SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 暑い夏 再燃

雨ばかりでそれ程暑くない代わりに

家中湿気ていて、困ったものだと思っていたら

突然猛暑の再燃です!

 

何が困るって、飾ってある生花が時間と共に悪くなって行くようで

お地蔵さんの花もかわいそうなくらい、熱に当てられ

植木まで一部枯れているような状況です。

 

その代わり、西福寺プールが開業

お孫ちゃんはプール三昧になっています

 

そんな暑さの中、

少しでも頑張っても長持ちしてほしい「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

青、赤、白の三色の「リンドウ」。白が真ん中ならまるでフランス国旗です

大好きな「ワレモコウ」と一緒に飾って〜

 

応接は

 

 

赤い花は「グズマニア」だそうです、パイナップルの仲間で

高温多湿を好むそうですが、今の次期にはピッタリかも〜

白い「ハイブリッドチース」を添えて

この花は長持ちしそうですね〜

 

本堂入り口は

 

 

大きなユリ「カサブランカ」の蕾です。立派に咲いてくれるかしら?

黄色の「ソリダコ」と一緒に

 

エレベーター前は

 

 

白の「小菊」とピンクの「カーネーション」

特別かわった花じゃないけど、落ち着きますよね〜

 

お手洗い、女性側です

 

 

薄紫のカワイイ花は「浜なでしこ」です

もともと海岸や砂地に咲く花だそうで、夏向きですよね

 

男性側は

 

 

花弁の縁が紫の「トルコキキョウ」に赤めの「リンドウ」です

 

そして今週の床の間です

 

 

夏の名残かな?まだまだ元気な「ヒマワリ」に

大きな大きな「ティリーフ」の葉がスクッと伸びあがって

立花のような作りになっていますね、

ティリーフはフラダンスの腰蓑を作る葉ですよね〜

フラダンスと言えば「夏」床の間はまだまだ夏でっせ!

「ドラセナ ゴッドセフィアナ」のまだらの葉を添えて〜

 

まだお盆が終わって、休みらしい休みもないのに

すでに秋彼岸の案内を作っています

週明けには郵送しますので、お読みになって下さい。

この秋には久しぶりに「文化に親しむ集い」を計画しました

秋彼岸の案内に同封しますので、

こちらの方もお読みになって下さい。

 

| - | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 今年のお盆行事 終了

本日18日の「福泉寺様」の施餓鬼供養をもって

今年のお盆行事は全て終了!

法要後には美味しいビールで無事円成を祝って乾杯でした

でもお盆は終わっても、お寺は明日、土曜日には法事、

明後日、日曜日も法事と仕事は続きます

 

ほんとに一時間くらいですが、福泉寺様の後席で

チョットだけ息抜きをさせていただきました。

さぁ、明日からも頑張りましょう!

 

さて今週の生花です

 

正面玄関は

 

 

緑鮮やかな「ドウダンツツジ」に可憐な「浜なでしこ」

濃い紫の「リンドウ」に黄色の「小菊」

丸い水盤に秋風が吹き始めるかな?

 

応接は

 

 

白の「ハイブリッドチース」(スターチスもハイブリッドの時代です)

ピンクの「カーネーション」に「ドウダンツツジ」の葉もすこし参加で

ニギヤカです。

 

本堂入り口は

 

 

この花は初めてかも〜

名前は「スピードリオン」ですって

別名「ケローネ」で「ゴマノハグサ科」ですって〜

何と花言葉は「秘密の生活」「秘めた思い」

おいおい!大変な花ですぞ!

 

エレベーター前は

 

 

「カーネーション」と「レモンリーフ」

「秘密」がなくて、ホッと一安心って感じですぜ!

 

お手洗い、女性側は

 

 

まだまだ夏じゃ!少しくらい雨が多くて、涼しくても

「ヒマワリ」は立派に咲くんですぞ!

「スピードリオン」の蕾も一緒ですぞ(これはひ・み・つ!)

 

男性側は

 

 

まだまだ夏じゃ!少しくらい雨が多くて、涼しくても

「ヒマワリ」は立派に咲くんですぞ!

「ハイブリッドチース」と「レモンリーフ」も一緒ですぞ!

 

そして今週の床の間は

 

 

誰が「まだまだ夏じゃ!」って〜

もう立秋も過ぎて季節は秋ですぞ

「栗の実」もたわわになっていますよ!

赤い「ケイトウ」とみごとな調和じゃないですか!

「ドラセナ」の葉も秋を主張しているような気がします(本当?)

 

そうです、8月7日が立秋

暦の上ではもう「秋」なんです。

♫今は〜♫もう秋〜♫ですぞ、

食欲、勉強、スポーツと秋はもうすっかり来てますぞ

「あっ、お彼岸もすぐそこだ!」

| - | 18:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 8月盆ですよ

11日は「山の日」だそうです。

何とか休日を増やして、庶民に金を使わそうとしているみたいですね

お寺は11日、12日、13日の三連休、

毎日1つずつくらい法事がはいっています。

連休明けの14日、15日は8月盆の檀家回りを計画していて

副住職の活躍に期待しています。

どんなに休日が増えても、お盆の頃はお寺には休みがありません〜

猛暑の中、頑張ります!

 

それでは8月盆を迎える「今週の生花」の紹介です

 

正面玄関は

 

 

 

真っ赤な「ケイトウ」が鮮やかですね

何度も書きますけど「ケイトウ」は自分の中では「冬」なんですよね

ところが夏の花だそうで、なんで冬って思うのでしょうか?

紫の「リンドウ」と緑の枝は「ドウダンツツジ」

「ギボシ」の葉を添えて〜

 

応接は

 

 

赤っぽいピンクの「カーネーション」に

赤い「ヒペリカム」「レザーファン」の葉を下にして〜

 

本堂入り口は

 

 

一重の「トルコキキョウ」の花先だけ寝かせたように活けられています

同じ薄紫の「スターチス」も一緒に、横広がりで

黄色の筋が面白い「クロトン」の葉を添えて〜

 

エレベーター前は

 

 

ここも一重の「トルコキキョウ」です

こちらの活け方は縦方向で、スクッと毅然としています。

 

お手洗い、女性側は

 

 

白と紫の「小菊」です。

かわいくて清楚ですね

 

男性側は

 

 

こちらは白に近いピンクの「カーネーション」です

こっちの方を「清楚」って言うのかな?

 

そして今週の床の間は

 

 

「ハスの実」がニョキニョキと伸びて

ピンクの「アンスリウム」と美しさを競っているようです

白の「かすみ草」と「ギボシの葉」「レザーファン」が下を固めます

ハスが入って「お盆」らしい作品になっています。

 

工事の方もお盆休みに入るそうです。

地面は大分削れて、低く低くなってきました。

まだまだ、どんな物ができるのか住職にもわかりません〜

| - | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 8月突入

前回の情報のように、西福寺一年の最大行事

「施餓鬼供養」

が無事に終了。住職も家族もホッとしていましたが

あっという間に8月突入!4日の「隨流院」様から

怒濤の「施餓鬼」4連ちゃん。もちろん土日の法要も会って

60を過ぎた住職にはハードな日が続きますわ〜

一週間くらいゆっくり休みたいものです

 

さて、8月最初の「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

高く、広がる、「ドウダンツツジ」を中心に

夏のお印「ヒマワリ」さんに、濃いワインレッドの「カーネーション」

「ミニドラセナ」の葉を添えて〜

 

応接は

 

 

赤紫の「リンドウ」に「木イチゴの葉」を添えて

 

本堂入り口は

 

 

ピンクの「カーネーション」がいっぱいです、

これは「スプレーカーネーション」ですって

ここにも「木イチゴの葉」が〜

 

エレベーター前は

 

 

スクッと一輪、花一つと蕾一つの「トルコキキョウ」

お印しのように「木イチゴの葉」を

 

お手洗い、女性側です

 

 

てっきり「カーネーション」だと思ったら、八重で花先がギザギザの

ピンクの「トルコキキョウ」ですって、「ドラセナ」の葉を添えて

 

男性側は

 

 

キャベツか白菜にしか見えないけど、これも「トルコキキョウ」ですって

手前に「ヒペリカム」を従えて

 

そして、今週の床の間は

 

 

大きく広がる「木苺」は葉の緑が鮮やかですね

真っ赤な「ピンクッション」と「ヒペリカム」を伴って

真夏の部屋に清涼感が行き渡ります。

 

施餓鬼まで止まっていた工事が再開

これからが本番だそうですが、お盆休みは10日間も〜

なんだか羨ましい限りです

住職も副住職もほとんど休みなしの15日間に突入です

| - | 06:30 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |