SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
おめでとう松鳳山

五月場所 千秋楽 対「宝富士」戦

 

 

勝った!「松鳳山関」8勝7敗、立派な勝ち越し!殊勲賞受賞!

 

 

テレビのインタビューもバッチリ!

 

最高の気分ですよね!

 

これでたぶん、小結昇進!(これはまだ未定ですが)

 

松鳳山関、ね、この前、住職が言ったとおりになったでしょ!

本当におめでとうございます。

部屋の祝勝会には出席できずに残念でした

次に機会を見つけて、お祝いしましょう!

| - | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 大相撲も佳境です

大相撲いよいよ佳境ですね

「松鳳山関」は金曜日に「遠藤関」に勝って六勝七敗

土、日と勝てば、勝ち越しですから!

 

先日は大相撲を家族全員で見てきました!

席は後ろの方だったんですが、イヤァ〜楽しいもんですね

途中、総代さんからの連絡で

憧れの「砂かぶり」にも少しだけ座らせていただきました

これも感激でした!

 

観戦の後は「松鳳山関」に、付き人の「一山本関」「今福関」に

松鳳山関の家族も一緒に「焼き肉パーティ」でした

 

 

ビールを飲んで、お肉を食べて

本当に楽しい時間を過ごせましたよ〜

 

さて松鳳山関の勝ち越しを祈る「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

すご〜く、ドラマチック、エキゾチックな作品です

写真が下手で申し訳ありませんが、一目見て「ハッ」とする感じです

まず凄いのが真っ赤な「ガーベラ」!そして群青の花器です

この取り合わせだけでも存在感バッチリです

そして緑の「ヒペリカム」に「スモークツリー」

少し隠れ気味ですが「ブラックコーディライン」の葉がまた凄いでしょ

 

応接は

 

 

一転、ピンクの「シャクヤク」に「ドウダン」の若葉

愛らしいわ〜

 

本堂入り口です

 

 

ピンクと白の「トルコキキョウ」がパステルですね

「サルスベリの葉」が登場して、大きな「ギボウシ」の葉と一緒

 

エレベーター前は

 

 

黄色の「ヒマワリ」の一輪挿し、葉は小さな「ギボウシ」です

 

お手洗い、女性側は

 

 

こちらは真っ赤な「ヒペリカム」ですね

「ドウダン」の若葉と一緒にいると赤も緑も映えますね

 

男性側です

 

 

緑の鮮やかな「てまり草」とピンクの「カーネーション」です

 

そして、今週の床の間です

 

 

「ドウダン」の若葉がいっぱいに付いた枝が高く伸びます

芯に「ヒマワリ」の力強い黄色と「ヒペリカム」の赤が彩りを添えて

ドウダンに隠れるように「シャクヤク」が覗きます

大きめの「ギボウシ」の葉で初夏のお届けです

 

この週末で五月も最後です

六月に入ると二週目には「シンガポール」の予定です

今年の法要の日程は六月十二日で、米朝会談がもろに重なりました

シンガポール日本人会にも確認をして

予定通りに勤める予定でしたが、交通規制など不安はありました

ところが、今日!米朝会談の中止が発表されてホッとしました

さぁ、来月はシンガポールですよ!

| - | 05:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 焼香師報告、見てくれました?

前回の情報「永平寺焼香師報告」見てくれました?

住職も副住職も奥様も頑張りました!

 

でも、住職は実はとっても良い気分だったんですよね

本山であんなに大切にもてなされたのは初めてですよ!

上げ膳、下げ膳と申しますが、まさに「いたせり尽くせり」で

特に前日の夕食にいただいた焼香師上げ膳(永平寺の接待膳)は

不老閣(禅師の居室、禅師と記念撮影した部屋、前の情報参照)で

焼香師二人でいただいたんですが、一人一人に行者が正面に座り

お酒に口をつけると、すぐにお酌をしてくれるし

話し相手はしてくれるし、まるで食事の介護付きのようで

素晴らしい経験でしたよ!

 

焼香師を受けるかどうか悩んでる方は、是非お受け下さい

素晴らしい体験ができますよ、きっと!

 

それでは「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

暑い、暑いと思っていたらもう「ヒマワリ」ですね

白い一重の「トルコキキョウ」に「ギボウシ」の葉

そして全体に散らされた「スモークツリー」

なんか、一足先に夏ですね〜

 

応接は

 

 

黄色の「スプレーバラ」です

 

本堂入り口は

 

 

薄紫、一重の「トルコキキョウ」は大好きな花です

「ソリダコ」と一緒に〜

 

エレベーター前は

 

 

こちらは薄い黄色、一重の「トルコキキョウ」です

背の高い花器には「ナルコラン」を添えますね

 

お手洗い、女性側は

 

 

白と深紅の「カーネーション」です

「ダウダン」の若葉をチョット添えて

 

男性側です

 

 

こちら深紅の「カーネーション」が二輪、「ソリダコ」に

「スモークツリー」と一緒に〜

 

そして今週の床の間です

 

 

「ドウダン」の若葉が上に伸びていきます。

大きな「シャクヤク」の蕾は間もなく開花しそうですね

「ナルコラン」の葉も瑞々しい彩りになりました。

 

ところで、素晴らしい、と言えば「松鳳山関」です

今のところ負けが多いようですが、

それは番付の都合で上位から当たっているからで

何より「鶴竜関」に勝って、大金星ですよ!

 

千秋楽までに勝ち越せば、三役復帰、三賞受賞は確実です

頑張れ!松鳳山!

| - | 16:58 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
永平寺焼香師 報告

4月29日の情報でお伝えしたように、住職は

「平成三十年永平寺授戒会 28日 早晨 高祖大姉献粥諷経」

の焼香師を勤めさせていただきました。

 

先頃、永平寺の「野本写真館」様から法要中の写真が届いたので

改めてご報告します

 

総代様は2時起きで、永平寺に到着

高祖大師様にご挨拶を申し上げる法要で全員がお焼香

その後、永平寺管長「福山諦法禅師」に拝問

禅師からお茶とお菓子をいただいて、親しくお言葉をいただき

記念撮影

 

 

緊張して、はいポーズ!

 

法要は午前5時過ぎに始まり

 

 

七下鐘導師入堂です、黄色の衣を着ているのが住職です

 

右手前には「奥様」に西福寺の総代様が並びます

 

法要が始まり、導師は進前して高祖大師様に香湯とお茶を供えます

 

 

最初に供えるのは「香湯」です

この器の重いこと、侍者を勤める副住職からいただき

 

 

香に薫じてから、侍香を勤めていただいた

海老名市龍昌院「石澤道信さん」に渡します。

 

 

「香湯」に続いて、高祖大師様に「お茶」を供えます

差し上げるお茶に深々とお辞儀をする侍者と侍香の両君

侍香の「道信さん」は修行の後も永平寺の二期(春と秋)の法要に

ずっと随喜(お手伝い)していて、この焼香師の為に

西福寺まで来ていただき、進退(導師の動き)の練習にも

付き合っていただきました。

本番のこの日も、上手に住職をコントロールして下さいました

「君がいてくれたから安心して勤めることができたよ

 本当にありがとう、道信さん!!!!」

そして、なかなか、副住職も素晴らしい動きでした

 

 

焼香を終えて位に戻るところです

法要も佳境に入ります

 

 

「行道」といって歩きながら大きな円を画いてお経を上げます

大きな円はうねるようにコンパクトにまとめられています

 

法要中には奥様と総代様のお焼香もいただきました

 

 

若い雲水さんに先導されて、みんなチョット緊張です

 

 

無事法要が勤まり、高祖大師様にお拝を終えて退堂する住職です

先導師、侍者、侍香が「ご苦労様でした」と迎えてくれます

 

 

全て終了、住職も侍者侍香も、奥様もほっとしました

神奈川や東京をはじめ、遠く永平寺までご随喜を賜りました

ご寺院のご住職、副住職の皆様、総代様

皆様のお力添えをもちまして、焼香師は無事円成!

 

この後、記念写真を撮り

 

 

まずはご随喜を賜りました皆様と

 

最後に

 

 

総代様と侍者侍香と一緒に

 

本当にありがとうございました。

| - | 05:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 日曜からは大相撲!

魔のゴールデンウィークが無事終わって早くも一週間

住職は火曜日に大腸内視鏡検査をすませ、絶好調!の訳もなく

年齢の重みを感じさせられていますわ〜

 

さて、日曜からは「大相撲5月場所」が始まります

応援している「松鳳山関」は前二場所連続勝ち越しで

前頭東二枚目の高位置での取り組みになります

 

 

この大きな番付の上1行目ですよ!

 

 

右から七番目、素晴らしい番付です!

さぁ!今場所も勝ち越して三役復帰じゃ!

 

大相撲初日を楽しみにしている今週の生花です

 

正面玄関は

 

 

初夏の瑞々しい若葉は「ドウダン」ですね

「ドウダン」に隠れるように「トルコキキョウ」がわずかにのぞきます

可愛い赤の「アスター」がちらちらとして、

一番下には大きな「カラーの葉」でしっかりと!

アジサイの花器も決まって、まさに初夏ですね!

 

応接は

 

 

大きな黄色の「ガーベラ」は頭がチョット重そうですね

「ヒペリカム」の赤い実と波打つような「ギボシ」の葉が楽しげですね〜

後ろの見える小さな屏風は永平寺の貫首様からいただいたんですよ!

 

本堂入り口は

 

 

「君子蘭」の厚めの葉に、ピンクの「カーネーション」と

薄紫の「スターチス」がサンドイッチ

 

エレベーター前は

 

 

白磁の一輪挿しにピンクの「トルコキキョウ」と「ドウダン」が

イイ感じにまったりとして〜

 

お手洗い、女性側は

 

 

チョットかわったピンクの花弁の「カーネーション」

「ナルコラン」の葉っぱが良いアクセントになって、お似合いですね〜

 

男性側です

 

 

ここにも同じ「カーネーション」です

薄紫の「スターチス」に「ヒペリカム」の葉を添えて〜

 

そして今週の床の間です

 

 

正面に大きな「ギボシ」の葉がド〜ンと、まだ蕾のピンクの「シャクヤク」

「木苺」の枝と「ナルコラン」が左右に張り出し

よく見るとナルコランの葉の間に「小菊」まで見えますね〜

やっぱり若葉の緑が鮮やかです

 

と言うことで、前頭東二枚目で頑張る「松鳳山関」ですが

なんとか応援に行きたいと、頑張ってチケットを申込みました

結果、なんと当たりました!

家族全員でいろんな日を選んで何日分も申し込んだんですが

不思議なもので当たったのは二つ、それも同じ日でした

良いチャンスなので、お嫁ちゃん側のご両親も誘って

家族全員8人で応援に行ってきます。

その後、総代さんから「砂かぶりの席」のお誘いをいただいたんですが

それも同じ日!初めての「砂かぶり」は儚く手の中からこぼれました

残念!

| - | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 ゴールデンウィーク真っ只中

これを書いているのが5月4日

ゴールデンウィーク真っ只中です

でも連休中は毎日1つか2つ、ご法要がありまして、

中々忙しいゴールデンウィークを送っています

 

お陰様で、一つ前の情報のように、「永平寺焼香師」は無事円成

法要中の様子や記念写真は後日掲載する予定です

 

次の大仕事は毎年お勤めしている「シンガポール」の法要ですが

これも、ぼちぼち準備を始めるつもりです

 

でもその前に、もうお盆の準備が始まります

一体いつ休めるのかしら〜?

 

と、嘆きが入っている今週(ゴールデンウィーク)の生花です

 

正面玄関は

 

 

正面に兜が飾ってあるので、お花は脇役に回っています

5月5日は「こどもの日」、世界中の子供が幸せに、楽しく

笑顔で暮らせることを祈ります

さて生花の方は、

 

 

若々しい緑の葉は「木苺」です、優しい黄色の「カーネーション」

薄いピンクの「ナデシコ」に赤紫の「スターチス」

こどもの日のお祝いになりますね〜

 

応接は

 

 

オレンジの「スプレーバラ」です

晴れやかなゴールデンウィークによく似合っています

 

本堂入り口は

 

 

薄紫の「スターチス」に淡い黄色の「カーネーション」

奥の方の葉は「リピストニア」だそうですよ

淡いパステル調に仕上がりました

 

エレベーター前は

 

 

とてもカワイイ薄緑の花は「ドウダン」だそうです

ピンクの「カーネーション」とともに

 

お手洗い、女性側は

 

 

大きな黄色の「カーネーション」ですが、葉は「木苺」ですね

後ろにオレンジの「バラ」が一輪

 

男性側は

 

 

「トルコキキョウ」にピンクの「カーネーション」が一輪

「木苺の葉」の上で寝てるみたい〜

 

そして今週の床の間は

 

 

大きく広がる「ドウダンツツジ」には可愛い緑の花が付いています

もうすぐ開きそうな大きな蕾は「シャクヤク」

ピンクの「ナデシコ」に「ナルコラン」の葉もみえますね

初夏らしい美しい緑をふんだんにして、シャクヤクが咲いたら

また雰囲気が変わりそうです

 

忙しく過ごす、そんなゴールデンウィークですが、お嫁ちゃんが

「「永平寺焼香師」が終わったんだから、一日くらい休んで来て下さい」

と、言ってくれたので、5/1の一泊で箱根に行ってきました

夕方寺を出て、翌日の昼過ぎに帰ってきただけでしたが

ゆっくり温泉につかって、久し振りに散歩をしました

春の花がいっぱい咲いていて、楽しかったですよ。

| - | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |