SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
年末、お正月の準備
お寺は大掃除も終わり、植木屋さんもはいって
建物の中も境内もすっかりキレイになりました。
例年のように、植木屋さんから慶賀の盆景をいただき
玄関に飾りましたよ!



家の中は暖房を効かせるから、もう、すぐに紅白の梅が咲くんだろうな〜
楽しみ、楽しみ!

掲示板には「除夜の鐘」の案内もはりました

西福寺では例年「除夜の鐘」を打っています
大きな梵鐘はないんですが、本堂の中で鐘を打ちます
近所の方や親しいお檀家さんが来て下さいます
みんなでお汁粉を食べて、
新年祈祷で来年の福を祈ったお守りをお授けします
良かったら覗きにいらして下さい
12月31日
午後11時45分頃から始めます

待ってますよ!

そして今週の生花は、新年を迎える生花です

正面玄関は



お正月らしい縁起物「若松」を中心にして
手前に明るくピンクの「オンシジューム」があり
赤が映えるのは「グロリオーサ」です
蕾をいっぱいにつけた枝は「冬至梅」です、これも縁起物ですね
お正月らしい華やかな作品になりました

応接は



♫赤、白、黄色〜♫カワイイ「チューリップ」に
まだ蕾の「小菊」。思わず歌が出てしまいそう〜

本堂入り口は



こちらも「チューリップ」ですね
「若松」と「千両」を添えて、お正月らしくまとめます

エレベーター前は



濃いピンクの大きな「ダリヤ」です、
後ろには「若松」と「レモンリーフ」を添えて

お手洗い、女性側は



黄色の「菊」と「千両」です

男性側は



白い「菊」と「千両」ですね
男性、女性側とも菊と千両ですっかりお正月ですよ!

そして床の間は



床の間では「宮島五葉松」がお正月を迎えます
薄いピンクの「シンビジューム」に白い「カサブランカと
大きく重厚な花が二種で華やかさを演出し
黄色い「チューリップ」と真っ赤な「千両」が
色彩を強調し、おめでたさを際立てます。
お正月らしい落ち着きと華やかさを併せ持った作品になりましたね

お寺の行事は、この後31日の除夜の鐘があります
年末、年始のお寺参りもたくさんの方がご来山してくれるでしょう
明日には鏡餅やお供え餅も準備できます
いよいよお正月ですな〜
| - | 05:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
娘が作った「ルル ロロ ちゃん」クッキー
クリスマスを前にして、娘が二歳の孫のために
大好きな「ルル ロロ ちゃん」をクッキーにしてくれました



上手にできてますね〜



食べるのがもったいないようですね



見てすぐに「ルル ロロ ちゃんだ!」と孫も大喜び!



早く食べたい!と抗議!



美味しくて、良かったね〜

おばちゃん!また作ってね〜
| - | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今年も門松が立ちました
今年も西福寺の山門に門松が立ちました



2015年が良き年になるように、立派な門松を立てていただきました



スクッと伸びた竹のように、志しを真っ直ぐに、天に向かって
そして、一年を通して清々しい緑の松は繁栄を祈ります

西福寺の、そして檀信徒をはじめ近所の皆様の「福」を願います
迎える年が皆様にとって素晴らしい一年になることをお祈りします
| - | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 今年も残り十日ですよ
月日のたつのは早いもんですが、この頃本当にそう思います。
今年もあとわずか十日ですよ!
まだまだ午年を楽しめると思っていたら、気がつくと残り十日。

お寺は明日21日にささやかながら忘年会です

今年も、多くの方に助けられて何とか頑張れました
日頃お寺のために頑張って下さる方々にほんの少しですが
感謝の気持ちを込めて、楽しく会食しようかと〜

この忘年会が来年も頑張る活力になれば嬉しいなぁ〜
もちろん生花の先生も参加です。
そんな忘年会を控えた、今週の生花です

正面玄関は



今週は背の低い作品です
左右に広がる「白塗りツツジ」つつじに添うように「オンシジューム」
黄色に赤にピンク、色とりどりの「チューリップ」に
大きな「カラテアホワイトスター」の葉に
ちょっと小さめな「ゴッドセアナム」の葉が
私、チューリップ大好きです!

応接は



ピンクとオレンジの中間のような「カーネーション」に
黄色の「オンシジューム」、ここにも「ゴッドセアナム」の葉を添えて

本堂入り口は



真っ赤で大きめの「ヒペリカム」の実と白の「ストック」です

エレベーター前は



紫の「トルコキキョウ」
フラッシュだとどうしても花の色が変わるので
ノンフラッシュでとってみました→ちょっとボケてるね〜

お手洗い、女性側は



ピンクの「ガーベラ」に「レザーファン」です
ガーベラ大好き!

男性側は



黄色の「ガーベラ」に「レザーファン」と「ヒバ」の葉です
ガーベラ大好き!

そして今週の床の間は



真ん中の大きな白いユリは「カサブランカ」です
ピンクの「カーネーション」に紫の「アイリス」
左に大きく張りだした「クジャクヒバ」に
下の方には「ゴッドセアナム」の葉物
カサブランカがあるとゴージャスですね

午年も間もなく「行く年」に
そして「来る年」は未年です
来年は住職の干支ですよ
そのへんは、またの機会に〜
| - | 06:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 副住職、四年間ご苦労様でした
十二月九日、この日を最後に副住職の
神奈川県第二宗務所書記の仕事が終了しました。

四年間、よく頑張ったね!

宗務所書記の仕事は思ったより忙しくて
出張も多かったし、旅行にも良く行きました。

組織の中で働くのは初めてだから、戸惑いもあっただろうけど
山下所長をはじめ、良き先輩主事の指導の下、後輩と力をあわせて
寺族の方々にもかわいがられたようだね

きっと、一生懸命に勤めたからだよ

この経験を大切にして、今後のお寺の仕事に生かせてくれたら
それで充分です

四年間、よく頑張ったね!

改めて、山下宗務所の皆様に感謝を込めて
そして新しい程木宗務所の無事出航を祝します

それでは今週の生花をお届けしましょう

正面玄関は



立派な「雪冠杉」がまるでクリスマスツリーのように見えますね
白い「水仙」の花、赤い「スプレーバラ」も
クリスマスの飾りのように見えて来ちゃう
「ドラセナ」の葉が渋く押さえますね〜
宗旨を忘れて、電飾しちゃおうかな!

応接は



ぴんくの「バラ」です。
「雪冠杉」を少しだけ添えて〜

本堂入り口は



色とりどりの「ガーベラ」がいっぱい!
まだ緑の「トラチリュームグリーン(夕霧草)」を添えて

エレベーター前は



大きなピンクの「トルコキキョウ」が前後に二輪
蕾と合わせて三輪です

お手洗い。女性側は



二種の「アスター」と真っ赤な「ヒペリカム」
赤い実は冬らしいですね〜

男性側は



色違いの「カンパニュラ」です
濃い紫の花がもっと綺麗に写れば良かったのに

そして今週の床の間は



優美な曲線を描く「石化柳」が生花らしい風情を作ります
濃い赤の大きな花は「アマリリス」ですね
花に合うぐらい大きな「ハラン」を添えました
とても大胆で、優美な作品です

四年間、週に最低二回出かけていた副住職が
基本的に、これから毎日居るんだな〜
これはこれで、大変かも〜
| - | 05:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
12月8日 成道会
12月8日は「仏成道会」です
難行苦行を通して、
どうしても真の悟りに行きつけなかったお釈迦様は
自らを見つめ直し、心の平安を求めて
菩提樹の下で坐禅を始めました
8日めの未明、明けの明星(金星)の輝きを見て
絶対的真実のお悟りを開きました。

このことから、修行道場では
12月1日から8日未明まで終日坐禅をし通す「摂心」が勤まります

西福寺でも、今朝は坐禅をしてお釈迦様の心に触れることができました

まず、副住職と小林師が坐禅にはいり



住職がお線香を焚いて、一柱の坐禅にはいります



住職も一緒に座ります、まず自分の単に挨拶
その正面に向き換えてお尻から落としていきます



ここから約40分の坐禅のスタートです



静まりかえった本堂で、聞こえるのは息の音ぐらいです



長くも感じ、また短くも感じる40分
お陰様で良い時間を持てました



三人が立った後には、座蒲(坐禅用の座蒲団)だけが残ります

坐禅の後は、成道会の法要が勤まりました



本日の「成道会」の法要は三人で勤めました



ご本尊、お釈迦様に思いを届けます



無事に法要も勤まり「成道会」は終了

お供物は



西福寺の三仏忌に欠かせない紅白の「素甘」です
この後、「素甘」はみんなでいただき「発心堅固」と「健勝」を祈りました
| - | 15:14 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 どうしよう!もう12月だ!
どうしよう!もう12月だ!
一年なんてアッという間
今年もまだまだ余裕があると思っていたら
どうしよう!もう12月だ!
年賀状も用意しなくちゃ!
他にもいろいろ頑張らなくちゃ!

最後に諦めるまでは、それなりに一生懸命頑張りましょうね!

と言うことで、今週の生花へ

正面玄関は



真っ赤な実をいっぱいにつけた「ウメモドキ」が
本当の紅梅のように綺麗ですね
薄い黄色の「ストック」とオレンジの「キンセンカ」
真ん中のちょっと濃い黄色は「シンビジューム」ですね

応接は



深紅の「チューリップ」です
銅製の水差しとベストマッチ!

本堂入り口は



様々な色変わりの「カーネーション」
「ヒムロ杉」の葉を敷いて、ニギヤカですね

エレベーター前は



大好きな「ガーベラ」、それもショッキングピンクですよ
見てるだけで幸せになれそう!

お手洗い、女性側は



「マーガレット」です
このカワイイ花も好きな花ですね

男性側は



ちょっと変わった「カーネーション」です
「ミニティアラ」という品種だそうですよ

そして今週の床の間は



とても優雅に活けられたお花です
赤が綺麗な枝は「ジャノメサンゴミズキ」だそうです
いつものサンゴミズキより赤が一層綺麗ですね
そこに深紅の「バラ」を二本。
そして大きな「クロトン」の葉がとてもしっかりとして
赤に赤を重ねて、緑の葉で受けとめる
とてもお洒落な作品に仕上がりました。

さぁ12月にですよ!
師も走る月ですから、お坊さんも走りますよ!
でも、あまり無理はしないで、悠々と暮らしましょうね!
| - | 05:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |