SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
R2/8/29今週の生花 来週から9月ですよ

早いもので週明けからは9月です

8月に入ってすぐに準備を始めた「秋彼岸法会ご案内」は

27日の木曜日に発送作業が無事終了

週明けには檀信徒の皆様のお手元に届くと思います。

今年の秋彼岸は、入日が19日土曜、中日は22日火曜、秋分の日となり、

両日とも午前11時からの法要になります。

相変わらず「新型コロナウイルス」の感染は広がっていますが

極端な自粛は経済活動に多くの負担を強いています

お寺も経済活動ではないんですが、影響は少なからずあります

そんな中、感染防止にできるだけのことをして彼岸法要を開催。

檀信徒の皆様のご参拝をお待ちしています

この秋彼岸会に色々な暗雲を吹き飛ばすように、

先祖様や思い思いの仏様に供養をして、良き未来を祈りましょう

 

それでは9月を迎える「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

大きな「イトバショウ」の葉が影を作って涼しげですね

赤い「ピンクッション」にぷっくりと膨らんだ「日扇の実」

青い花器と相まって大胆な作品ですね

 

応接は

 

 

「白百合」と白の「トルコキキョウ」、「スモークグラス」

新緑と白の取り合わせが美しいわ〜

 

本堂入り口は

 

 

一転、真っ赤な「アンスリューム」対照的に濃い緑の「ドラセナ」

白の「かすみ草」と色鮮やかな作品

 

エレベーター前は

 

 

最近お気に入りの篭の花器にオレンジの「スプレーバラ」

この雰囲気が良いと思う、まさに日本人ですな〜

 

お手洗い、女性側は

 

 

「リンドウ」と「ヒペリカム」

淡色と強い色、弾けるような組み合わせです

 

男性側は

 

 

白の「カーネーション」に「ヒマワリ」

この組み合わせも綺麗ですね〜

 

そして今週の床の間です

 

 

薄紫と赤紫の二色の「リンドウ」が夏らしくて

細く長く、伸びやかな「キキョウラン」の葉が涼しさを醸し出して

良い雰囲気ですね

 

昨年は9月の始めに大きな台風が来て、屋根が一部破損したり

観音ホールにサッシから浸水したりして大騒ぎでした

その後、屋根は修理して、観音ホールにはシャッターを新設

ほぼ完璧に水を防ぐ手立てをしました。

今は本当に雨が欲しい!少し強い雨で植木に水分を〜

地面に充分な水分を与えて、少しでも温度を冷やして〜

雨を!雨を!雨を〜

| - | 17:30 | comments(0) | - | - | - |
R2/8/22今週の生花 プリンターも暑さ疲れ?

最近プリンターの調子が今ひとつで、ついに買い換えを決行!

いろんな選択肢から、最新のを選択、ところが搬入後、場所に入らず

大変申し訳ないのですが、引取をお願いしてしまいました

担当のKさんはお檀家さんなので、イヤな顔一つしないで

「大丈夫ですよ」って、でも本当はいろんな処理が大変なんだろうな〜

結局今のとまったく同じ形(型番は違います)にしました

そのプリンターは21日金曜日、午前中に再度の搬入が決定

秋の彼岸案内の作成は、何かトラブルがあるといけないので

その前に全て印刷しとこうと、20日一日中と21日の朝早くから

黙々と作業、お陰様でプリンターが換わる前に印刷作業は全て終了!

あとは封筒詰めをして、来週末頃には「秋彼岸案内」を郵送します。

 

お盆が終わったと思ったら、もう秋彼岸の準備

そんな週末を迎える「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

針のように細い花びらの、ちょっと変わった「ガーベラ」と

「ニューサイラン」と一緒に縦長に〜

その周囲にクネクネッと「赤づる」がとりまいて

下には可憐な「浜なでしこ」が〜

あっさりとして涼しげな作品になりました

 

応接は

 

 

力強い「ヒマワリ」の黄色がなお目立つように、ちょっと濃いめの

「ドラセナ」を配して、夏だぜ!

 

本堂入り口は

 

 

白い「トルコキキョウ」がガラスの花器にとてもお似合い〜

 

エレベーター前は

 

 

かご形の花器に「クルクマ」の一輪挿し

これはこれで涼しげですね

 

お手洗い、女性側

 

 

白の「リンドウ」に「カーネーション」

サッパリと〜

 

男性側は

 

 

紫と白の二色の「リンドウ」

ギュッとしてます

 

そして今週の床の間です

 

 

真っ赤な「ケイトウ」は実は夏の花なんですね〜

大きな「モンステラ」の葉に「石化柳」をあわせて〜

あまり詰め込まないで、それでいて力強さを感じるのは

真っ赤なケイトウのおかげかな〜

 

こうして、先生が一生懸命活けて下さった生花も、本堂の仏花も

お施主様が供えて下さる法事の供花も、境内のお地蔵様のお花も

この暑さですぐにダメになるんですよ〜

昔から「暑さ寒さも彼岸まで」って言いますよね

そうすると、秋彼岸までこの猛暑が続くのかしら?

それは大変ですぞ!

お花をもたせるためにお寺中のエアコンをフルに使うことは出来ないけど

皆さんは、お願いだから、一日中エアコンを使って下さい

結局、使いっぱなしの方が電気代もお得なんだそうですよ〜

| - | 10:52 | comments(0) | - | - | - |
R2/8/15今週の生花 8月盆も今日まで

8月盆も13日の木曜日から始め、15日までで予定終了となります

もともと西福寺はほとんどが7月盆で行うので

8月は少数なんですが、金沢区、泉区を中心に少しだけ回ります。

そして、この15日をもって今年のお盆は全て終了!

皆さんご苦労様でした。

さて、猛暑の中、体調は如何ですか?

この猛暑の中、熱中症、コロナウィルスに罹らないためにも

できるだけお出かけは控えましょう

特に昼間の不急不要のお出かけは控えましょう

そして家の中では必ず「エアコン」をつけましょうね!

 

今週もまた「西福寺三つの約束」です

 その1 水分を充分に取る

 その2 睡眠、休息を充分に取る

 その3 エアコンはケチらない

水はのどが渇く前、こまめにとるようにして下さい。

 

雨でも降って、気温が下がると助かるのですけど

テレビを見ると、場所によっては午後から夜にかけて、短時間に

集中豪雨のように降っていて、それはそれで大変ですけど

上大岡は、水曜と木曜の夕方に一滴か二滴(?)程降ったんですが

焼け石に水、道路も濡れやしない程度で、期待してただけに残念

それにしても雨の降らない上大岡です!

雨が欲しい!雨が欲しい!植木だって、花だってもたない!

そんな猛暑の8月盆の最後を飾る「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

お昼過ぎにいらした先生が「猛暑だから、少しあっさり活けようかなぁ〜」

って、そんな宣言下、最初に写真撮ったのがこの作品です

優雅に曲線を描く「赤づる」

深くて新鮮な緑を二カ所、手前は「ヒペリカム」と「てまり草」

奥の方は「ヒペリカムと葉」だけ、ピンクの「アンスリューム」を配して

あっさりと涼しげに〜

 

応接は

 

 

オレンジの「ピンクッション」

先生曰く「この花は持つかも〜」

「ドラセナの葉」をしょって〜

 

本堂入り口は

 

 

ピンクの「ガーベラ」

先生曰く「住職の好きな花よね〜」

でも、最近のガーベラは花弁が多くて昔と違うみたい?

二種の「ドラセナ」と一緒に

 

エレベーター前は

 

 

とても美しい!

一重の「トルコキキョウ」の「ドウダンの葉」

篭の花器に活けて、涼しさ満載!

 

お手洗い、女性側は

 

 

「カーネーション」に「ドラセナの葉」を添えて

 

男性側は

 

 

黄色の「スプレーバラ」

淡い黄色は好きな色です

 

そして今週の床の間は

 

 

全体を粗にして涼しさを演出

住職の好きな「トルコキキョウ」に白い「リンドウ」を少なめに

「ドウダンツツジ」の枝も、密にならずに涼しげに

「ドラセナの葉」を添えて〜

 

お盆が終わったと思うと、すぐに「秋彼岸」です

すでに「案内状」の印刷はできていて

封筒の宛名印刷と中に入れる「塔婆申込み」の葉書の印刷をやります。

ほんの少しでいいから、ゆっくりしてお休みも欲しいし、

でも、今週最初から、いや、20日ぐらいから準備をはじめようかな〜

住職も家族もこの猛暑の中、次の準備で頑張ります!

| - | 05:19 | comments(0) | - | - | - |
R2/8/8今週の生花 猛暑到来

とても長い梅雨が明けて、途端に猛暑!

昼間外に出ると陽射しが痛いくらい、ちょっと境内の掃除をしただけで

もう汗でぐっしょり、頭はクラクラ、こりゃ危険だわ!

暦の上では7日、金曜日から「秋」なのに

猛暑は当分続きそうですよ

 

ここで「西福寺三つの約束」を思い出しましょう

 

その1 水分を充分に取る

その2 睡眠、休息を充分に取る

その3 エアコンはケチらない

 

水分の取り方はのどが渇いてからでは遅い!

「ちょっとずつ、こまめに口に含みましょう」

そうでもしないと、気がつくと脱水症状になってるそうですよ

 

来週は8月盆ですが暑さのピークになるようです

「新型コロナウイルス」の感染者もどんどん増えているようです

猛暑から、コロナから、何よりもお身体を大切にして下さい

 

それでは猛暑の中の「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

大ぶりな「ドウダンツツジ」が爽やかな雰囲気!

真っ赤な「カーネーション」と

赤い「ヒペリカム」が夏の暑さを感じさせます

高原の森に入る一歩手前、

そんな景色を一部を切り取って持ってきた感じ〜

 

応接は

 

 

濃いピンクの「ケイトウ」に淡い緑の「ドラセナ」

 

本堂入り口は

 

 

夏の花「リンドウ」の盛り合わせです

 

エレベーター前は

 

 

少し秋の風が吹き込んでくるような「ガマの穂」に

色のうすい「リンドウ」を添えて〜

花器も含めて風を感じますね!

 

お手洗い、女性側に

 

 

濃いオレンジの「カーネーション」に

濃い紫は住職の好きな一重の「トルコキキョウ」

 

男性側です

 

 

さぁ!夏だ!猛暑だ!「ヒマワリ」だ!

 

そして今週の床の間は

 

 

お盆を迎えるのは来週なんですが、お盆らしい「ハスの実」

住職の好きな一重の「トルコキキョウ」がいっぱい

上から見るとこんな感じです

 

 

全てをまとめるように「ニューサイラン」が締め括ります

池の端、水辺の一部を切り取って持ってきた感じ

ちょっとニギヤカに虫や蛙の声が聞こえてきます

 

今週は生花の日にお通夜があって、住職は写真が撮れず

今週の写真も奥様です、最近じゃ住職より上手だと言われてるようです

こうして、先生が一生懸命活けて、奥様が写真を撮って

お客様を迎える準備を整えるんだけど

熱帯夜の一夜を超えて、花達はすぐにグロッキー!

空しいような〜 切ないような〜

これがまさに「生者必滅 会者定離」ですな

こんな日々の行いの中にも仏法を感じ、学べるんですな〜

| - | 09:37 | comments(0) | - | - | - |