SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 年度末 亀ちゃんおめでとう!
今年度もこの週末を過ぎると、もう年度末です
半年間、楽しみにして来たNHKの朝ドラ「あさが来た」ももう終わります
4月からはお孫ちゃんも「幼稚園」に通います。

「終わり」「始まり」「連続」

時の流れは、早く、途切れなく、続いていきます。
終わる年度も、始まる年度も、時の流れは実際に切れることはありません
でも私たち人間は、そこに区切りを作ります
その区切りが、時に私たちを救ってくれるのでしょうか
さぁ!大きな区切りが目前です、リフレッシュ!再スタート!
新年度も頑張りましょう!

この25,26日は上永谷の貞昌院様で
「結制修行」が勤められました。
これで亀ちゃんも大和尚!本当におめでとうございます。

我が孫、かのんちゃんも稚児行列に参加



パパは本堂のお仕事よりかのんちゃんのことが気になって
記念撮影などをしておりましたとな〜



貞昌院様には結制成就、本当におめでとうございました。
そしてご苦労様でした!

そんな年度末の「今週の生花」を紹介します

正面玄関は



素敵な盛り花です
赤い小さな花は「田無ツツジ」だそうです
黄色の「アルストロメリア」と一緒に〜

応接は



真っ赤な「バラ」と一重の「トルコキキョウ」
「山シダ」の〜添えて

本堂入り口は



薄紫のカワイイ花は「リューココリーネ」だそうです
チリ原産で甘い香りが特徴ですって。ここにも「山シダ」を添えて

エレベーター前は



薄い色の青磁に真っ赤な「バラ」
うぅ〜ん、絵になるわ〜

お手洗い、女性側は



黄色の「小菊」と濃いピンクの「アスター」
花の形は似てるけど、葉の形が違うのよね〜


男性側は



こちらは濃いピンクの「アスター」のみ

そして今週の床の間です



白い花は「利休梅」ですね、可憐な花をいっぱいつけて
ピンクと濃い紫の「アスター」に細長い「ドラセナ」の葉をそえて〜

さぁ!新年度です。
気持ちを一新して、幸せに向かってスタートですよ!
4月に入ったらすぐに「花まつり」があります
どうぞ皆さんで遊びに来て下さい、待ってますわ〜
| - | 05:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
平成28年3月20日 春彼岸中日法要
20日は春彼岸会のお中日
西福寺では恒例の「春彼岸会 中日法要」が勤まりました

朝早く、清められた本堂が



法要の始まりを待ちます

床の間のお花もバッチリ、準備OK



本堂入り口の花も、かわいいお坊さんのお人形も



迎える準備が完了です

受付に世話役さん達が座って、皆さんの到着を待ちます



9時半を回ると、少しずつ 参拝の方が到着し始めます



あっという間に本堂も、二階も、一階も人であふれはじめます



定刻11時の少し前からご法話が始まります



春と秋の彼岸は長野県茅野市広勝寺ご住職
「茅野憲雄老師」
のご法話頂戴します

ご法話が終わると、引き続きの法要です



始まりは、本尊様にご挨拶をお届けする
「本尊上供」です
般若心経のお経と丁寧なお拝で勤まります

続いて、住職は持ち物を持ち替えて、彼岸会法要の始まりです



法要の始まりにその意義を伝える「法語」が読まれます

読経が始まり、参拝の皆様のお焼香です



沢山の参拝の方が順序よく



お焼香を勤めて下さいます

お焼香の途中から、住職の読込供養が始まります



350件くらいの読込を勤めます

途中から、副住職も読込供養に参加します



副住職は、当日に受け付けた方を中心に詠み込んでいきます

この読込で法要は一区切り、
終了後、お塔婆をお配りして、今年の彼岸会中日法要も無事終了。

この後お手伝いの方は、本堂や客殿を大急ぎで元の状態に戻して
掃除をして、やっとお食事。

食事も早々に、住職と副住職は総代さんの家に彼岸のお経に出発。
お手伝いの和尚さんは

西福寺永代供養合祀墓「永遠のいこひ」の彼岸供養に向かいます。



丁寧にお墓参りをして



読経を勤めます。

その後、納骨されている総ての方のお名前や戒名を読み上げます



「永遠のいこひ」も納骨数が増えて、読込も大変ですが
この供養はずっと、永代に続ける予定です

「永遠のいこひ」の彼岸供養を持って
春彼岸会中日法要は総て終了。

ご参拝の檀信徒の皆様
お手伝いをいただいたご住職やお坊様
総代世話役、お手伝いの皆様に心から感謝します。
| - | 06:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
20日は春彼岸会法要(今週の生花はお休みよ〜)
17日から始まった「春彼岸会」も、来る20日が「お中日」
例年ならお中日は「21日」ですが、今年は閏年なので「20日」です
ご来山の方はくれぐれもお間違えの無いようにお願いします。

中日法要は

午前11時から、長野県広勝寺ご住職茅野憲雄老師のご法話。
引き続きの 法要となります。

法要終了は12時半くらいだと思いますが、
塔婆はそれ以降にお配りします。
どうしても午前中に塔婆を受け取りたい方は
前日までにお電話にてその旨をお伝え下さい

さぁ、いよいよ今年最初の大法要ですぞ!
多くの方のご来山、ご参列をお待ちしています。

彼岸会法要に皆様をお迎えする今週の生花は
お寺全体が春彼岸会法要の体制で
ひとまずお休みとなります。

お中日を過ぎると、忙しさもほどほどに〜
4月になると、お孫ちゃんがいよいよ幼稚園入園です
もう、制服を用意しているんですが、
何故か頑強に着たがりません、とてもカワイイのにどうしてかしら?
きっと、子供には、子供の理屈があるんでしょうね〜
| - | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 春彼岸会になります
今週17日からは「春彼岸会」になります
西福寺では例年通り春分の日(お中日)の11時から
「法話」
引き続き
「春彼岸会法要」をお勤めします。

檀信徒の皆様のご来山をお待ちしています。
また、檀信徒以外の方もご参列いただけます
遠慮無くご来山下さい

また、お塔婆のお申し込みは、受取日五日前までになるので
まだ申込みがお済みでない方は、早めにお願いします。
電話でも承りますので、こちらも遠慮無くご連絡下さい。

それではお彼岸を迎える「今週の生花」です

正面玄関は



春らしい花がいっぱい!
黄色の花をつけた「山吹」に鮮やかな黄色の「バラ」
薄いブルーは「デルフィニウム」そしてピンクの「スィートピー」
お寺の中が明るくなりますね!

応接は



濃い赤の「金魚草」に「フロリダビューティ」の葉です
こんな色の金魚草もいいものですね

本堂入り口は



赤と黄色が微妙に混ざった「バラ」と
黄色の小さな花をつけた「サンシュユ」です

エレベーター前は



大ぶりでキレイなピンクの「ラナンキュラス」
花の重さに負けないでね〜

お手洗い、女性側は



赤い「カーネーション」に、奥の方に紫の「スターチス」です
面白い色の葉は「ポトス」ですって

男性側は



薄いブルーの「デルフィニウム」に赤い「カーネーション」
白い花はなんでしょうか?

そして今週の床の間です



「サンシュユ」の枝に花がいっぱい付いていて、
先生曰く「花が落ちたらゴメンね」って、大丈夫ですよ
青というよりか群青の「アイリス」にピンクの「ラナンキュラス」が一輪
大きな「モンステラ」の葉が引き締めすね〜

これから一週間チョットは彼岸の準備や彼岸のお経で忙しそう
16日には、もう三十年近く手伝って下さっているお坊さんも
泊まりがけでいらっしゃいます。
忙しいんだけど、食事に行ったり、お酒を飲んだりするのが
無性に楽しんだよね〜
お彼岸、頑張ります!
| - | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 新しい番付
初場所(一月場所)が終わって、琴奨菊の大フィーバーも
少し下火になったかなってところで、新しい番付が届きました



応援する松鳳山関は?
いました、いました。上の段、西の真ん中あたり



西前頭五枚目になりました。
筆頭に比べると少しだけ楽になるかなってところですね
同時に、また三役を狙えるところでもあります。

番付が欲しい方にはお譲りします
但し、数に限りがあるので、必ず電話をいただいてから
お寺にお越し下さい。

三月場所は、お彼岸で忙しい頃なんですが、楽しみになりそうです。

さて、三月初めての今週の生花です

正面玄関は



膨らみの色がちょっとピンクかかっている「ピンクネコヤナギ」
中心には「アイリス」と真っ赤な「ヒペリカム」
そして「フロリダビューティ」の葉を添えて
でも、横から見るとこの生花
とっても前に飛びだしているんですよ



こんな感じです。ネコヤナギの薄ピンクもよくわかりますね

応接は



赤と白の色変わりの「バラ」に青紫の「スターチス」
「ドラセナの葉」をお洒落に巻きました
まるでブーケのような作品ですね

本堂入り口は



淡い色の花達
白とピンクの「トルコキキョウ」に「デルフィニウム」です

エレベーター前は



赤い「カーネーション」、カワイイですよね!

お手洗い、女性側は



真っ赤な「カーネーション」が一輪と「小菊」です
白い小菊の中に。一本だけ黄色がまざって、とても鮮やかです

男性側は



「トルコキキョウ」に黄色の「小菊」です

そして今週の床の間は



春の花「紅吉野桜」の枝が左右に広がって
真っ白な「カラー」と薄い水色の「デルフィニウム」に
赤い「カーネーション」と「スターチス」
半円形の花器を二つ使って、前後左右に花材を配した
とても面白い作品ですね

さぁ、早くも三月です。
卒業と入学、新世界への旅立ちにあと一ヶ月を切りました
お寺でもお孫ちゃんが幼稚園入園!ちゃんと行けるのかな〜?
期待と不安で、心臓が痛くなりそうですわ〜
| - | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
春彼岸会 中日法要のお知らせ
3月に入りました
来る17日より春彼岸会になります
西福寺では例年のように中日(春分の日、20日)に
春彼岸会 中日法要をお勤めします。

 午前11時から法話(長野県広勝寺ご住職)
                    
 引き続き法要

となります。

今年最初の合同法要になります、是非ご参列下さい

なお、お塔婆の申込みは、早めにお願いします

また、駐車場の用意がありませんので
お車でのご来山はご遠慮下さい

檀信徒以外の方の供養も承ります
ご不明な点はお尋ね下さい
| - | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |