SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 来週は新年度、4月ですよ

新型コロナウイルスで懸念された「春彼岸」も無事終了

(詳細は二つ前の新着情報で参照下さい)

いよいよ新年度、4月ですよ!

4月と言えば8日は「花まつり」です

お釈迦様のお誕生日「降誕会」ですね〜

こちらも新型ウイルスの影響を心配して

いつもとはちょっと違う形で行おうかと考えています。

(詳しくは一つ前の新着情報でご確認下さい)

でも、お菓子はちゃんと配るので、

近所の子供や、親御さんは遠慮なくお尋ね下さい。

 

さて、新年度を迎える「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

黄色い花が付いた枝は「山吹」です、

中央、縦に二輪、大きな「カーネーション」

下には左右に広がる「谷渡り」の葉を添えて〜

「山吹」と言えば落語の「道灌」ですよね

「七重八重 花は咲けども 山吹の 実のひとつだに なきぞ悲しき」

急な雨に遭い、雨具を所望する「道灌」に、

貸すことのできる蓑(みの、雨具)一つない

情けない思いを古歌に託す娘の話です。

どうぞ西福寺にも雨具を借りに来て下さい、今なら山吹がありますから〜

 

応接は

 

 

紫の「アルストロメリア」に黄色の「フリージア」

色と光度の対照が凄いですね

 

本堂入り口は

 

 

鮮やかな黄色の「チューリップ」が二輪、左右に広がり

真ん中には濃いピンクの花を付けた「花蘇芳(ハナズオウ)」です

花蘇芳に花には花柄がなく、枝から直接に花がついているので

今にも落ちそうなんですよ

 

エレベーター前は

 

 

薄紫(ピンク?)の「スイートピー」に絡まるように「山吹」が

上の方で花を付けています。

 

お手洗い、女性側

 

 

下の方は紫系の花二種「アルストロメリア」と「スイートピー」

真ん中にスクッと「山吹」です

 

男性側です

 

 

薄紫の「スイートピー」だけですが、穏やかで美しいですね

 

そして今週の床の間は

 

 

いっぱいに広がり、咲き誇る「花蘇芳」に

うすいピンクの「ストック」が二輪、下の方に「ホワイトレースフラワー」

春らしい色の集まりですが、この「花蘇芳」花が落ちそうで

散らからないか、心配だわ〜

 

新年度を前にして、彼岸中に西福寺の責任役員をお勤めいただいている

「東光寺」様の御母堂様が逝去。

私の母よりは十くらい若かったんですが、天命九十歳の最後でした

若い頃は教員として、また結婚してお寺の奥様になってからは

宗門でも指導的立場で女性の地位向上に尽くされ

独特で先進的な考え方で、寺族(お寺の奥様)や

檀信徒の奥様や女性、婦人の立場をとらえ

「第二宗務所 婦人会」の立ち上げに尽力し、

そのほかにも、家庭裁判所の調停員、国際婦人教育振興会などを歴任し

宗門、地域に大いに活躍された方でした。

 

教区長でもある私が導師でお葬式をお勤めします。

志村緑様のご冥福をお祈りします。

| - | 16:41 | comments(0) | - | - | - |
花まつりのお知らせ

4月8日(水曜日)はお釈迦様の誕生日「佛降誕会」
「花まつり」になります

 


西福寺では、例年のように午後3時から
「花まつり法要」をお勤めします

 

ただし、今年は新型コロナウイルスの流行を鑑み

本堂内にあがって、お釈迦様に甘茶をかける儀式は中止します

 

 

例年は午後3時までに集まっていただき、法要をして

お釈迦様に甘茶をかけて、ご褒美のお菓子をお渡ししていましたが

3時にこだわらず、いらしてくれた方に本堂前でお菓子を渡すつもりです

甘茶も、その場で飲まないで、ご希望の方はコップや魔法瓶をお待ち頂き
各自別々に提供する予定です、家に帰って甘茶をお楽しみ下さい
どうぞ、たくさん良い子。親御様のお参りをお待ちしています

| - | 07:04 | comments(0) | - | - | - |
令和二年 春彼岸法要が勤まりました

新型コロナウイルスの流行で種々のイベントが中止になる中

西福寺では万全(?)の準備の下

予定通り「春彼岸中日法要」が勤まりました。

 

例年、午前11時から始まる法要に、参拝の方は

午前10時頃から集まりだし、11時前には満席となり

午前11時から約40分程度の「法話」引き続きの「法要」となります

参拝者のお焼香は法要の始まりから20分頃となり

御焼香の後に読込が30分程度、法要終了後にお塔婆をお渡しし

全てが終了するのが12時半頃になります。

長い方は本堂に2時間半ほども留まる感じでした。

 

毎年の「法話」を楽しみにしてご来山下さる方も多いのですが

今年は最初に「法話」を中止にしました。

 

 

受付も堂内にあがらずに済むように場所を変更、全員がマスクで応対

 

まず、女性二人の「アルコール消毒係り」がご来山のお迎え

 

そして、午前10時前から副住職を導師にして「プレ法要」

 

 

お経を読み始め、いらした方には本堂の外と、中の二カ所に用意した

お焼香台で順次お焼香をいただき、

 

 

このまま、本堂に上がらずにお帰りになる方もかなりいらっしゃいました

 

いつもは法要終了後に渡すお塔婆も

係りの和尚様を作り、お焼香終了後に一人一人

読経中にお渡しするようにしました。

 

本堂に上がる方も、本堂の前でお焼香を済ませる方もいらして

それでも、待ち時間はほとんどなしでお塔婆をお渡しすることができ

10時前からのプレ法要をひとまず終了した時点で

本堂の中に残られた方は20人程で、例年の十分の一程度

11時からは住職の導師で「春彼岸中日法要」が再び勤まりました

 

 

プレ法要で導師を勤めた副住職は今度は侍者役で頑張りました

 

お経の始まりと同時にお焼香も始まり

 

 

お塔婆も法要中に薫じて

 

 

順次お渡ししました

 

例年は住職と副住職でおこなう読込もご随喜の和尚様達にお願いし

 

 

約40分程度の法要に短縮。

 

参列の檀信徒の方から

「良く準備されて、安心して参加出来ましたよ」

というお言葉もいただき「中日法要」法要無事終了!

参列者数はいつもの半分ほどだったようですが(子供が来なかったよ)

中日以降に日を改めていらっしゃる方が多いと思います。

 

その後、午後には「西福寺永代合祀墓 永遠のいこひ」にて彼岸供養

 

 

 

納められている全ての御霊をお読み上げで供養しました

 

お彼岸は23日月曜日まで続きます

ご供養済みのお塔婆の受け取り、お墓参りに是非お寄り下さい。

 

最後にお中日を迎えた生花の紹介です

 

 

      正面玄関              応接

 

   

     本堂入り口          エレベーター前

 

 

 

   お手洗い、女性側             男性側

 

 

そして、今週の床の間です

住職が勝手に題を付けました

「明るい未来への飛翔」

| - | 05:59 | comments(0) | - | - | - |
今週の生花 再び、彼岸法要について

新型コロナウイルスはおさまるどころか世界中に拡散

WHOもついにパンデミックを宣言をしました

 

そんな中、迎える春彼岸ですが

お寺は予定通り「20日午前11時から」の「中日法要」を行います。

但し、今年は「法話」を中止にして、法要も少し短めにします

本堂に上がらずに「お焼香」が出来るようにして

本堂内の混み合いを調整したいと考えています。

新しく出来た観音堂でも、本堂のお経の様子を見られるようにします。

観音堂内でのお焼香も予定しています。

 

お布施や本山費、お塔婆代を納めて、本堂に上がらずに済むようにし、

お塔婆の引き渡しも、少し時間をいただきますが法要中でも可能にします。

 

それでも、お寺では中日以外のご来山を推奨します。

 

お彼岸前からお塔婆のお経をお勤めし、いつでもお渡しできるように

準備をしておきます。

中日以降なら、お彼岸が過ぎてお参りの方が少なくなってからでも

大丈夫ですよ

 

ご来山の折はマスクなどで用心してお越し下さい。

 

それでは春彼岸を迎える、今週の生花です

 

正面玄関は

 

 

可愛い赤い花をいっぱいに付けた「田無ツツジ」です

元は東京の田無市辺りに沢山植えられていたもので

「田無」というのは地名のようですよ

黄色と奥の方に色変わりの二種の「チューリップ」に

「ドラセナ」の葉を添えて〜

 

応接は

 

 

真っ赤な「バラ」の花束

赤いバラは情熱の証し〜

 

本堂入り口は

 

 

白い「デンファレ」は蘭の仲間でデンドロビウム系だそうです

華奢で美しい花ですが、花持ちはとても良いんで先生ご推薦です

ビロードのような「カーネーション」と「ソリダコ」と一緒に〜

 

エレベーター前は

 

 

ピンクの「スイートピー」が横に伸びやかに

「スイートピー」も華奢で愛らしい花なんですが、こちらは豆科になります

花瓶の入口辺りには、真っ赤な「バラ」と薄紫の「スターチス」が〜

 

お手洗い、女性側は

 

 

黄色の可愛い「サンダーソニア」白い「ヒペリカム」は初めてかな〜

 

男性側は

 

 

こちらが「田無ツツジ」です、よく観察して下さい

 

そして今週の床の間です

 

 

濃いピンクの花は「エピデンドラム」です、

中南米のランの仲間で花言葉は「孤高への憧れ」「可憐な恋」

独特のヒョロッとした長い茎は、野生では数メートルになるんですって

その長い茎の元には薄紫の「スターチス」に「ソリダコ」

白い「ヒペリカム」はこちらでも大活躍

 

横浜でも学校は春休みまで休校

甲子園での高校野球も中止、デズニーランドも休園

新型コロナウイルスの脅威はますます大きくなっています

ただ、亡くなる方はそれ程多くないようでもあります。

この流行が早く収束して、昔話になれば良いけど〜

もし流行が一過性で無いとしたら、これからは新型ウイルスと一緒に

暮らしていくようになるんですよね〜

毎年世界中で罹患する方が出て、重い方も軽い方もいらして

ま、風邪やインフルエンザのようになっていくのかな〜

| - | 05:25 | comments(0) | - | - | - |
今週の生花 彼岸法要について

新型コロナウイルス(今までは新型肺炎と書いてきましたが、改めます)は

おさまるどころか、結構大変なことになっているようです。

お孫ちゃんズも学校や幼稚園が休みになり、家でゴロゴロ〜

集会や行事も次々に中止や延期になっているようです

 

西福寺ではお彼岸を控え、20日は中日法要を予定しており

基本的には予定通り行うつもりです。

 

但し、参拝、参列は檀信徒の皆様ご判断で控えていただいても

また、別の日に代えていただいても構いません

 

お塔婆の申込みもいつも通りいただいていて、すでにお書きしていますので

中日のご供養はきちんとお勤めします。

参列者が少なくても、いらっしゃらなくても勤めます。

人混み(になるかしら?)を避けていただくのも良い方法だと思います

 

お布施の志納や塔婆の受け取りは前もって

または、後日にしていただいて大丈夫です

 

檀信徒の皆様のご健康を第一に考え、

皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

 

さて、今週の生花です

 

正面玄関は

 

 

大きな壺のようにも見える、大柄な花は「プロティア」

葉っぱも南国風ですよね〜

ポキッと折ったのもある、赤い枝は「サンゴミズキ」です

なんか芸術ですよね〜

 

応接は

 

 

薄紫の「スターチス」に白い「レースフラワー」

大きな「クルトン」の葉に包まれているよう

 

本堂入り口は

 

 

普段は背の高い「ストレチア」に花だけをカット、低めに生けました

「フロリダビューティー」の葉を添えて〜

 

エレベーター前は

 

 

「麦の穂」にうすい黄色の「ガーベラ」

淡い色合いに白磁の花瓶がよく似合います

 

お手洗い、女性側は

 

 

シルクのような色合いの「カーネーション」に

まだ蕾の「アルストロメリア」

咲くとどんな色合いになるんだろう?

 

男性側は

 

 

真っ赤なビロードのような「カーネーション」に純白の「小菊」

素晴らしい取り合わせですね

 

そして今週の床の間です

 

 

今年は新形コロナウイルスのせいで、中止が相次ぐお花見を

どうぞ床の間で!「おかめ桜」だそうですよ

藍色の「アイリス」と大きな「カラテア」の葉を添えて

 

大相撲春場所は「無観客試合」になったようです

西福寺の中日法要も「無参列者法要」になるのかしら?

上のように書いておきながら恐縮ですが

それでも〜ご参列をお待ちしています。

 

さて、応援している「松鳳山関」ですが、春場所を前に

よくテレビに出るようになりました。

日本テレビの「笑点」ではとても良い成績で嬉しかったんですが

 

 

TBSの「プレバト」では俳句の「才能無し、最下位」という結果でした

 

                             ↑

                         才能無し、最下位

                           残念!!!

 

相撲だけじゃ無く、テレビ出演でも頑張れ!

| - | 08:04 | comments(0) | - | - | - |