SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 今週の生花 焼香師報告、見てくれました?
    MW (05/25)
  • 今週の生花 来週は永平寺
    MW (04/22)
  • 今週の生花 日曜日は「花まつり」
    MW (04/08)
  • 今週の生花 三月、春爛漫
    MW (03/04)
  • 今週の生花 三連休に涅槃会
    MW (02/14)
  • 今週の生花 先週に続いて工事現場を少し〜
    MW (01/27)
  • 今週の生花 本年最初の生花は〜
    MW (01/15)
  • 平成三十年 新年あけましておめでとうございます
    MW (01/03)
  • 今週の生花 年内を飾る最後の生花です
    MW (12/24)
  • 今週の生花 8日は成道会
    MW (12/12)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

曹洞宗 二楽山 西福寺

西福寺新着
速報 永平寺に行ってきました

4月27日、朝8時

住職、副住職、奥様、総代佐々木様、総代大川ご夫婦

総代牧野ご夫婦それにお供の正法師の9名で

西福寺を出発、一路羽田空港へ

 

 

いざ飛行機に、大川夫妻はさっさと乗ってしまいました

 

飛行時間は一時間、たちまち一行は小松空港へ

 

 

小松空港名物(?)恐竜の前で全員揃って

 

一行はマイクロバスで一路永平寺に

 

 

永平寺龍門の前で再び全員集合!

この龍門に刻まれている句が、今回の住職の法語のテーマになりました

 

到着後、まずは中食(昼食)です

 

 

これが永平寺のお昼ご飯です、美味しくいただきました

 

 

デザートにはおめでたい昆布の揚げ物のミニチュアが付いてました

 

食事の後、諸堂拝観をして、総代さんたちは宿へ向かい

温泉と夕食を楽しんでもらいます。

 

住職はみんなと別れて、副住職と共に永平寺上山。

焼香師寮に到着です

 

  

 

  

 

 

到着して、最初に「梅湯」そして「お茶とお菓子」をいただく住職です

なにからなにまで「いたせりつくせり」で申し訳ないくらいです

 

それでここからは写真無し!

法要の写真、記念撮影は別の機会に詳報します

 

翌日、無事に法要を勤め、安宅の関で昼食を取る前の

一仕事終えた、住職と総代さん一同のスナップです

 

 

 

安宅の関の小さな観光がとても楽しかったですよ〜

この後食事をして、小松空港から羽田、そして西福寺に到着して

無事解散。

 

総代さんは午前2時起き、極端な睡眠不足のなか

本当にご苦労様でした。

| - | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 来週は永平寺

住職30余年、お陰様で永平寺の「報恩授戒会」で

初めての「焼香師」を勤めることになりました。

 

 

曹洞宗大本山「永平寺」では4月23日から29日まで「報恩授戒会」が

行われます。授戒会とは、お釈迦様の弟子になることを希望した方々

(仏戒を受ける戒弟と呼ばれます)が一週間を通して毎日坐禅や礼仏、

供養を行い、尊い説戒や説教を聞き、ともに供養を勤めながら

お釈迦様の教えを体験し、お釈迦様の弟子になるための大法要であります。

その授戒会中に行われる法供養の導師を大本山永平寺のご住職にかわって

お勤めするのが「焼香師」です、住職は六日目、4月28日早朝の予定で

法要は永平寺のご開山「永平道元禅師」の朝一番のお茶とお食事を捧げる

「高祖大姉 献粥諷経」になります。

 

大本山永平寺の「焼香師」を勤めることは大変な名誉でありますが

自分に相応しいかどうか、甚だ不安なところであります

 

しかしながら、神奈川県祖門会会長 本覚寺守長老師に頼まれれば

断れる訳はなく、喜んで(?)承りました。

 

法要には一泊二日の予定で西福寺総代様にご同行をお願いし、

お寺の奥様と一緒に早朝の永平寺までご足労をお掛けします。

侍者は副住職に勤めさせ、侍香には龍昌院の道信さんをお願いしました。

あがり症であわて者、記憶力の悪い住職のことですから

はてさて、どういうことになりますか?ご報告は後日改めて〜

 

それでは大役を控えた今週の生花です

 

正面玄関は

 

 

もうすでに晩春の風情もなく

30度を超える真夏のような気温になるって!

そりゃぁ〜、五月の花も出てくるわな〜「ショウブ」の蕾です

上手に咲くとイイな〜

こちらもまだ蕾の「シャクヤク」これも上手く咲くかな〜

緑色の変わった花は「モルセラ」です、以前にも紹介しました

確か丸く見える緑の花のようなものはガクで

中に白い小さな花があるんですよ、確認しておきます。

 

応接は

 

 

ピンクの「カーネーション」がなんとも春っぽいですね

こちらはまだまだ春の風情です

赤紫の「スターチス」に大きな「ギボシの葉」を添えて

 

本堂入り口は

 

 

おとぎ話に出てきそうなブルーと白の花は「デルフィニウム」です

あわいブルーがおとぎ話みたいですね、「ドラセナ コンパクタ」と〜

 

エレベーター前は

 

 

濃いピンク、大きな「ガーベラ」の一輪挿しです

これ、本当に大きくてキレイですよ!

「ドラセナ コンパクタ」が少しあるだけで花の色が鮮やかに見えます!

 

お手洗い、女性側は

 

 

ピンクの「カーネーション」に「デルフィニウム」

淡い色同士でお孫ちゃんのドレスみたいです

 

男性側は

 

 

オレンジ色の「スプレーバラ」です

先週に引き続き、男性トイレはバラですね、決まりです!

 

そして、今週の床の間です

 

 

白い花の付いた「石化エニシダ」です

花の付くのはチョット珍しいかも〜

赤い「シャクヤク」こちらは半分開いてますね、

赤紫の「スターチス」と一緒に〜

 

と言うことで、来週の金曜日、住職は永平寺に籠もります

先生はいつも通りお花を活けて下さいますが

ひとまず来週の「今週の生花」はお休みにします

その代わりに「焼香師」の顛末をご報告をするつもりですが

法要中の写真が撮れないので、はてさてどうしましょう?

 

| - | 12:57 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 尺八追悼演奏

例年のように故瀬水三夫さんの追悼演奏が奉納されました

 

 

残念ながら住職は仕事で拝聴できなかったのですが

とても素晴らしい演奏だったようです

志しを同じにした同志、仲間の絆は本当に強く尊いものですね

 

それでは、先生が演奏を聴きながら活けて下さった

「今週の生花」です

 

 

正面玄関は

 

 

濃いピンクの花は「エビデンドラム」です

小さな花がたくさん集まった独特の花ですね

クネクネと曲線を描く「石化エニシダ」に「ドラセナ」の葉を添えて〜

エニシダの柔らかい赤が印象に残りますね

 

応接は

 

 

ピンクの「シャクヤク」です

綺麗に咲いていますが、きっと散っちゃうんでしょうね〜

 

本堂入り口は

 

 

黄色とオレンジの祭典です

黄色はキクの仲間で「ゴールドスティック」だそうです

オレンジは「紅花」ですね

朝の穏やかな光に輝くようです

 

エレベーター前は

 

 

大きな「カーネーション」の一輪挿しです

よく見ると葉は「紫蘭の葉」を使ってるんですね

 

お手洗い、女性側は

 

 

可愛い黄色の「カーネーション」です

葉は此処でも「紫蘭の葉」を使っています

 

男性側は

 

 

一転、赤い「スプレーバラ」です

情熱の赤いバラ!男性向きですね〜?

 

そして今週の床の間は

 

 

今年は桜が早くて、花見もあっという間に終わったようでした

季節最後の桜は「八重桜」ですね

紫の「ドラセナコンパクタ」の葉と

大きな「カラーの葉(芋頭)」が

チョット重い桜を守るように活けられます

八重の濃いピンクで大ぶりの花と桜の若い緑の葉が

春の終わりを感じさせてくれます

 

春は新年度の季節です

お孫ちゃんは上が幼稚園の年長組に

下は月に一度のプレ保育予備軍に通うようになります

まだまだ、遠い先の話だと思っていた

ランドセルの購入が目前に迫ってきました

どうやら爺さんの担当だそうです

| - | 05:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
花まつり(仏降誕会)無事円成

4月8日は「花まつり、仏降誕会」です

 

 


西福寺でも、お釈迦様のお誕生日をお祝いして
午後3時から法要を勤め、法要の後には
お釈迦様に甘茶をかけてくれたお友だちにお菓子を配りました

 

ちょっと前は夏のような暑さでしたが

ここ二、三日は花冷えで、今日も少し寒い日になりました

それでも、去年の雨に比べれば上々の天気です

 



1時間前には、お孫ちゃんはお友だちのお迎え準備万端です

「今年は日曜日だから、沢山の友達が集まるとイイな〜」

 

 

沢山集まってくれました!

 

 

法要が勤まると、集まったお友だちやお父さんお母さんに

甘茶掛けをお願いしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山のお友だちがお釈迦様のお誕生日をお祝いしてくれました

全部で80人、子供が50人、お父さんお母さんも30人くらい

来てくれました。

お天気も良かったし、最高の花まつりになりました!

皆さんに感謝します

| - | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今週の生花 日曜日は「花まつり」

久し振りの「今週の生花」です

お彼岸は別の記事になり、その後、先生のご都合で一週間の休み、

なんやかやで3月9日以来、

ほぼ一ヶ月ぶりの「今週の生花」になりました

 

8日の日曜日は

お釈迦様の誕生日「花まつり」です

西福寺では、午後3時よりお経を上げて

いらした方に「甘茶掛け」の供養をお勤めいただきます

お菓子も配るので、遠慮無くお越し下さい。


 

さて、一ヶ月ぶりの「今週の生花」です

 

正面玄関は

 

 

紫の独特の茎にまるい花「丹頂アリウム」ですね

5月から6月が旬だそうですが、毎年必ず登場するアイテムです

蕾の「シャクヤク」は真っ赤な花を咲かせそうです

初夏らしく緑の葉を多めに〜

 

応接は

 

 

うすく白に近いオレンジの「ガーベラ」二輪と

緑が美しい「シャクヤクの葉」が登場しています

 

本堂入り口は

 

 

うすいピンクの「カーネーション」

取り囲むように大きな「カラティア」の葉と

チョット緑の濃い「ヒペリカムの葉」を一緒に

 

エレベーター前は

 

 

紫、一重の「トルコキキョウ」です

「一重のトルコキキョウは大好きです」って先生に言ったら

先生も「私も大好き!」って

何となく嬉しい週末を迎えられそうです♡

 

お手洗い、女性側は

 

 

紫、一重の「トルコキキョウ」に真っ白な「利休梅」です

どちらの花も可愛くて可憐ですね

 

男性側は

 

 

ピンクの「カーネーション」と紫の「スターチス」です

 

そして今週の床の間は

 

 

赤い「シャクヤク」が満開!!

白い「利休梅」と最高のコンビネーションです

大きな「カラティア」の葉を添えて

とても豪華で晴れやかな作品です

 

ほぼ一ヶ月ぶりの「今週の生花」でしたが、如何でしょうか?

もちろん彼岸中はお花を飾っていましたので

紹介だけを休みましたが、次の一週間は

先生のご都合で、お寺に生花がありませんでした。

本堂入り口やエレベーター前の小さな花達は

お寺の奥様が代わって活けたようでしたが、

正面入口や床の間は鉢植えや花瓶でごまかしました

でも、また、今週からお花の溢れるお寺の復活です。

 

| - | 06:09 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |