SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 年度の終わり、そして出発
この週末で今年度も終わりです
火曜日からは新年度!
新一年生の出発ですね
小学生や中学生、高校生に、大学生
専門学校に、社会人

たくさんの一年生が新しいスタートを切ります
そんな一人一人の毎日が順風満帆で幸せに満ちることを祈念します
一年生でなくても、みんなが新年度です
住職だって、新年度!
新鮮な気持ちでリ・スタートです。頑張りましょう!

そんな新年度を飾る今週の生花です

正面玄関は



ヒョロリと伸びた「木苺」の枝
オレンジ色の豊かな「金魚草」
豊かな緑を提供するのは「レモンリーフ」です
春らしい新鮮な緑が一杯ですね

応接は



薄い紫の「カンパニュラ」に黄色の「オンシジューム」です
色合いが春っぽいですね〜

本堂入り口は



濃い紫の「トルコキキョウ」にオレンジが鮮やかな「キンセンカ」です
「ホワイト レースフラワー」を多めにして
清々しい趣きに〜

小さな花達は、エレベーター前が



二枚の「タニワタリの葉」の間に、
薄いオレンジ色のカワイイ「ガーベラ」をサンドイッチ
とても面白い構成の作品です
その面白さを写真で表現できなくて申し訳ありません

お手洗いは、女性側が



「ブルースター」に紫と黄色の「スターチス」
春色の満載です

男性側は



花弁が多いピンクの「カーネーション」に
花弁の形が珍しい黄色の「カーネーション」
二種のカーネーションの盛り合わせです

そして新年度を迎える床の間は



大きな、大きな「カラテア ホワイトスター」の葉が二枚
まるでヨットの帆のように見えます
この帆で風を受けて、新年度の船出だぜ!!!
「林鐘梅」の枝が微妙に絡んで、
下には白く小さなカワイイ花「マトリカリア」です
中心にある深紅の「シャクヤク」の蕾は上手く咲くかしら?

桜も咲いて、気候も暖かくなって
いよいよ春本番です
人は上手に区切りを付けられる生き物です
イヤなことや、忘れてしまいたいことに区切りを付けて
新年度に向かって、新しい、新鮮な気持で出発しましょう
| - | 06:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
平成二十六年 春彼岸法要が勤まりました
春彼岸のお中日、春分の日に
西福寺「春彼岸会 中日法要」が無事に勤まりました

檀信徒の皆様は10時頃からいらっしゃり
10時半頃には本堂がほぼいっぱいの状態に
法話は予定より少し早めて始まりました

説教師様はいつものように
長野県 広勝寺 ご住職 茅野憲雄老師です



本日は人権に関するお話しが基調だったようです

法話の後は、引き続きの法要が始まります

本尊様にお拝をする住職です



お拝に続いて、読経が始まります
お経は「般若心経」ですね



本尊様へのお経が勤まると、いよいよ彼岸の法要です

本日の法要の思いを述べる住職



この法要に供養する精霊を、参列者の思いをいただいて招聘します

参列の皆様のお焼香をいただき



お経が勤まると、読込です



住職と副住職はお彼岸に参列、または思いを届けて下さった信者さんの
一人一人の思いをいただいて読込をします
この時ばかりは、声がかれ、胸が痛くなるほどです

彼岸会中日法要も無事に勤まり
午後は西福寺永代合祀墓「永遠のいこひ」にて
彼岸供養です



ここでは納骨されている方全員のお名前を読み上げます



「永遠のいこひ」での彼岸供養にて、本日の中日法要は終了
でも、お彼岸は24日の明けまで続きます
中日以降にご来山の予定の方もいらっしゃいます
お寺はいつでも皆様のご来山をお待ちしています
 
| - | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
春彼岸、中日の朝(今週の生花)
今日は春彼岸のお中日(春分の日)です
昨日の夜まで降り続けた雨も今朝は上がって
晴れ間がのぞきそうです

天気がよければそれだけで「素晴らしいお彼岸」です
昨日、雨の中の大掃除も無事に終了

今日の日を迎えた西福寺です



清々し早朝の本堂も 彼岸会法要を迎えた姿です



大間も脇間も彼岸仕様で、お客様を迎えます

本堂入口の花も



紫の大輪「ラナンキュラス」に「ソリダコ」
「ナルコラン」の葉と、いつもよりゴージャス?かな

正面玄関も、今日はお彼岸の受付仕様



生花は今日はお休みですね
(でも、もう活けられて隠れているのを知っています)
たくさんの信者さんを迎えます

小さな花達は

エレベーター前が



カワイイ「チューリップ」です
これは原種に近い花の種類だそうですよ
「コデマリ」もカワイイですね

お手洗い、女性側は



赤い「金魚草」です
大きな「カラテア ホワイトスター」を上手に切って葉物に使います

男性側は



薄い紫の「スィートピー」に鮮やかな黄色の「水仙」です

そしてお中日の床の間は



白い小さな花をいっぱいに付けた「スモモ」です
一見「サクラ」かなと思っていましたよ〜
白と紫のストックに黄色の「オンシジューム」
大きな「カラテア ホワイトスター」の葉を添えて
お中日を迎えました

お彼岸の法要はまた次のご報告で
待ってて下さいませ
| - | 06:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 いよいよ春彼岸ですよ
週明けの火曜日から「春彼岸」に入ります
「春彼岸会中日法要」は21日の春分の日ですよ
11時から法話、引き続き 春彼岸会法要です
今だ、お塔婆の申し込みをされてない方は急いで下さいね、
それに、春は参拝の方が多いので
お車でのご来山は厳にお謹み下さい

また、「文化に親しむ集い ハワイ旅行」も受付中です
もう住職もいれると20人くらいになりましたよ!!!
興味のある方は、お気軽にご質問等をなさって下さい。

それでは、彼岸に突入する生花です
正面玄関は



ノビノビとして、蕾をいっぱいに付けた「林鐘梅」
これが全部咲いたらキレイだろうな〜
そういえば、先週の「アマリリス」はちゃんと咲いたんですよ!
今週の「林鐘梅」も咲くとイイな〜
「マーガレット」と「スィートピー」はしっかりと咲いています
「クロトン」の大きな葉を添えて〜

応接は



紫の「トルコキキョウ」に白い花は「アリウム コワニー」だそうです
こんなカワイイ花なのに、ニンニクやニラの仲間だそうですよ
茎を切ると独特の匂いに注意だそうです

本堂入り口は



紫の「スィートピー」に白い「ストック」です
豪華な感じで良いですね

小さな花達は、エレベーター前が



「アイリス」の背の高い一輪挿しです、これも咲くのが楽しみな作品ですね

お手洗い、女性側は



写真で見ると青なんだけど。見た目は紫の「デルフィニューム」
薄いオレンジ色の「スターチス」と一緒です

男性側が


ピンクの「カーネーション」に紫の「アイリス」の茎のない花だけです
「シクラメンの葉」を添えました

そして今週の床の間は



枝から垂れるような花は「キフジ」だそうです
赤と黄色の混じったような「チューリップ」
「ソリダコ」にチョット濃い緑は「テマリ草」です
しっかりした枝に垂れ下がるようにつく花が「キフジ」の特徴ですね
西福寺の春彼岸は「キフジ」で迎えますよ〜

 
| - | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 間もなく春のお彼岸ですよ
「光陰矢の如し」
と申しますが、あと二週間足らずでもう春のお彼岸です
先週、彼岸会の連絡を申し上げ、早速のお塔婆の申し込みに
副住職は彼岸会の塔婆を書きだしました。

同封でご連絡した「文化に親しむ集い ハワイ旅行」の申し込みも
滑り出し好調で、既に募集の半分ぐらいの人のご応募をいただきました。
ご不明な点や、不安な所は、住職が彼岸会にて説明しますよ
是非、ご一緒しましょう!

では、今週の生花です
正面玄関は



とても色鮮やかな盛り花です
ピンクと白の「ストック」、ピンクの「ガーベラ」
「雪柳」に「テマリ草」、「エニシダ」と
真ん中の大きな蕾は「アマリリス」です
上手く咲いたら、さらに豪華で、キレイでしょうね
賑やかで楽しくなるようなお花ですね!

応接は



深紅の「薔薇」です、「コデマリ」を添えて

本堂入り口は



大ぶりのキク「カサブランカ」に「かすみ草」です

小さな花達は、エレベーター前が



今回はチョットの背の高い作品です
紫がかった「イキシア」に黄色の「オンシジューム」
イキシアはアヤメ科の花で、南アフリカ出身だそうですよ

お手洗い、女性側は



紫の「菊」に「かすみ草」です
しっとりと〜

男性側は



オレンジの「キンセンカ」に黄色の「菊」
鮮やかに〜

そして今週の床の間は




角度をチョットだけ変えてみました
背を押さえて、横に拡げました
ヤマブキ色の花がいっぱいついている枝は「レンギョウ」です
真ん中に薄紫の「チューリップ」が3輪
「ドラセナ」の葉を添えました。
とても穏やかで、落ち着きのある
心をホッとさせてくれるような作品です

さて、旧聞ですが
去る三月三日は桃の節句、ひな祭りでした
そこで、おまけの一枚



カワイイ孫の二度目のひな祭りでした
内輪ネタで申し訳ありません
| - | 06:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 先週はお休みしました
と云うのも、先週の金曜日から住職は
今年の「文化に親しむ集い」の打合せや準備のために
出かけていました

九月に行われる「文化に親しむ集い」の目玉は
ハワイ島大福寺様への参拝と大福寺百周年に添えていただく
「出前寄席 イン ハワイ島大福寺」の成功です

今回、ちょうど大福寺様で役員様や婦人会、信者さんの大きな集まり
「パンケーキ ブレックファースト パーティ−」
があるとのことで、大福寺住職 慈光老師からお誘いをいただき
ご挨拶、打ち合わせを兼ねて出かけることにしました



普段と違って、Tシャツ姿の大福寺住職 慈光老師
このTシャツは「大福寺100周年祭」のオリジナルなんですよ
今回、役員さんや婦人会、手伝いに皆さんが着ていました
販売もあり、ちゃんと買ってきましたよ。



パンケーキを焼く婦人会の皆様
日本語は通じたり、通じなかったり
窓の後ろが大福寺本堂です



色鮮やかな割烹着も登場、
この写真だけ見ると日本ですよね〜



お手伝いの中にも、参加者にも白人の方も多いですよ

「パンケーキブレックファーストパーティ−」は朝7時頃から始まって
10時頃まで続くそうです
いらっしゃる方は150人から200人くらいで、一人7ドルの入場料で
「食べて、話して、ハグして、笑って」帰って行きます
また次の人が来ると
「食べて、話して、ハグして、笑って」をくり返します
たぶん婦人会の献金パーティーですね



正面のお釈迦様の絵が舞台になっています。
ここで、「出前寄席 イン ハワイ島大福寺」を行う予定です



壁には「大福寺百周年」の看板が
「お か げ さ ま で」
が良いですね〜



毎年書き換えられる「干支」の絵です
作者とも親しくお話をしてきましたよ
普通のおじさんでしたけど〜



次から次へと役員さんや婦人会の方たちのご紹介をいただき
有意義な時間を過ごしました
この後、約1時間、当日の打合せを綿密に行い
九月の寄席には百人くらいの人が来そうだということで
嬉しいやら、困るやらで 頑張ろうという思いを強くして
大福寺さんを後にしました

その日の夕食には海に落ちる、素晴らしいサンセットのプレゼントが
そして翌朝は



山から登る「サンライズ」が
この素晴らしい景色を早く皆様とご一緒したいわ〜
「文化に親しむ集い ハワイ旅行」の応募待ってます!

と云ったところで
一週間ぶりの今週の生花です、

正面玄関は



春の花「桃」ですね、さらに春の花「菜の花」ですよ
緑の追加は「ヒペリカムの葉」ですね
ピンクと黄色と若草色、春爛漫じゃありませんか!!!

応接は



淡い紫の「ストック」に同じ紫の「スターチス」
淡い〜 淡い〜 夢のような応接だわ〜

本堂入り口は



大きな花は「プロティア」です、真っ赤な「ガーベラ」に
左に、大きな花とバランスをとるように
「オクラレルカ」の葉を添えました

小さな花達はエレベーター前が



チューリップの花二つ
寒さも峠を越して
チューリップに過ごしやすい季節になりますね

お手洗い、女性側は



濃いピンクの「ネリネ」に白い「マーガレット」
ネリネはチョット妖しげで、マーガレットは清純
対称的な組み合わせです

男性側は



オレンジと黄色の「ガーベラ」
「レモンリーフ」の葉を添えて

そして今週の床の間です



ニュースでも咲き出したことが話題になっていた「河津桜」
黄色の「アイリス」に大きな葉は「カラテナホワイトスター」
一階は桃で二階は桜、♫春よ来い〜、早く来い〜♫って感じですね

さぁ!もう三月です、お彼岸の連絡も文化に親しむ集いの案内も
お手元に届きますよ、
供養も遊びもみんなと一緒にすれば、
楽しくて、大きな功徳になりますよ!!!
| - | 05:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |