SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 彼岸も終わって10月は忙しいぞ!

前の情報のように、今年も無事「秋彼岸法要」が勤まりました

ご随喜をいただいたご寺院様

お手伝いをいただいた皆さん

そして、ご参拝をいただき、ご焼香をいただいた檀信徒の皆様

本当にお疲れ様でした

素晴らしい「秋彼岸法要」を勤めることができました

ありがとうございました。

 

さて、彼岸が終わると10月です

今年の秋は予定がいっぱいで住職も副住職も大変です

10月4日は関東管区の檀信徒護持会の研修会に総代様と一緒に東京へ

10月6日は「教区 宗興寺様」の先住忌

10月12日からは大本山総持寺の御征忌、副住職は随喜の予定です

中の13日は本山にて「教区 興禅寺様」の先住忌

翌14日は「長福寺様」の本山焼香師

20日は「教区 清水寺様」の結婚式

住職は式師を、副住職は侍者をつとめさせていただきます

27日、28日は親戚の「山梨 慈眼院様」の晋山結制

住職、副住職ともフル随喜の予定です

山梨にはお孫ちゃんズもお稚児さんで参加予定

27日の孫1号の運動会が予定通りならOK、雨天順延ならNG

どちらにしても副住職は娘の小学校初めての運動会に不参加決定

因果な仕事やの〜

さてさて、10月、果たして乗り越えられるかしら?

 

そんな10月を迎える「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

華やかな秋の花達が集まりました

濃いピンクやうすいピンク「コスモス」は秋の花の代表でしょうか

「アスター」と「ホトトギス」に「ワレモコウ」

楽しい花園になりました

 

応接は

 

 

ピンクの「トルコキキョウ」を中心に

「ワレモコウ」を添えて

 

本堂入り口は

 

 

オレンジの「ケイトウ」緑の「ヒペリカム」

暗くなるのが早くなったから写真が難しいわ〜

 

エレベーター前は

 

 

黄色の「スプレーバラ」

ここも光の調節が難しいところなんですよ

 

お手洗い、女性側は

 

 

薄紫の「アスター」

キクの仲間だから旬は秋だよね

 

男性側は

 

 

ピンク、大輪の「カーネーション」です

 

そして今週の床の間です

 

 

 

オレンジの「ケイトウ」と「ホトトギス」

それに大きな黒い葉っぱは「ブラックタンゴ」ですって

それらが一つになると

 

 

「石化エニシダ」を加えて、こんな作品になりました

とても重厚で素晴らしい作品ですね

 

前に続いて、忙しいのは10月だけではなくて11月に入っても

10月31日、11月1日は「宮城 龍洞院様」の晋山結制で副住職随喜

11月6日は「教区 本覺寺様」の先代寺族忌で住職、副住職随喜

翌7日は宗務所管内梅花大会開会式に住職随喜

さらに8日、9日は「横須賀 大松寺様」晋山結制で副住職随喜

11月12日は我が西福寺の先代寺族忌(これは大変、忙しいぞ!)

11月21日は宗務所人権研修、住職参加で八王子へ

11月28日は宗務所教区長会議で住職参加

実はこれ以外にも寺族関係で三つ四つ予定が入っています

10月、11月とも誰かがいない日が続きそう〜

本当に忙しい秋になりそうです!

 

| - | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
令和元年 秋彼岸法要が勤まりました(おまけ、松鳳山の勝ち越し)

秋彼岸お中日「秋分の日」に恒例の

「西福寺秋彼岸 中日法要」が無事つとまりました

今回の秋彼岸は「令和」初めての秋彼岸になります

 

法要は沢山の参拝者とともに、法話から始まります

 

 

彼岸の法話は長野県広勝寺ご住職「茅野憲雄」老師です

 

法話に引き続き「秋彼岸中日法要」が勤まりました

 

 

香を拈じて、本尊様にお拝をして、挨拶をする住職です

本尊様への供養の後は、秋彼岸法要の始まりです

 

 

読経中には参拝者のお焼香をいただきます

 

 

お焼香が続く中、参拝者や檀信徒の皆様の思いを供養にのせる

「読込」が始まります

 

 

副住職も大きな声で一生懸命に読み込みます

副住職に負けずに住職も読込を続けます

 

法要の後は、住職と副住職は総代様の家に伺って彼岸供養を勤めました

 

令和元年、秋彼岸中日法要、無事円成です。

 

お中日を迎える前日22日大相撲9月場所は終了

応援している松鳳山関は9勝6敗の堂々たる勝ち越し

後輩の「一山本関」も同じ9勝6敗の十両勝ち越し

お祝いの二所の関部屋の千秋楽パーティーには

さすがに住職は行けなかったのですが、副住職ファミリーが参加

ほんの少しですが楽しい時間を過ごしてく来ました

 

 

 

 

| - | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
令和元年秋彼岸会 入日法要が勤まりました

今日は9月20日、秋彼岸の入り日

西福寺では恒例の「秋彼岸入り日法要」が勤まりました

 

受付準備は万端

 

 

檀信徒の皆様の到着をお待ちしています

 

ここ数年、入り日は「落語」を法話代わりにしていますが

今年も「桂 歌助」師匠にお願いしました

 

 

 

演目は古典の中でも名作中の名作「芝浜」でした

 

 

師匠の熱演に檀信徒の皆様もうっとり〜

 

歌助師匠の落語を楽しんだ後は、厳粛に法要が勤まりました

 

 

 

法要中には参拝のみなさまのお焼香をいただきましたよ

 

 

 

 

 

 

皆様のお焼香をいただいた後は「読込」で

施主様の名前や供養の仏様の戒名、先祖様のお読み上げです

 

住職は塔婆供養の読込を

副住職は主に当日受付の施主様のお読み上げをいたしました。

 

23日が雨になりそうなので、20日に「合祀墓 永遠のいこひ」

に彼岸供養を勤めました

 

 

 

こうして「入り日法要」は無事お勤めあがりました

ご随喜をいただきました各和尚様

ご参列をいただいた檀信徒の皆様

お手伝いの総代様、世話役様、女性陣の皆様

本当にありがとうございました。

 

さぁ、次は23日「中日法要」です

参拝の皆様をお待ちしています。

| - | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 三連休と秋彼岸

ものすごい台風!皆さんは大丈夫でした?

お寺は庫裏の屋根がはがれて、近所に銅板をまき散らしました

早速、屋根工事の専門業者「小野工業所」に電話をしましたが

何分この台風で被害が多くて、予定ができてからと云われました

 

横殴りの雨で、サッシの隙間からも水が入ったようで

観音ホールにも水の進入が〜

二〜三日、風通しを良くして乾かしています

 

千葉や鎌倉の停電や、土砂崩れ、樹木や建物の倒壊と

被害に遭われた多くの方にお見舞い申し上げます

 

それでは今週の生花です

 

正面玄関は

 

 

赤い「ヒペリカム」と黒っぽい実は

何と!「観賞用トウガラシ」だそうで、色もかわってくるようです

観賞用だから食べられないそうで

今のところ、赤い実と黒い実の取り合わせが面白いですね

主役を取られた「石化エニシダ」と紫色の「ドラセナ」で締めくくり

 

応接は

 

 

青い「リンドウ」に「ワネッキー」という葉物ですね

 

本堂入り口は

 

 

「トルコキキョウ」です

9月も半分くらい行くと5時過ぎでも薄暗くなります。

 

エレベーター前は

 

 

黄色の「スプレーバラ」に

ほんの少し「石化エニシダ」を香辛料のように添えて

 

お手洗い、女性側は

 

 

黄色の「カーネーション」に「ポトス」の葉を添えて

 

男性側は

 

 

たぶん最後の「ヒマワリ」かな?

「ポトス」の葉を添えて

 

そして今週の床の間は

 

 

秋らしく「ススキ」の穂が

その足元には色とりどりの花が

真っ赤な「ケイトウ」に黄色の「ピンポンマム」

そして青の「リンドウ」

秋の花咲く原っぱが床の間に引っ越して来たみたい!

 

今週は土、日、月の三連休。

台風一過、どこかに遊びに行かれる方も多いかと思います

でも、お寺はどの日も法事がはいっていて休めませんわ〜

三連休が終われば秋彼岸です

さぁ、頑張りまっせ!

| - | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
秋彼岸会法要のご案内

令和元年 秋彼岸会が始まります

 

西福寺では例年通り

 

20日午前11時から「秋彼岸入り日法要」

 

23日午前11時から「秋彼岸中日法要」

 

をお勤めします。

 

お塔婆の申込みは少し急いで下さい

 

皆様のご来山をお待ちしています

| - | 05:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 大相撲九月場所始まりますよ

9月に入りました、涼しくなったり、暑さが戻ったり

どうぞ、体調管理に気をつけて下さい

8日、日曜日は「大相撲九月場所」の初日です

応援している「松鳳山関」は前頭東十二枚目の番付です

 

             ↓この辺

 

         ↑ここですよ

 

この位置ですと、横綱、三役との対戦は限られますので

勝ち越しには絶好の位置です!

五月場所以来の勝ち越しをお願いします。

 

弟弟子の十両「一山本関」は西九枚目の番付です

こちらは二場所連続の勝ち越しを目指します

どっちも頑張って下さい、応援に行きますよ!

 

さて、今週の生花です

 

正面玄関は

 

 

半円の花器をチョットずらして、重ねて使ったのは初めてかしら?

とても面白い効果ですよ

赤い縁取りの「カーネーション」に白と青の「リンドウ」

「ワレモコウ」に「石化エニシダ」

高さを求めない、とても面白い組み合わせの作品です

 

応接は

 

 

先週もですけど、写真で黄色に見える「トルコキキョウ」は

実際に目に見える色は白から薄緑なんですね

紫の「スターチス」と「ドラセナ」の葉とともに

 

本堂入り口は

 

 

情熱の、真っ赤な「バラ」に

左側の蕾のように見える「リュウカデンドロン」はまだ若い花です

 

エレベーター前は

 

 

オレンジの「ケイトウ」に「ワレモコウ」

後ろの葉は「クラビア」という名前だそうですが

探しても見当たりません。

紅葉して「クラビア ゴールド」と云うそうですが

わかったら教えて下さい

 

お手洗い、女性側は

 

 

紫の「小菊」に白い「リンドウ」

 

男性側は

 

 

赤い縁取りの「カーネーション」です

 

そして今週の床の間は

 

 

大きな、大きな「イトバショウ」がどうしても今回の主役になりますね

オレンジの「ケイトウ」と白の「トルコキキョウ」

手前には少しだけ「ワレモコウ」が

下に下がっている葉物は「ドラセナ」です

何となく、遠ざかる夏の残り香が〜

 

この5日、6日は旭区二俣川の長昌寺様のご寺族様(奥様)の葬儀式でした

住職もお通夜の導師、葬儀式の両班としてお手伝いさせていただきました

何よりも悲しみに沈む長昌寺ご住職様の様子が心配ですが

人一倍頑張って来られたご住職様ですから

必ず復活されることと信じています。

改めて、長昌寺ご寺族様のご冥福をお祈り申し上げます。

| - | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |