SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 二月も終わり
この土曜日で二月も終わりです
日曜からは三月ですね!
気がつくと、お寺の周りは梅が満開です!



心せわしくしていると、周囲の変化を見落としがちです
梅も咲いて、春はすぐそこまで!
「光陰矢の如し」と申しますが
それにしても、歳月の早きことにいつも驚かされます

それでは、三月にはいるお寺を飾る今週の生花です

正面玄関は



スクッとした立花です
黄色の「黄房水仙」にピンクの花は「桃」ですって
「キキョウラン」の葉にスクッとした「黄金水木」がイイですね
あっさりとして、爽やかな顔を活けてくれました

応接は



真っ赤に咲いた「ラナンキュラス」とその蕾
緑の「手まり草」を添えました

本堂入り口は



白の「トルコキキョウ」が朝日に輝きます
黄色の「オンシジューム」と一緒で花器に合っていますね

エレベーター前は



紫の「スィートピー」に
円周上に白い花が並んでいるように見える「コワニー」は
ネギやニラの仲間ですって、匂いがあるそうですよ〜わかりますか?

お手洗い、女性側は



白い「ガーベラ」が二輪、ピンクの「桃」の枝と一緒に
葉は「ルスカス」です

男性側は



こちらにもピンクの「桃」
青い花は「オキシペンタルム(ブルースター)」ですね
どちらもとても柔らかい感じの花ですね

そして今週の床の間は



綺麗に咲いたのは「桃」です
もう「梅」は通り過ぎたんですね
桃の花と同じようなピンクの「チューリップ」とその葉を巻いて
青々とした「麦の穂」
一番下には「ドラセナゴッドセフィアナ ジャバタ」の葉です
明るくて、ここはもう春ですね!

檀信徒の皆様には「春彼岸のご案内」も送りました
三月に入ったらもうすぐにお彼岸です
春は別れや旅立ちの季節!
悲しい事件で流す涙じゃなく、希望にむかって進み
出会いや別れに流す、喜びの涙で新しい年度を迎えましょう!
 
| - | 05:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 沖縄から帰ってきました
☆西福寺、空からの全景「てらそら」はこちらから

前の情報のように、今週住職は沖縄に行ってきました
旅行中の19日は「西福寺開山忌」がありましたが
住職不在ながら、副住職が頑張って無事円成とのこと





堂々と開山忌の導師が勤まり、一安心でした

それでは今週の生花です

正面玄関は



真っ赤な小さな花をいっぱいにつけた「紅切ツツジ」
ツツジに押され気味ながら頑張る「アイリス」
「ゴッドセフィアナ」の葉を添えて
上から下までいっぱいにつく花は頼もしいね〜

応接は



ピンクのカワイイ「チューリップ リバースター」に
淡い水色の「オキシペンタル(ピュアブルー)」
パステル調にまとめてみました

本堂入り口は



深紅の「バラ」に「ゴッドセフィアナ ジャバタ」

エレベーター前は



ちょっと珍しいこの花は「イキシア」ですって
まだ蕾で、きっと綺麗に咲いてくれるよ!

お手洗い、女性側は



オレンジの「カーネーション ミニティアラ」に
黄色い小さな花をつけた「レンギョウ」です

男性側は



明るい花、黄色とオレンジの「ガーベラ」に
「ゴッドセフィアナ ジャバタ」を添えて

そして今週の床の間は



黄色い花をつけた「レンギョウ」がノビノビと形を作ります
薄紫の「デルフィニウム」がしとやかながらボリュームをだして
「赤ドラセナ」の葉が安定感を創出
今週もまた生花らしい作品ですね〜

住職が沖縄に行った次の週、この日曜日から
今度は副住職が青年会の研修で沖縄出張です
住職達と違って、若い人たちは別の沖縄を探してくれるんだろうな
何故か今、沖縄が来てます!
| - | 05:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第一教区 沖縄研修旅行
今週、住職は2月18日から二泊三日で沖縄に行ってきました
教区の研修会で、沖縄「平和祈念公園」にて追悼法要
沖縄唯一の曹洞宗寺院「真栄寺」に拝登しました

摩文仁の丘にある平和祈念公園の神奈川県慰霊碑は
昭和四十年十一月に建立され、昨年キレイに改修されました
今回は改修後、初の供養ということで
教区寺院十六名でお参りをしてきました



摩文仁の丘にある神奈川県戦没者慰霊碑



読経をもって供養する神奈川県第二宗務所第一教区の和尚様達



全員で記念撮影





その後「黎明の塔」に献花する教区長
法要の後は「沖縄県平和祈念資料館」で
悲惨な戦争の姿を、改めて学びました。

翌日は「真栄寺」様に拝登



お焼香をする教区長老師、法要の始まりです



ご本尊に向かい三度の礼拝「三拝」をします



明るく広々とした真栄寺様の本堂に般若心経の読経が響きます

真栄寺のご住職は私の修行仲間ですが、近年体調をくずされ
本日は本堂には上がられませんでした
スケジュールの都合で長居ができず、結局お逢いできずに終了
(久しぶりなのに、残念!)

正味二日間で沖縄本島を駆け巡り、ゆっくりはできなかったけど
充実した旅を過ごすことができました。
| - | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 今週は一日早い生花です
☆西福寺、空からの全景「てらそら」はこちらから

毎週、金曜の午後(夕方)に活けられる「今週の生花」ですが
今週は先生の都合で一日早く木曜の夕方になりました。
それというのも、先生のお嬢様は海外で働くキャリアウーマン!
今週末、久しぶりに帰国されることになり
金曜は家族全員の食事会だそうです
久しぶりの日本だから、美味しい「和食」かな〜
心ぬくぬく、温かな日をお過ごし下さいね〜

それに比べると、住職の家族はみんなドメスチック
住職の姉妹も、甥っ子姪っ子もみんな日本から離れません
誰か海外に住んで、私を呼んでくれ!!!

と言うわけで、木曜の夕方に飾られた「今週の生花」です

正面玄関は



半円形の花器を二つ並べて面白い造形に〜
右側手前には黄色の「ストック」と
キツネや犬、猫のしっぽのような「アスパラメリー」
左側の奥の方はピンクの「キンギョソウ」に
こっちの方がよりしっぽのように見える「アスパラメリー」がニョキっと
「コデマリ」と「ゴッドセアナム」はどちらにもたくさん
ちょっと面白い形ですね〜

応接は



濃いピンクの「スィートピー」に
独特の形のカーネーション「スターチェリー」
黄色の「オンシジューム」に華奢な緑の葉は「アスパラペラ」です
賑やかな盛り合わせですね

本堂入り口は



どこかの国旗みたいに飾られた三色の「アネモネ」
丸い実のような?花のような?
先っちょがサボテンみたいな「シルバーブローニア」です

エレベーター前は



「アイリス」の一輪挿し
優雅でキレイですね

お手洗い、女性側は



オレンジ色の「ラナンキュラス」に
金魚鉢の中に揺れる緑の藻のような「アスパラペラ」です

男性側は



白の「ラナンキュラス」幾種類かの「カーネーション」
「アスパラペラ」を添えて〜

そして今週の床の間は



流れるような、優雅な「林鐘梅」
大きなピンクの「バラ」が紅一点
左側に風を受ける帆のように活けられた「赤ドラセナ」
優雅で風の流れを感じるような作品ですね

今週は「アスパラ」の名が付く二種類の葉が登場しました
「アスパラメリー(アスパラガスメリー)」
「アスパラペラ」の二種ですが、どちらも食べる「アスパラガス」とは
種が違いますが同じ仲間のようです
食べるアスパラガスを食べずに放っておくと



こんな葉っぱが繁るそうです、これって「アスパラペラ」の葉に
似てますよね〜
 
| - | 05:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 雪、降らないで良かった!
西福寺、空からの全景「てらそら」はこちらから

テレビの大雪の予報にビビって
5日のお通夜の晩に、葬儀式場の近所のホテルを予約しました
午後のチェックインの時はこれから降りそうな予感も〜
みぞれ混じりの冷たい雨の中ひとまず料金だけを払って
お通夜に出発。
でも、予報は大外れ!
お通夜の後、お寺に帰って、そのまま寝てしまいました。
ホテル料金は無駄にしたけど
檀家さんに迷惑をかけるわけには行かないから
今回は「必要経費」ですね!

それでは、天気の良い週末、今週の生花です

正面玄関は



縦長の白い花器に
黄色の大きな「金魚草」に真っ赤な「カーネーション」
芸術的に絡むのは「雪柳」です
「ルスカス」の葉を添えて
とてもゴージャスな雰囲気ですね

応接は




中央に大きなピンクの「カーネーション」
その回りには小さな赤い「カーネーション」白い「カーネーション」
蕾の「カーネーション」とカーネーションがいっぱい
黄色の「オンシジューム」と「フロリダビューティ」の葉を添えて

本堂入り口は



大きな「モンステラ」の葉の舞台の上に広がる
紫系の「スターチス」と黄色の「リモニューム」
白い「ホワイトレースフラワー」の競演

エレベーター前は



ピンクの花弁が豪華な花は「ラナンキュラス」ですね
「フロリダビューティ」と「ルスカス」の葉を従えて

お手洗い、女性側は



「トルコキキョウ」に黄色の小さな花は「ソリダコ」です

男性側は



ピンクの「チューリップ」にまだ蕾の「ソリダコ」です

そして今週の床の間は



流れるような優美なラインを作る「林鐘梅」に
「アイリス」の花と葉が波に乗るように上手く活けられ
白い「マーガレット」の花がアクセントになっています
とても優雅で生花らしい「品」のある作品ですね

立春も過ぎて、暦の上では春なんですが
雪が降ったり、降り損なったり〜
まだまだ寒い日が続きそうです
お身体に充分気をつけて下さい
| - | 05:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2月3日は節分、西福寺は戌の日
今日は戌の日、お嫁ちゃんの腹帯の日
生まれる第二子の無事の成長と安産を祈って
祈祷法要を勤めました

導師は「ジージ」こと住職が勤め、祈祷法要の始まりです



普段より力を込めて太鼓をたたくのは
施主でもあるパパこと副住職です



お嫁ちゃんのお腹の中の子が、丈夫に育つように
ついつい力が入りますね!

大般若の理趣文を振って、ご祈祷も佳境です



法要も無事に終わって
ご祈祷済みの腹帯を「バーバ」がお嫁ちゃんのお腹に装着



腹帯の上から、理趣文の風を送ります



みんなで丈夫な子が生まれますように一生懸命です

「かのん」も興味津々




それでは「かのん」ちゃんにも理趣文の風のお裾分け



そんなにイヤイヤしないで〜

本日戌の日の祈祷法要はこれにて終了。
 
| - | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |