SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今年も盂蘭盆会送り施餓鬼が勤まりました

7月25日、恒例の西福寺「盂蘭盆会 送り施餓鬼供養」が

無事につとまりました

 

前日までの雨模様が一転、夏らしい暑さがやって来た中、

 

午前中は「盂蘭盆会 新盆施餓鬼」

午後は「盂蘭盆会 大施餓鬼供養」

 

が、檀信徒の皆様とともに勤まりました

 

本堂には「施餓鬼棚」の準備も整い

 

 

 

一年に一度の「盂蘭盆会送り施餓鬼」が始まります

 

午前中の「盂蘭盆会 新盆施餓鬼」では

法話を神奈川区宗興寺ご住職「中野老師」にお願いしました

 

 

ジャンケンがあったり、笑いがあったり

楽しいお話しに悲しみも少しは薄まるようでした

 

法話のあとは「新盆送り施餓鬼」が勤まりました

 

 

今年、住職は久し振りに「黄恩衣(黄色の特別な衣)」を着けました

 

 

法語を読んで、法要が始まります

副住職は「侍者」という役でお手伝い

 

 

供養に恵まれない「餓鬼」や「小さな鬼」に食事を施します

普段供養されない者達を供養することで

その功徳が何倍にもなって、施主様の大切に仏様に積まれていきます

 

 

 

沢山の方や子供さん達まで熱心にお焼香を勤めて下さいます

午前中の「新盆施餓鬼」の後は、午後からの「盂蘭盆会 大施餓鬼」

が勤まります

 

法話は、今年も最初に港南警察署から最近の詐欺事情、対する心構えを

生活安全課の「大澤様」より伺いました。

 

 

 

本当に怖い「詐欺」の実例を丁寧に教えて下さいました

皆さんも「振込詐欺」には気をつけましょうね!

 

「大澤様」のお話しのあとは

大施餓鬼会の法話、いつものように旭区長昌寺ご住職「玄野老師」の

心温まるお話しです。

 

 

法話に続いて「大施餓鬼会供養」が勤まります

 

 

三十人ぐらいのお坊様が読経を勤めます

 

 

住職は「大施餓鬼供養」でも餓鬼に施しをします

住職の左右には「侍者」と「侍香」という

導師のおそば仕えがいます

午前は副住職と勝國寺明道君、午後は副住職と龍珠院良徳君が

手伝ってくれました

 

法事の中で、沢山の方の御焼香をいただきます

 

 

こうして、今年も無事「施餓鬼会」の法要が勤まりました

 

受付を担当した「西福寺総代、世話役」の皆様

法要にお付き合いいただいた、近隣、遠方のご住職様に副住職様

参列をいただいた、檀信徒の皆様へ心から感謝を申し上げます

 

「ありがとうございました」

| - | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 お盆が終わって〜

雨続きのお盆が無事終了。

住職も副住職もお手伝いの皆さんも

雨の中ご苦労様でした。

無事にお盆のお経を済まされた檀信徒の皆様もご苦労様でした

あとは8月盆に伺う方を残すのみです

その節は宜しくお願いします

 

住職と副住職はお盆に引き続き

お施餓鬼供養の応援に毎日出かけています

16日は三つのお寺に、17日は二つのお寺に、18日は一軒

住職と副住職とで施餓鬼のお手伝い。

19日は副住職だけ一軒、施餓鬼のお手伝いに行ってきました

今年はさほど暑くはないんですけど、雨と湿気に参っています

これからも続く施餓鬼供養なんですが、天候はどうでしょう?

雨が良いのか?暑いのが良いのか?

 

さぁ、施餓鬼の合間の土日を迎える「今週の生花」です

金曜の夜、仕事に出かけた住職に代わって「奥様」の写真ですぞ!

 

正面玄関は

 

 

「ヘリコニア」の花が広がりを作り、小さめの「ヒマワリ」と

白い「リンドウ」が中心を固めます

涼しげでサッパリした作品ですね

 

応接は

 

 

チョット狭い場所にも「アレカヤシ」!

緑の中の赤い「ヒペリカム」が宝石のように見えます

 

本堂入り口は

 

 

まだあまり青くない「ルリタマアザミ」にピンクの「カーネーション」

ここも涼しげです

 

エレベーター前は

 

 

チョット暗い廊下の隅を明るく照らす「ヒマワリ」の一輪挿し

 

お手洗い、女性側は

 

 

ピンクの「スターチス」に赤い「バラ」

女性らしい出来上がりですね

 

男性側は

 

 

白い「バラ」に真っ赤な「ヒペリカム」

紅白の取り合わせで楽しいわぁ〜

 

そして今週の床の間です

 

 

お盆を過ぎて夏本番!「ハスの実」の登場です

きれいにカットされた「アレカヤシ」に

白とベルベッドのような赤い「カーネーション」が一輪ずつ

周りを囲むように「スモークグラス」が

夏を楽しむような一鉢になりましたね

 

さて、いよいよ迎えるのは西福寺の施餓鬼供養です

新盆の方は送り盆新盆施餓鬼が25日の午前10時から始まりますので

9時くらいから受付を始めます

送り盆大施餓鬼は25日午後1時からですので

12時くらいからの受付となります

あまり暑くなく、からっと晴れると良いのですが

そうはうまく行かないでしょうね〜
| - | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 お盆、雨、低温

いよいよお盆に入ります

九州からは三十年来の友人が手伝いに来てくれました

佐賀からの友人曰く、佐賀市は「日照りで水不足」なんだそうです

ニュースで見る九州は、大雨で被害が甚大のようですが

それは九州南部のほうで、北部は日照り、温度もそこそこに高いようです

ちょっと前は少雨で田植えもできなかったんですって〜

 

九州の広さを改めて感じます。

でも、横浜は相変わらずの「雨、雨、雨」です

おまけに肌寒いです〜

 

さぁ〜お盆中、「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

夏の花「ケイトウ」と「ルリタマアザミ」赤と青の競演

取り囲むように「ソリダコ」とスッキリと「ニューサイラン」

夏らしい一鉢です

 

応接は

 

 

赤とピンクの間、とても深い色の「カーネーション」に

夏の花「リンドウ」です

ここも赤と青の競演になりました

 

本堂入り口は

 

 

真っ白な「スプレーバラ」!美しい!

 

エレベーター前は

 

 

この大きな花は「蓮の花」です

上手く開くかな〜?

 

お手洗い、女性側に

 

 

「トルコキキョウ」に「リンドウ」

穏やかな組み合わせ

 

男性側

 

 

「クルクマ」の一輪挿し

一輪でもにぎやかな感じになるのは何故でしょう?

 

そして今週の床の間です

 

 

スクッと伸びた「ヘルコニア」とその葉です

オレンジの花がきれいですね

下には「ピンクッション」と「ヒペリカム」が

色合いを足すように控えます

お盆中は法事がないので、この花を見て下さる方があまりいないかも〜

 

この雨の中、お檀家さんでもある「植木屋さん」が境内整備に二日間

職人さんも雨に濡れながらのお仕事です

 

 

 

お陰様で「観音堂」「永代合祀墓”永遠”」の周りがキレイになりました

 

 

 

お盆のあとにはいろいろ準備して最終的な庭を作って下さいます

楽しみですね〜

| - | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 雨 雨 雨

九州南部の豪雨も大変ですが、西福寺も雨、雨、雨で参っています

観音堂、永代合祀墓「永遠」の最後の工事も雨にたたられています

大工さんも石屋さんもこの雨に参っているようです

本来なら終わっている頃なのに、もう少しかかりそうです

 

お孫ちゃんズのために用意したプールも雨の中で寂しそう〜

去年はもっと暑い7月初旬だったのに〜

これも雨のせいかしら〜

 

最悪なのは、観音堂地下の「畳の個室」に「カビ発生」です

少しカラ拭きをサボっていたら畳にカビが発生しました

アルコール消毒、丁寧なカラ拭き、そして除湿器の二台置で対処!

今までも、新しい畳は必ずカビ攻撃にさらされて来ました

本堂も客間も畳替えの度に何度拭いても取り切れない「緑のカビ」に

随分泣かされたものでしたが、

観音堂は地下なので、さらに大変!

もっと!もっと!カラ拭きを頑張ります!

 

そんな梅雨空の下の「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

雨にも負けず、風にも負けず、頑張るのは夏の「ヒマワリ」

見ているだけで元気が出ますね!

ウェーブのかかった独特の葉は「谷渡り」で「ナルコラン」とともに

今週のポイントは、まん丸でブルーの「ルリタマアザミ」ですよ

 

応接は

 

 

紫と白に近い紫「トルコキキョウ」を一抱え

 

本堂入り口は

 

 

「赤ドラセナ」や数種の葉で囲みまれた、濃いピンクの「ケイトウ」

ケイトウは本来夏の花なんだけど、なんか、冬のイメージなんだよね〜

 

エレベーター前は

 

 

オレンジの「カラー」

この花は充分、夏を感じさせてくれますね

 

お手洗い、女性側は

 

 

「カーネーション」み「ブバリア」

女性らしい取り合わせ

 

男性側は

 

 

頑張れサマーボーイズ!「ヒマワリ」と「ナルコラン」のように!

 

そして、今週の床の間です

 

 

「今週の花は如何ですか?」との問いに

「今週も「アレカヤ」シです」とチョット残念そうに応えた先生

床の間に使って下さいました。

赤い「アンスリウム」にこれもまた夏らしい「クルクマ」

チョット南国風な感じですね〜

 

5日の金曜日は今年初めての「施餓鬼供養」で

保土ヶ谷区の正観寺さんに行ってきました

長雨の中の晴れ間で、それ程暑くもなくお勤めできたのですが

それでも沢山汗をかきました。

週明けからは棚経(お経回り)も始まります

いよいよ、真夏の饗宴、お盆ですぞ!

| - | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |