SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「達磨絵師 破郎エブリバディ」さん来山
    古澤登 (06/27)
  • 今週の生花 ゴールデンウィークも残り少々
    MW (05/14)
  • 今週の生花 間もなくクリスマスですよ
    MW (12/25)
  • 12月8日 成道会
    MW (12/16)
  • 今週の生花 真冬の寒さは?
    MW (12/10)
  • 松鳳山関 10勝で勝ち越し
    MW (12/04)
  • 今週の生花 今年もあと「ひと月半」
    MW (11/19)
  • 今週の生花 また台風ですって
    MW (10/16)
  • 秋彼岸会 入り日法要が勤まりました
    浦川朋子 (09/21)
  • 今週の生花 夏の終わりを告げるような〜
    MW (08/26)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
9月19日 秋彼岸入日法要

今日は9月19日、秋彼岸の入り日

西福寺では恒例の「秋彼岸入り日法要」が勤まりました

 

法要の準備は前日までに終了

「新型コロナウイルス」対策で受付は玄関先に設置、

檀信徒の方は、希望者以外は中に上がらずに対応

 

 

この設定だと奥には「正面玄関の生花」もバッチリ

 

 

今週の生花、正面玄関です

 

本堂も

 

 

 

いつもより椅子は少なめで、これも「コロナ対策」です

 

 

御焼香もこの位置でお願いします

 

お彼岸の塔婆も法要中に取り出せるように「横向き」に

 

法要の打ち出し(始まり)は午前11時

少しずつご来山の方が、本堂に上がる方は

 

 

フェースシールドをお渡しして、感染防止の一助とします

 

 

さぁ法要の始まりです

今年は恒例の「法話(落語)」は中止で、そのまま供養に突入

 

 

法要は住職のお焼香から始まります

 

 

今年はお手伝いの和尚様も少なめです

 

 

総代様のお焼香から

 

 

本堂に上がられた檀信徒様の御焼香です

 

 

本堂に上がらない方は本堂前で焼香

 

 

塔婆のある方は、この時に副住職がお渡ししました

副住職は塔婆を捜したり、渡したりして大活躍!

 

本堂の法要のあとは、今年も「合祀墓 永遠のいこひ」の彼岸供養

 

 

納骨の全ての精霊を住職と副住職の二人で読込供養しました

 

 

こうして「秋彼岸入日法要」は無事、お勤めあがり

ご随喜をいただきました各和尚様

ご参列をいただいた檀信徒の皆様

お手伝いの総代様、世話役様、女性陣の皆様

本当にありがとうございました。

 

さぁ、次は22日「中日法要」です

参拝の皆様をお待ちしています。

| - | 08:34 | comments(0) | - | - | - |
R2/9/18 19日から「秋彼岸」

9月19日からは「秋彼岸」

西福寺では例年通り

 

19日 午前11時から 「秋彼岸入日法要」

 

22日 午前11時から 「秋彼岸中日法要」

 

を厳修します。

 

「新型コロナウイルス」には充分な感染対策をとり

本堂に上がられる方も

上がられずに、本堂前で「御焼香」「お塔婆受け取り」を

希望される方も、どちらも安心してお参りができるようにしてあります

 

沢山の檀信徒の方のお参りをお待ちしています。

 

さて、18日は彼岸前の「大掃除」です

お彼岸を迎える「今週の生花」は掃除終了後に先生が活けてくれますが

この新着情報での発表は今回はなしとします。

 

その代わりに、西福寺の天使の写真を

 

 

 

それではお彼岸にお目にかかりましょう

| - | 17:24 | comments(0) | - | - | - |
R2/9/12今週の生花 台風一過 秋になるのかな〜

心配されていた超大型台風10号は横浜には影響なく

多少の雨をもたらせてくれただけでした

九州、佐賀の友達も、昨年の台風ほどの被害はないとのこと

ひとまず安心でした。

台風一過で秋らしい日が来るかと思えば、猛暑はまだ続くようです

この土曜日だけは雨になりそうですが、日曜日は猛暑とか?

それでも、来週になれば、秋風も吹くとのこと

皆さんも、もうしばらくお身体を大事にして下さい

 

10日、木曜日に「大相撲 玉ノ井部屋」で

新型コロナウイルスの集団感染が発生したとの情報

「玉ノ井部屋」全員が欠場の本場所はどうなるんでしょうか?

13日初日が待ち遠しいな、「松鳳山」頑張れ

 

それではお彼岸を一週間後に控えた「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

現世は暑さが続きますが、お花の世界は「ススキ」でもうすっかり秋です

真っ赤な「ケイトウ」も秋の花、黄色の「スプレー菊」も一年中あるけど

やっぱり秋の代表選手の一つですね、気がつくと「ワレモコウ」ですよ

「あぁ、秋だなー」って言葉が出そうな今週の正面玄関です

 

応接は

 

 

青、うすーい紫、二色の「リンドウ」と、

葉も赤と緑、二色の「カラティア」です。

リンドウもぼちぼち終わりかな〜

 

本堂入り口は

 

 

白の「トルコキキョウ」に、本当にうすーいピンクの「ガーベラ」

緑の「ヒペリカムの実」と少しモノクロームな感じ。

逆に、花器の青いドットが目立つね!

 

エレベーター前は

 

 

最近、お決まりとなった花器に、今週は黄色の「キク」と

「ワレモコウ」です。この花器にこの花、秋ですな〜

 

お手洗い、女性側に

 

 

青と紫の「リンドウ」に「ワレモコウ」

ワレモコウ大活躍です

 

男性側です

 

 

黄色の「キク」と「リンドウ」

あれ、この「リンドウ」少し変わってるぞ!

 

そして今週の床の間は

 

 

少し短めに押さえた「ストレチア」に

クネックネッと曲がっているのは「石化エニシダ」です

薄紫の「リンドウ」を添えて〜

今週の床の間はまだ夏の匂いを残してる感じ

予想される猛暑を表現してるのかな〜

 

観音堂の除湿器を徐々に新しい物に換えています

前の除湿器は庫裡で使用して、使い出してから25年、15年経過

さすがに調子が悪いのと、電気代がかかるので買い換えを決めましたが

最近は電化製品のお店に行っても品揃えがうすくて

ネットで買う方が選択肢が広いようです、

でも、ネットでは買った物が果たして希望通りの物なのか、そうでないのか

現物が届くまでわかりません〜

それで、一つ買っては次の物、また次の物と一個ずつ購入してるんですが

結局、どれもこれも希望通りというわけにはいかず

その結果、四つの違った除湿器が稼働中、困ったものです〜

| - | 18:15 | comments(0) | - | - | - |
R2/9/5今週の生花 大相撲の番付が届きました

大相撲九月場所の番付が届きました。

9月13日(日)初日、27日(日)が千秋楽となります。

9月場所は秋彼岸と日程が重なり、

大相撲の前半は塔婆書きや法要準備、後半はもろ彼岸と重なります

そんなわけで、毎日のテレビ観戦は難しいんですが、それでも楽しみです。

応援している「松鳳山関」は「前頭西十五枚目」となりました

 

左上、端から2番目

      ↓ ここです

     

 

大きく写すと

 

     ↑

    ここです

 

三場所連続の負け越しで、幕内ぎりぎりの所にいます。

年齢も高く、若手の台頭に煽られているんでしょうが

ここが正念場!勝ち越しを期待して応援します。

 

頑張れ!松鳳山!

 

ということで、大相撲を楽しみにしながら、彼岸の準備をする

「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

白の「カラー」を中心にして、ピンクの「ブバリア」

真っ赤な「ハイビスカスローゼル」緑と赤の二色の「カラティア」

白い花器と相まって、紅白の喜びにあふれる感じですね〜

 

応接は

 

 

白の「デンファレ」に「カラティア」の葉

前のカラティアと太さや紋様が違いますが、同じ名前なんですよ

 

本堂入り口は

 

 

青い「リンドウ」に濃いピンクの「セロシアケイトウ」

チョット賑やかな本堂の入口になりました

 

エレベーター前は

 

 

おなじ「リンドウ」でも、こちらは薄紫

最近おなじみの花器に盛られて

 

お手洗い、女性側

 

 

ウス〜イ緑の「カーネーション」にパステルイエローの「ガーベラ」

濃い緑の葉を従えて〜

 

男性側は

 

 

薄い緑とオレンジの二色の「カーネーション」

濃い緑の葉を従えて〜

 

そして今週の床の間です

 

 

とても印象的な二本の「ケイトウ」、同じケイトウでも姿形は色々です

大きな「糸バショウ」の葉が細いケイトウの茎を支えて、

「日扇の実」がとても面白い雰囲気を出しています

大きな葉の緑が爽やかですね!

 

3日の木曜日にやっとまとまった雨が降りました

と言っても、降ったかと思うと止んで強い陽射しがさし

晴れたかと思うと、突然降りだす繰り返し

やっぱり台風の影響かな?

奥様は洗濯物を出したり、入れたりでぐったりしてました。

「出さなきゃいいのに」って言うと

「日に当てたいの!」って

それでも4、5回くり返せば「グッタリ」だよね

週末から週明けには、最大クラスの台風が来るそようです

九州のほうは大きな被害がでなければイイのですが

こちらも雨が降るんでしょうか?

| - | 14:22 | comments(0) | - | - | - |
R2/8/29今週の生花 来週から9月ですよ

早いもので週明けからは9月です

8月に入ってすぐに準備を始めた「秋彼岸法会ご案内」は

27日の木曜日に発送作業が無事終了

週明けには檀信徒の皆様のお手元に届くと思います。

今年の秋彼岸は、入日が19日土曜、中日は22日火曜、秋分の日となり、

両日とも午前11時からの法要になります。

相変わらず「新型コロナウイルス」の感染は広がっていますが

極端な自粛は経済活動に多くの負担を強いています

お寺も経済活動ではないんですが、影響は少なからずあります

そんな中、感染防止にできるだけのことをして彼岸法要を開催。

檀信徒の皆様のご参拝をお待ちしています

この秋彼岸会に色々な暗雲を吹き飛ばすように、

先祖様や思い思いの仏様に供養をして、良き未来を祈りましょう

 

それでは9月を迎える「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

大きな「イトバショウ」の葉が影を作って涼しげですね

赤い「ピンクッション」にぷっくりと膨らんだ「日扇の実」

青い花器と相まって大胆な作品ですね

 

応接は

 

 

「白百合」と白の「トルコキキョウ」、「スモークグラス」

新緑と白の取り合わせが美しいわ〜

 

本堂入り口は

 

 

一転、真っ赤な「アンスリューム」対照的に濃い緑の「ドラセナ」

白の「かすみ草」と色鮮やかな作品

 

エレベーター前は

 

 

最近お気に入りの篭の花器にオレンジの「スプレーバラ」

この雰囲気が良いと思う、まさに日本人ですな〜

 

お手洗い、女性側は

 

 

「リンドウ」と「ヒペリカム」

淡色と強い色、弾けるような組み合わせです

 

男性側は

 

 

白の「カーネーション」に「ヒマワリ」

この組み合わせも綺麗ですね〜

 

そして今週の床の間です

 

 

薄紫と赤紫の二色の「リンドウ」が夏らしくて

細く長く、伸びやかな「キキョウラン」の葉が涼しさを醸し出して

良い雰囲気ですね

 

昨年は9月の始めに大きな台風が来て、屋根が一部破損したり

観音ホールにサッシから浸水したりして大騒ぎでした

その後、屋根は修理して、観音ホールにはシャッターを新設

ほぼ完璧に水を防ぐ手立てをしました。

今は本当に雨が欲しい!少し強い雨で植木に水分を〜

地面に充分な水分を与えて、少しでも温度を冷やして〜

雨を!雨を!雨を〜

| - | 17:30 | comments(0) | - | - | - |