SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 10月最後の週末
寒い!
毛布を一枚増やしたくらいじゃ、寒くて朝方目が覚めちゃいます
もう冬用の布団にしようかな? なんて真剣に考えています。
そう思えば、この週末は10月最後の週末なんですね
27日は副住職の誕生日、三十一歳になります
そして、29日は住職の誕生日です
もう五十九歳!
還暦まであと一年・・・
まだまだ、頑張りますよ!

と言うことで、今週の生花です

正面玄関は



濃いピンクのような大輪の「バラ」に紅葉しているのは
「ヒペリカムの枝」ですね、「ドラセナの葉」を添えて
「秋」を感じさせてくれる一鉢です。

応接は



薄いオレンジの「カーネーション」に淡い色の「ブルースター」
パステル系の盛り合わせです

本堂入り口は



深紅の「バラ」に黄色の「オンシジューム」
大胆な色使いが本堂を照らしてくれます

エレベーター前は



鮮やかな黄色の「ガーベラ」に「椿の葉」なんですが
ガーベラの花弁が下向きになってるの〜
昨夜の冷え込みのせいか、はたまたこんな種類なのか〜
様子見ようっと

お手洗い、女性側は



色変わりの「カーネーション」に「ヒペリカムの葉」ですね

男性側は



「オンシジューム」に「リンドウ」
黄色の「カーネーション」も隠れています
大きめの「ヒペリカムの葉」とともに

そして今週の床の間は



真っ赤な「ケイトウ」を中心にして、左右に広がる「白玉椿」
薄紫のカワイイ「アスター」に「ゴッドセアナム」の葉を添えて
ちょっとニギヤカでカワイイ作品ですね

さぁ、冬はすぐそこまで来ていますよ
風邪などをひかないように、準備して下さいね!
| - | 06:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 10月も半ばを過ぎ、寒いわ〜
昨夜は「出前寄席 イン ハワイ」のお礼で
桂歌助師匠と林家花師匠をお招きして
西福寺の奥座敷「鹿島」さんでお寿司をいただき
お酒を飲んで今回のご慰労をしました。

ハワイの思い出や業界の裏話しでいつしか時間も過ぎ
今度はヨーロッパでやりましょう!
などと夢を広げて散会、楽しい一夜を過ごしました

歌助師匠、花さん、本当にありがとうございました

一夜明けて、住職二日酔い気味の今週の生花です

正面玄関は



赤い実は「ゲットウの実」です、白い「グラジオラス」に
ヤシの葉のような「フェニックス ロベレニー(通称 ロベ)」
大きな「ドラセナの葉」も一緒です
ロベとドラセナをまとってちょっと南国風かな〜

応接は



白と濃いピンクの「ガーベラ」を多めに
紫の「トルコキキョウ」とともに
ガーベラは一輪か二輪くらいで飾ることが多いけど
たくさんあるとかわいらしさも一塩だね〜

本堂入り口は


赤と白のまだらは「ダリヤ」ですね、立派だわ〜
ちょっと細身の「ホワイトレースフラワー」と仲良く

エレベーター前は



「水仙」の一輪挿し、葉の泳ぎ方がとても良いわ〜

お手洗い、女性側は



ピンクの濃淡「カーネーション」に
まだ花が咲ききらない「レースフラワー」です

男性側は



紫の「リンドウ」と薄紫の「スターチス」
紫の「トーン オン トーン」を楽しんで下さい
「レースフラワー」も添えて

そして今週の床の間は



しっとりと落ち着いた風情です
中央にスクッと立ち上がる二本の「バラ」
斜めに添うのは、小さな実をいっぱいにつけた「ウメモドキ」
「キキョウランの葉」を添えて〜
黒い花器もよく合っていますね
凛として、禅寺に相応しい作品かな〜
この花を見て、坐禅している姿を感じたのは住職だけかな〜?

朝晩冷え込むようになってきました
億劫がらずにもう一枚布団か毛布を用意しましょう
風邪引くよりイイですよ!!!
| - | 06:46 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 巨星落つ
10月9日、曹洞宗の先導者の一人、前總持寺監院院であり、
横浜西有寺専門僧堂堂長 横山敏明老師がご遷化されました
住職も副住職も老師の下で修行し、首座を勤め
親子二代で法幢の師
(首座法戦式の師僧)になっていただいた恩師であり
ひと月前の先住忌の後席では、壇上に立ち、親しく先代の話をして下さり
もっとも親しく、折に触れてご指導をいただく最良の師でありました。

具合が悪くなって、たった三日の闘病だったと聞き
師に相応しい旅立ちであったと、改めて敬服いたしました
ここに師のご冥福を祈り、いただいた教えを大切にして
今後も西有寺とともに在らんことを肝に銘じます

さて、今週の生花に移りましょう

正面玄関は



高く、長く、大きな作品です
上下左右に広がる「コウリヤナギ」中心に咲く「ストレチア」
緑色の小さな実をいっぱいにつけている「サンキライ」
この実は、昔は毒消しに使われたそうですよ
そして「ドラセナ」の葉を添えて

応接は



ピンクのカワイイ「トルコキキョウ」をいっぱい
茶色の独特な「ワレモコウ」に白い「リモニウム」も一緒に
ブーケのようにも見えますね〜

本堂入り口は



紫の連なるような花は「トリカブト」だそうです
猛毒で怖い植物というイメージがありますが
とてもきれいな花なんですね〜
まだ赤くなりきらない「紅アオイ」を添えて

エレベーター前は



薄紫の「アスター」と「ソバの花」だそうです
白くて小さなソバの花がカワイイですね

お手洗い、女性側は



「アスター」の盛り合わせです

男性側は



「アルストロメリア」ですね

そして今週の床の間は



左右に大きく広がる「ボケ」
薄紅色の花がとても綺麗ですね
紫の「フジバカマ」真ん中にして、情緒の溢れるような作品ですね

週明けは、総持寺の御征忌法要ですが
副住職も今年は西有寺の手伝いでお休みかな〜
| - | 06:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カナリアナス(フォックスフェース)の中は
浦川さんからご質問のあった
カナリアナス(フォックスフェース)の中を見てみましょう

これが用意した「カナリアナス(フォックスフェース)」です



活花からチョット拝借してきました

ヘタは



ナスのような感じです

そして



包丁を入れると、ちょっとスポンジーで、ナスのような感触だそうです
いよいよです



タネが黒くて、ちょっと大きいけど
まんま「ナス」のようですな〜
でも、食べられませんよ〜

浦川様、いかがでしたか〜
| - | 15:33 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 ハワイから帰ってきました
9月26日から、四泊六日で
「文化に親しむ集い第二十回 ハワイ島で出前寄席」を終えて
10月1日、無事に帰ってきました。

ハワイ島での「出前寄席」は大成功でした
何より、ハワイにお住まいの方々が本当に喜んで下さって
頑張ってやって良かったと、心から感じました。
旅行の詳細や出前寄席、参加者の様子は前の情報をご覧下さい
とても楽しい旅行でした

さぁ〜、次はどんな企画を考えましょうか〜
楽しみにしていて下さい。

帰ったら、御嶽山が噴火していて
多くの方が被災されたことを知りました
怪我をされた方の回復を願い
亡くなられた方のご冥福を衷心よりお祈り申し上げます。

さて、チョット久しぶりの今週の生花です
正面玄関は




葉の色が変わってきた「ドウダンツツジ」に白い「バラ」
ピンクの「ミニクルクマ」と下の方の小菊は「マトリカリア」
賑やかで、繊細で、秋を感じる一鉢ですね

応接は



白い小さな蕾がいっぱい見えるのは「フジバカマ」です
これが全部、フワッと咲いたら綺麗でしょうね〜
薄い水色の「ブルースター」と一緒に

本堂入り口は



ハワイでもよく見かけた「ストレチア」「スパティ」の葉を添えて
あちらは、花屋さんで打っているようなチョットかわった花や
モンステラのような大きな葉が道ばたに咲いてるのよ〜

エレベーター前は



フラッシュでチョットヒカリ気味にうつっているのは
「カーネーション」ですね、「ルスカス」の葉を添えて

お手洗い、女性側は



黄色の「オンシジューム」ですね、ここにも「ルスカス」の葉が〜

男性側は



濃いピンクの「カーネーション」です、こちらは「ソリダコ」とともに

そして今週の床の間は



まるで狐の顔のように見える「カナリアナス」
ブラジル原産のナス科の植物で、日本での本名は「ツノナス」
欧米では「キツネナス」とも呼ばれているんだって〜
赤い「ピンクッション」と濃いえんじ色の「リューカデンドロ」
「利休草」の葉を上手に添えて
大きめのどっしりした花器に活けた、重量感のある作品ですね

さぁ、10月に入って秋も本番
お寺は旅行も終わって一段落、住職も少し休もうかな〜
副住職は逆に、これから旅行や泊まり込みの仕事がいっぱい
ほとんど不在の10月になります、身体に気をつけなさい!
| - | 06:05 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
文化に親しむ集い ハワイ編 五日目 オアフ一日観光
旅行も五日目、ハワイですごして四日目
朝早く林家花さんが一人で帰国の途へ



ひとまず、歌助師匠と住職でお見送り
花さん、本当にお疲れ様でした!あなたの笑顔と芸は
ハワイでも光ってましたよ!!!!

さて、残りの一行は一日島内観光に出発です
ダイヤモンドヘッドの真下を通り
カハラの素晴らしい海から始まります



太平洋を横断中に遭難した女性飛行士
アメリア・エアハートの碑がありました

続いて、ハナウマ湾



素晴らしい海の美しさに一同唖然としました

ハロナ汐吹岩を車窓で見て
美しく続く海岸線、亀岩、帽子岩など自然の美しさを満喫
昼食は日本料理



ここはビックリするくらい、日本酒、焼酎が揃っています
歌助さんはバスの中で昼は飲まないと言ってたのに
目の前に並ぶ、お酒の瓶を見てすぐに前言撤回
美味しそうに「獺祭」を楽しんでいました



料理は塩鯖定食、ハワイで食べると本当に美味しかったわ〜

昼食後は「平等院」へ



オアフ島の背骨のようなコオラウ山脈を背にして
京都と同じようなたたずまい、ハワイの平等院です



ここでもみんなで記念撮影



平等院のご本尊様、大きな阿弥陀様ですね
実際の見た目は写真以上の大きさです

今回は特別に平等院の中の納骨堂にもお邪魔しました



本尊様の後ろにはチョット暗い広大な納骨堂がありました
日系人の方に提供されるそうです
納骨堂のご本尊は



こちらは阿弥陀様の立像でした。

その後、ノースショアをぐるっと回って
「ドール パイナップル プランテーション」へ



美味しいパイナップルジュースやフレッシュなパイナップルを
沢山いただきました、甘くて美味しかったわ〜



みんなで分けあって、ごちそうさま〜
ここで住職は秘密兵器を購入。
どうも夜に使うらしい〜

そして高速に乗って南側に戻ります
次ぎに行ったのは、コマーシャルで有名なあの木ですよ



ついつい歌が出てしまいますね〜



「モンキーポッド」と言う名前だそうですが、花も咲いてました



当然ここでも、記念撮影

そして本日最後の場所は
「カカオカパーク」です、ここには「愛媛丸」の追悼慰霊碑があって





慰霊の「レイ」を捧げて



全員で黙祷
亡くなった犠牲者といまだ見つからない一人、多くの若人の御霊に
成仏を願うことができました。

このお参りで本日の観光は終了
最後の夜はハワイでも一、二に美味しいと評判のステーキハウス
「モートンズ」です

住職の感謝の挨拶があり



みんなで乾杯!



さぁ!美味しい料理をいただきましょう
前菜はエビ料理



香ばしく焼けたエビにレモンソース

サラダは



シーザーズサラダ
そして、メインが



小さく見えるけど、ボリュームたっぷりのフィレステーキに
ベーコンを巻いたホタテのグリル

付け合わせの野菜は



「インゲン」の炒め物に



これが無きゃ、ステーキじゃないよって感じの「マッシュポテト」



ゆであげた「ブロッコリ−」に



歌助さんご推薦の「ほうれん草のクリーム煮」です
食事の後は、参加者三名のバースディをお祝いしましょう



一人目は大川さん、9月28日のお生まれでした



二人目は歌助師匠、9月19日のお生まれでした



そして三人目は「文化に親しむ集い」最多出席の平賀さん
お誕生日と皆勤賞を合わせてプレゼント〜

そして住職が取り出したのは、ドールで仕入れたトランプです
これから、プレゼントタイムの始まりです
トランプを二組に分けて、
住職の引いたカードと同じカードを持っている方から
いろんな物が当たる!当たった人は次の人のカードを引いて〜


当たる

当たる

当たる

当たる

当たる

当たる

当たる

当たる

当たる

当たる

誕生日の人も当たる

この人にも当たる

歌助賞(手ぬぐい)が当たる(後ろに当たらない人もいる)

誕生日なのにまだ当たるのか、歌助師匠!(鹿島賞ゲット)

そして、楽しい時間はあっという間
今夜一晩寝たら、もう帰国ですよ!
六日目は一日かけて日本へ向かいますよ!!!
最後の晩はゆっくり寝ましょうね!!!!
 
| - | 13:00 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
文化に親しむ集い ハワイ編 四日目 オアフ観光編
前夜は、ホテルのプールサイドバーで美味しいお酒をいただき
29日はもうハワイ島を離れ、オアフ島に向かいます

二泊お世話になった「キングカメハメハ ホテル」は広くて
綺麗で最高でした!



朝起きてにホテルの部屋からプールを望みます
まだ朝が早くて、暗い感じですね〜
朝食を済ますと、もう出発です

この二年間、今回の旅行の準備のために本当に頑張ってくれた
綾チャンともお別れです。



「綾チャン、由貴乃ちゃん、そしてランス君」本当にありがとうね



ランス君に抱かれてシャカする由貴乃ちゃん
お陰様で「大福寺 百周年祝い 出前寄席 イン ハワイ
大成功でした。また近いうちに逢いましょうね
日本にいらっしゃるのも待ってますよ!


さて、一行は無事にオアフ島へ到着



お昼は「アロハタワー」の「ゴードンビアーシュ」でグリル料理
「ブルワリーレストラン」と名のるだけあって、ビールは美味!
この後は、ワイキキビーチで自由解散
たった二時間弱だけど買い物やハワイらしい雰囲気を満喫
ウゥ〜ン!アロ〜ハ!って感じかしら〜

今夜からの二泊は「アラモアナホテル」
ショッピングセンター隣接のホテルです
ついたら少しショッピングをし

夕食はアラモアナショッピングセンター中の「マカロニハウス」



乾杯の発声は仕事の都合で明日の朝に
みんなより一足先に帰る林家花さんにお願い〜
ビールやワインを飲みながら美味しいマカロニ、サーモンソテーを
いただきました。美味しくて、楽しいお店でしたね〜
ここで、四日目の予定はすべて終了、それではお休みなさい〜
| - | 05:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |