の「アイリス」と黄色の「チューリップ」が
豊かな色彩を提供してくれます
葉の回りが白い「ピットスポラム」を上手く使ってくれてますね
色彩感があり、躍動感もある、それでいて穏やかな作品ですね

住職も少し鼻をグズグズさせています。
寒さも乾燥も、身体に辛い次期ですね
さぁ〜、あと二週間、頑張るよ!
| - | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 今年も残り3週間(ゲッ!)
「光陰矢の如し」と申しますが、時間のたつ速度のなんと速いこと!
もう今年も残り3週間!
「一年なんてアッという間さぁ!」って、強がってみても、
さほど偉そうなことができていない住職はただ呆然とするばかりですわ〜
私、ひたすら焦ります。
でも、逆に言えば、まだ3週間もあるぞ!ってことで
さぁ!皆さん! 最後にもうひと頑張りしようじゃありませんか!

という中で、今週の生花です

正面玄関は



とても大胆な構成です
上からのぞいてみると



こんな感じに広がっています
大きく湾曲して前方に飛び出している「赤芽柳」
左右と前に大きく広がるのは「カラー」ですね
中心と上に向けて真っ赤な「シャクヤク」が存在感を示し
薄紫の「ストック」が色を添えます
なぜか宇宙儀を想像しました、生花は宇宙です!
そして宇宙は女性です!

応接は



白い華奢な「マーガレット」です
美しい少女の世界〜

本堂入り口は



一番手前に「オキシペタルム(ブルースター)」が見えます
左右に広がるのは、薄いブルーの「デルフィニューム」
チョット濃い青は「スターチス」です
まだ女性らしくなる前の中性の世界ですね

小さな花達は、エレベーター前が



いつもより少し背が高いかな〜
ピンクとオレンジの中間ぐらいの色の「トルコキキョウ」
後ろと左に「ドラセナ」の葉が
スクッと美人な一輪挿しです

お手洗い、女性側は



濃い紫の「アスター」に葉は「ゴッドセアム」です
落ち着きのある、穏やかな母の面影ですね

男性側は



この輝くような金色は、その名もまさに「キンセンカ」ですね
若く、輝くような女性の雰囲気ですわ〜

そして今週の床の間は



スクッと伸びた、優雅な一鉢です
高さを表現するのは「小豆柳」ですね
中心には「アイリス」が見事な色気を醸し出します
下には紅をさしたような「クロトン」の葉が
まるで妙齢の妖艶で美しい女性のようですわ〜

今週は生花がみんな女性に見えましたわ〜
それぞれの年齢に、それぞれの美しさがあります
花の形も、葉の形もそれぞれだけど
みんな一生懸命に自己主張して
その組み合わせが 一鉢の作品になるんですね〜
今週は女性の美しさにバンザイ!です
| - | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |