SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 年度末 週末が明けると新年度
生花も今週が本年度最後になりますね
巷は学校が春休みになり

大本山総持寺では春休みに合わせて
曹洞宗青年会主催の子供安居が開催されたようです

全国徒弟研修会 with 国際子供禅の集い〜未来へ向けて大いなる足音〜

と言う集まりだそうです

九州の「瀧君」の三人のお子さんも25日に佐賀から到着。
一泊だけ西福寺泊まり、26日に三人元気に総持寺に入りました

お彼岸から十日間、家から離れ、子供もいない
最高にゆっくりした春休みを過ごしているのは「瀧君」ですね!

そんな年度末の今週の生花です

正面玄関は



鮮やかな黄色の「チューリップ」に
ピンクの蕾をいっぱいにつけた「御殿場桜」
「ソリダコ」の花をあしらって〜
桜が咲いたら綺麗だろうな〜

応接は



こちらも鮮やかな黄色の「アルストロメリア」です
真っ赤な「ヒペリカム」を添えて
応接の隅がぐっと明るくなりますね!

本堂入り口は



薄紫の「スィートピー」にもう少し白っぽい「カーネーション」
優雅で穏やかな色合いは、本堂に上がる人の心を
優しく迎えてくれるでしょう

エレベーター前は



白い「マーガレット」が夕日に映えます
西向きの窓から差し込む夕日が
こんなに鮮やかな影を作りました

お手洗い、女性側



ピンクの「ガーベラ」と濃い紫の「トルコキキョウ」
「ゴッドセアナム フロリダビューティ」の葉を添えます

男性側



こちらは、白の「ガーベラ」に濃い紫の「トルコキキョウ」
葉は「レザーファン」になります
やっぱりこちらの方がちょっと男性的かしら?

そして年度末と新年度を飾る床の間は



薄い水色の円形の水盤に色鮮やかな真っ赤な「バラ」
そして真っ白の「ホワイトレースフラワー」です
あまり大げさでなく、上手に紅白の色合いを演出します
左右に広がる「エニシダ」がボリュームと伸びやかさを表現し
とても厳かで、綺麗な一鉢になりました。

この週末が今年度最後の土日です
いつも書いてしまうことですが
月日のたつのが早いこと!早いこと!
来年度はもう少し休みを取って、ゆっくり暮らしたいな〜
私も家内(一年遅れですが)も、もう定年の歳だもんな〜
とにかく、来年度も頑張るぞ!!!
| - | 05:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
平成二十七年 春彼岸会法要
今年も春彼岸お中日に「春彼岸会法要」が勤まりました
本当に沢山の参拝者で、本堂も一階も二階もいっぱいになりました
ご先祖様や愛する方の供養を熱心に勤める
檀信徒の皆様に衷心より感謝申し上げます

その時の様子を少しだけご紹介しましょう

総代様や世話役様にお世話になっている「受付」風景です



マスクをしている方が多いですね〜

今年も法話は「長野県広勝寺ご住職 茅野老師」です



丁寧にレジュメをお作りいただき、
毎年、わかりやすく、ためになる法話をいただけます



本堂に上がった和尚様達です、写真に写っていない方も含めて
住職、副住職をいれて9人の和尚様が供養を勤めます



住職は緋の衣でお勤めです

読経の中、お焼香を勤める檀信徒の皆様です



供養の読み上げは副住職も頑張ります



副住職もだいぶ慣れてきて、徐々に読み上げが増えてきました

無事に中日法要が勤まり
住職と副住職は総代様の彼岸経に、残りの和尚さんで



「西福寺 永代合祀墓 永遠のいこひ」の彼岸供養を勤めました

昼頃からはよい天気になり、素晴らしいお中日の供養が勤まりました


 
| - | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
春彼岸会の入りの朝
本日3月18日から春彼岸会に入ります
朝のお経もお彼岸バージョン(ちょっと長め)で無事に終わり、
すると、朝食の用意をする奥様が突然大きな声!

行ってみると



フライパンに割られた卵の一つが双子
縁起が良いのか、そうでないのか〜
珍しいですよね!

そしてできたベーコンエッグは



ホナいただきます!お彼岸頑張ります!
| - | 08:06 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 春彼岸突入
☆西福寺、空からの全景「てらそら」はこちらから

週明け、18日から、お中日(春分の日、今年は土曜日です)を挟んで
一週間の春彼岸会になります

西福寺では例年のように
21日、お中日(春分の日)午前11時から
「春彼岸会 中日法要」
をお勤めします
春の一日をお墓参りと法要でご先祖様や愛しい方との逢瀬を楽しみましょう

お塔婆のお申し込みがまだの方は、お手元の申し込みはがきにて
早めに申し込みください

檀信徒の皆様のご来山をお待ちしています

また、檀信徒以外の方のお参りも大丈夫です
法話と法要をお楽しみください

それではお彼岸を迎える今週の生花です


正面玄関は



長く大きな「コデマリ」の枝がたわわにしなって豊かな感じですね
薄いピンクの「チューリップ(アンジェルケ)」
ちょっと濃いピンクは「スイートピー」
「赤ドラセナ」の葉を添えて〜
この雰囲気は少し先、晩春から初夏の感じかな〜

応接は



赤とピンクの中間くらい、鮮やかな「チューリップ」を中心に
カワイイ「かすみ草」に「イタリアンルスカス」の葉を添えて

本堂入り口は



大胆にカット、ちょっとゴツめの花器に負けない
「ストレチア」に、これも短めにした「アイリス」
力強い勢いを感じますね

エレベーター前は



二色の「ヒゲナデシコ」です
見てるだけで楽しくなりそう!

お手洗い、女性側は



白の「トルコキキョウ」に「カンパニュラ」です

男性側は



鮮やかな赤(写真で見るよりずっと赤い感じ)の「ガーベラ」
隠れるように白の「トルコキキョウ」が〜
まさに紅白のおめでたさ!
今週は男性側の方が「愛らしいわ〜」

そして今週の床の間です



左右に大きく広がるのは「吉野桜」です
その間、中心に白とピンクの「ストック」黄色の「ソリダコ」が
華やかさを見せてくれます
花の下には緑の「イタリアンルスカス」の葉が土台を固めます
黒の筒型の花器に黒の台座
落ち着きと華やかさが共存する、とても豪華な作品になりました

さぁ〜、土日が明けたら、お彼岸です。
今年初めてお逢いする方も大勢、みんな元気にしてくれてるかな〜
| - | 06:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 大相撲大阪場所が始まりますね
☆西福寺、空からの全景「てらそら」はこちらから

3月8日日曜日から大相撲大阪場所が始まります
西福寺が応援している「松鳳山関」は先場所の勝ち越しで
番付が少し上がり、今場所の活躍が期待されます

副住職は去年いただいた「松鳳山の浴衣地」で
「作務衣」を作りました



あまり外で着られるようなものにはならなかったわ〜
(実際着ると、ちょっと怖すぎかも〜)

副住職がこの作務衣を着るかどうかはちょっと微妙〜
欲しい人が居たら、差し上げちゃうかも〜

では、今週の生花です

正面玄関は



開いた花と蕾をいっぱいにつけた「啓翁桜」が枝を広げます
その中心には黄色の「チューリップ」が愛らしく添えられ
下の方にちょっと遠慮気味に紫の花をつけるのは「都忘れ」です
春の桜に初夏の都忘れ、生花の中では季節は先に進みます

応接は



「小菊」と「マーガレット」の盛り合わせです
この花器はよく本堂入り口に使われますが
応接に置かれるのもイイですね〜花と相まって楽しそうです

本堂入り口は



「オンシジューム」と「ラナンキュラス」
黄色っぽい花の組み合わせです
「ルスカスの葉」も添えて、お日様みたいに明るく感じますね

エレベーター前は



こちらも黄色で「フリージア」ですね、
「フロリダビューティ」の葉を添えました
フリージアはアヤメ科の花で、花言葉は「信頼」や「純潔」だそうです
何となく親しみを覚える名前は花言葉のおかげかしら〜

お手洗い、女性側は



真っ赤な「カーネーション」に「ルスカスの葉」です

男性側は



こちらは「レインボーカーネーション」だそうです
きっと染めてるんでしょうね?「ルスカスの葉」を添えて

そして今週の床の間は



黄色の花をいっぱいにつけた「サンシュユ」ミズキの仲間で
春の花ですね!藍色の「アイリス」と「ソリダコ」
そしてちょっと変わった「チューリップ」です
変わった花のチューリップは、近くで見るとこんなふうです



八重咲きでしょうか?頭が重そうですね〜

今週は黄色がテーマでしょうか?
チューリップにオンシジューム、フリージアにサンシュユ
みんな黄色が映えていますね
そして黄色はお日様の色です
暖かくて、眩しい、お日様の色ですね
お日様が元気になると、春もたけなわです
寒さ暑さも彼岸まで、温かな春はすぐそこです

 
| - | 05:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |