SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 今週の生花 相撲もお盆も始まりますよ!
    MW (07/18)
  • 今週の生花 お盆と施餓鬼供養の連絡、発送終了しました 
    MW (06/26)
  • 今週の生花 シンガポールに行ってきました
    MW (06/18)
  • 今週の生花 焼香師報告、見てくれました?
    MW (05/25)
  • 今週の生花 来週は永平寺
    MW (04/22)
  • 今週の生花 日曜日は「花まつり」
    MW (04/08)
  • 今週の生花 三月、春爛漫
    MW (03/04)
  • 今週の生花 三連休に涅槃会
    MW (02/14)
  • 今週の生花 先週に続いて工事現場を少し〜
    MW (01/27)
  • 今週の生花 本年最初の生花は〜
    MW (01/15)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
今週の生花 お盆と施餓鬼供養の連絡、発送終了しました 

今年もお盆の案内状の発送作業が無事終了

檀信徒の方のお手元に、もう届いてるかと思います

 

西福寺のお盆の行事は「お経回り」と「施餓鬼供養」の二本立てです

 

お盆のお経回りは7月10日から行い、15日で回りきる予定です

新盆の方も、例年の方もお知らせを一緒に発送しましたので

日時のご確認をお願いします。

 

お盆の施餓鬼供養は

新盆の方は7月25日水曜日の午前10時から法話

引き続き法要の予定です

新盆施餓鬼の参列者には軽食を用意しますので

人数の変更等はお電話でご連絡下さい。

檀信徒以外の方の新盆供養も受け付けます

ひとまず電話して下さい。

 

盆の送り施餓鬼は同日、7月25日水曜日の午後1時から法話

引き続き法要の予定です

こちらは参列の申込みは必要ありませんが

お塔婆の申込みは20日までにお願いします

もちろん檀信徒以外の方の参列も大丈夫です

詳細は電話にてお問い合わせ下さい。

 

もう一週間もすればお盆月です、住職以下お寺一同頑張ります。

 

さて「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

中心にオレンジの「マリーゴールド」と黄色の「オンシジューム」

背の高い「ヘルコニア」は左に傾斜してアンバランスを演出

「クロトン」の葉は独特の風情ですね

 

応接は

 

 

花先のとてもかわった「ガーベラ」です

 

本堂入り口は

 

 

赤い「スプレーバラ」に後ろの蕾は「フロックス」だそうですよ

 

エレベーター前は

 

 

「キキョウ」です。住職の好きな花ですが、

最近は枝分かれした「スプレー」になってきたそうですよ

 

お手洗い、女性側は

 

 

真っ赤な「バラ」に紫の「スターチス」

バラの葉の緑が鮮やかですね

 

男性側は

 

 

花先の色がかわった「カーネーション」に

葉は「フロックス」だそうですよ

 

そして今週の床の間です

 

 

元気印の「ヒマワリ」に夏の象徴「ルリタマアザミ」

「ドウダンツツジ」は枝先が赤くなってきて、葉も少し赤に変わってます

細長い「キキョウラン」の葉が良い雰囲気を醸してますね

夏に向かう一鉢になりました

 

応援している「松鳳山関」ですが、番付の正式発表がまだなので

確かではないんですが、どうやら「小結」に昇進らしいです

関取も34歳(副住職の同級生ですから)で、決して若くないんですが

これで五度目の「小結」です、

なんとか頑張って勝ち越して、三役定着!

更に上の「関脇」を目指してもらいたいものです

 

7月場所も頑張れ松鳳山!!

| - | 09:48 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 シンガポールに行ってきました

お陰様で今年もシンガポール日本寺の開山忌法要が勤まりました

詳細は一つ前の情報をご覧下さい

 

さて「今週の生花」の紹介です

 

正面玄関は

 

 

中心には咲いているのと蕾の二輪の大きな「シャクヤク」が

その真ん中ぐらいには「リンドウ」の登場です

この花がでてくると「夏だな〜」と思いますね

若葉はおなじみの「ドウダンツツジ」です

よく見ると「ナルコラン」の葉も混ざってますよ

「ブルーファンタジア」の小さな葉を添えて〜

 

応接は

 

 

淡いピンクの大きな「ガーベラ」が二輪

少しだけ「リンドウ」と「ブルーファンタジア」を添えて

 

本堂入り口は

 

 

赤い「ヒペリカム」に青い「リンドウ」です

 

エレベーター前は

 

 

ピンクの「スプレーバラ」に「ブルーファンタジア」を添えて

 

お手洗い、女性側は

 

 

手前から青紫の「スターチス」

「ドウダンツツジ」の葉を少し〜

オレンジの「紅花」で完成です

 

男性側は

 

 

ピンクの「トルコキキョウ」にチョットだけ「スターチス」

 

そして今週の床の間です

 

 

太くて力強い「ヘルコニア」が真っ直ぐにド〜ンと

負けないぐらいハッとする「ヒマワリ」

全体を守るように「アレカヤシ」の葉でくるみ

一番下には少しだけ「ドラセナ」の葉を足しました

初夏らしい作品です

 

さぁ、いよいよ6月も中盤、夏の匂いがしてきましたよ

シンガポールの法要も終わって迎えるのは「お盆」です

今週明けから新盆の方のお回りを組み立てようと思っています

6月末には盆経の日時をご連絡できるかと思います

しかしまぁ、休みがないねぇ〜

| - | 10:51 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
平成30年 シンガポール日本寺開山忌

6/11早朝、今年もシンガポールにやって来ました

 

この日は「シンガポール日本人会」に挨拶と表敬訪問

12日の法要をお願いして、今後の日本人墓地のことも伺いました

 

翌12日は

 

 

米朝首脳会談!ではなくて「シンガポール日本寺開山忌法要」です

 

 

 

出発前にホールに集合、法衣の人も私服の人もみんな仲間です

今回の参加者はお坊さんが22人、寺族や一般が8人、総勢30人で臨みます

 

心配した交通規制もほとんど無く、

 

 

 

バスに乗って、予定通りに「日本人墓地公園」に到着

 

日本寺は事前に「日本人会」様の手で掃除が済んでいます

 

 

法要の準備が進みます

 

今年の焼香師は

 

 

埼玉県入間市「長徳寺」ご住職「馬路宏樹老師」にお願いしました

ご老師は開山忌法要に当たり、ご開山への思いをお言葉にします

今回はチョットだけ米朝会談を思わせる言葉も入っていましたよ

 

 

ご本尊様を前に、ご開山様に深々とお拝をします

 

 

お焼香をする「馬路老師」の思いを

左の室中(奥)の主催者西有寺住職「勝川老師」が受け取ります

 

法要にご参列いただいた皆様、

 

 

 

暑い中ありがとうございました

後列のお二人は日本人会から出席をいただけました、

お忙しい中のご参列、感謝申し上げます

 

開山忌法要に続いて、日本人墓地の埋葬されている沢山の精霊

日本人会有縁物故者精霊、参列の皆様のご先祖様を供養する

施餓鬼法要が勤まりました

 

 

ご導師「馬路老師」は袈裟を掛け替えられました

 

 

 

うだるような暑さの中、真剣に取り組む寺院の皆様

 

「行道」と言って円相に歩きながらお経を読みます

 

 

 

ご導師も和尚様たちも汗が噴き出してました

 

読経中には

 

 

 

 

 

 

 

ご参列の皆様(今回は可愛いゲストも二人いました)の

お焼香をいただきました。

 

無事に法要が勤まり、退堂する「馬路老師」

 

 

暑い中、本当にご苦労様でした

 

法要が無事につとまり、記念撮影です

 

 

焼香師をお勤め頂いた「長徳寺 馬路老師」をはじめ

ご随喜、ご参列の皆様には本当にありがとうございました

 

この後、着替え、後片付けをしている間に

参列の方々は日本人墓地を散策

 

 

このお墓は「二葉亭四迷」のお墓です、みんなで見てきたそうです

片付けが終わって、お昼の食事に出発!

 

食事は焼香師様のご配慮をいただき、みんなで中華料理です

 

食事の前のご挨拶は

 

 

 

主催者 西有寺ご住職「勝川老師」

焼香師 長徳寺ご住職「馬路老師」に

 

 

 

30数年、シンガポールの法要に尽力された泉龍寺ご住職「砂越老師」

お腹を減らしながらも、心妙にお話を聞いている皆の衆

そして料理もお酒も沢山であって、宴会らしく〜

今日は最高だぁ!

 

翌13日は長徳寺一行の観光ツアーに便乗

 

 

シンガポールのシンボル「マーライオン」と記念撮影

 

 

新しい植物園はちょっと変わっていて、楽しかったよ!

 

でも、楽しい時間はアッという間

ご参加の皆様に御礼申し上げますと同時に

来年も宜しく願いします!

| - | 08:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 久し振りに「達磨絵師 破郎さん」来山

先週の土曜日、久し振りに「達磨絵師 破郎エヴリバディ」さんが

いらっしゃいました。

 

最初に書いてくれたのが

 

 

達磨絵じゃなくて「おたふくさん」

「笑顔は生涯の寳」ですって

ちゃんと「かのんちゃん」って書いてくれました

 

次は破郎さん得意の文字着せ達磨です

最初は孫の「裕翔君」に

 

 

この顔は孫にとって「一番いい顔」だそうですよ

右向きの達磨さんに「裕翔」の文字が着せられています

左上の「夢」はひらがなで「おいかけて」って書いてありますよ

 

次は「かのんちゃん」へ

 

 

左向きの達磨さんには「かのん」の文字が着せられました

「花」は「しあわせ」のひらがなでできてますよ

 

最後にお寺に

 

 

達磨さんが来ている文字は「西福」です

左上の言葉は「如是」でお願いしました

 

この後、破郎さんは一泊して、一緒に晩ご飯を食べて帰られました

楽しい日を過ごせましたね、また来て下さい!待ってますよ!

 

さて、今週の生花です

 

正面玄関は

 

 

スラッと背の高い「ヘルコニア」が中心になって

その線上に「ヒマワリ」そして後ろに広がるように「スターチス」

「ドラセナ」の葉をひろげて

背丈のある真っ直ぐな作品になりました

 

応接は

 

 

薄い、白に近いようなピンクの「トルコキキョウ」に

少し濃いめのピンクの「カーネーション」です

 

本堂入り口は

 

 

若葉が眩しい感じに撮れました

「ドウダンツツジ」、青に近い紫の「キキョウ」

赤い「アスター」を散らして〜

 

エレベーター前は

 

 

白い「コキキョウ」その後ろに隠れるようにピンクの「トルコキキョウ」

「ドウダン」の葉を少し添えて〜

 

お手洗い、女性側は

 

 

赤い「ヒペリカム」にまだ蕾の「トルコキキョウ」

 

男性側は

 

 

ピンクと白(まだ蕾です)のトルコキキョウです

 

そして今週の床の間です

 

 

夏の風を感じるような「アレカヤシ」が中央に構えて

表や陰になって透けて見えるような「ガーベラ」

真っ赤な「ヒペリカム」を少しだけ覗かせて

一番下には「ソリダコ」をアレンジ

なぜだか涼しげな感じに仕上がりましたわ〜

 

住職は日曜日の午後5時頃の出発で「シンガポール」に行ってきます

関係各位の調整も全て終了、日本人会にも連絡済みです

毎年のことですが、楽しみであると同時に、最近は少し疲れます

来年ぐらいから、副住職にも協力を頼もうかしら〜

今年の法要は「埼玉県長徳寺 馬路老師」に導師をお願いしました

本隊(長徳寺様の一行)は事前の調整がないので11日の朝出発です

でも、本隊出発の頃に「台風」がやって来そうで心配だわ〜

そして、さらに、今年は!シンガポールにはもっと大きな米朝台風が!!!

はてさて、どうなりますか、報告は後日〜

 

 

 

 

 

 

 

| - | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 6月ですよ

早いもので、6月に入りました。

いよいよ本格的にお盆や施餓鬼の準備が始まります。

 

新盆を迎える方には、すでに案内をお送りしていますが

ご自宅のお参りや、新盆施餓鬼会へのご参列をお待ちしています

 

西福寺の「新盆施餓鬼会」は7月25日、午前10時からですよ

檀信徒以外の方で、ご興味のある方もご相談下さい

 

新盆以外の方は同じ7月25日でも午後で

13時からの「盂蘭盆会大施餓鬼会」になります

 

「お盆」「盂蘭盆会大施餓鬼会」のご案内は今月末になると思います

もうしばらくお待ち下さい

 

特に新盆をむかえる方は

判らないことや不安なことは、何でもご相談下さい。

お力になりますよ!

 

さぁ、6月最初の今週の生花です

 

正面玄関は

 

 

新緑はここのところおなじみの「ドウダンツツジ」に

久し振りの登場は薄紫の「カンパニュラ」です

白い花びらの中心にピンクの紋様の小さな花「ナデシコ」も一緒

こちらも久し振りの「アスパラメリー」に「ギボシ」を添えて

みんな揃って「初夏のプレゼント」です

 

応接は

 

 

ピンクの大きな「シャクヤク」は時季なのか、最近よく登場します

青のキレイな「デルフィニウム」と〜

 

本堂入り口は

 

 

「ヒマワリ」もいよいよ旬になってきましたよ

「スパティ」の葉を添えて

 

エレベーター前は

 

 

「ナデシコ」ですが、こちらはピンクの花びらですね

この花器は新しい仲間です「鍋島焼 龍仙」さんの作品です

 

 

お手洗い、女性側です

 

 

濃い青は「デルフィニウム」ですね、後ろにオレンジの「バラ」を従えて

 

男性側は

 

 

オレンジの「スプレーバラ」と

薄いブルーの「デルフィニウム」の競演です

 

そして今週の床の間です

 

 

大きな、大きな「アレカヤシ」は存在感がありますね

薄いピンクの「シャクヤク」に、こちらは濃いピンクの「ナデシコ」

強い風を受けて、風下に向かう花のような動きを感じさせる作品です

 

さて、シンガポールですが、出発まであと10日になりました

やると言ったり、中止と言ったり

米朝首脳会談は一体どうなるんでしょうか?

今のところ、12日にシンガポールの「セントーサ島」でと言う話しですが

我々の12日の法要後席は、セントーサ島の近所を予定しています

大丈夫なのかな〜?

2日早朝のニュースでトランプさんが

「12日に、シンガポールで会談をする」って発表したみたいですよ

本当に困ったものです。

なんとか、中止にならないかしら〜

| - | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |